all
1481 items found    page: 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  32  33  34  35  36  37  38  39  40  41  42  43  44  45  46  47  48  49  50  51  52  53  54  55  56  57  58  59  60  61  62  63  64  65  66  67  68  69  70  71  72  73  74  75 
 


Sing Along with the Oldies

¥2,000
Warner Bros.  WS 1516  LP  
media: VG++  sleeve: VG+  

60年代前半? オールディーズ カラオケ。ちょっと古い程度だとおもうんですが、当時からオールディーズなんすね。屈託の無い C 調演奏にのれるか、のれないか、君も自分の人間性と創造力を試してみないか? Let the Good Times Roll、Do You Want to Dance?、Kansas City などなど。歌詞は裏ジャケに印刷。

#1353

Merrill Womach

¥3,000
New Life  NL 0803-6  LP  
media: VG+  sleeve: VG+  

80年。飛行機墜落事故から生還した奇跡のヤケドクリスチャンシンガー、メリルウーマック。本作はイエスの物語から題材を得た歌を中心に、相変わらず揺るがぬ信仰心に根ざした確かな歌唱で聴かせます。

#11655

Ed Ames

¥1,800
RCA Victor  LSP 3834  LP  
media: VG+  sleeve: VG++  

67年。ヴォーカルグループ Ames Brothers の末弟。この頃60年代後期にはソロシンガーとして活躍。このアルバムタイトル曲がアダルトチャートで1位を獲得しとります。arr. Perry Botkin, Jr., Marty Gold, Anita Kerr。

#5226

Lana Cantrell

¥2,000
RCA Victor  LSP 3862  LP  
media: VG++  sleeve: VG+  

67年。オーストラリアからのガールシンガー。ショービズちっくなアトラクティブなビッグバンド演奏&歌唱で聴かせますぜ。その線では A1,3, B1 を、他、She's Leaving Home、Two for the Road などリコメンド。arr. Chuck Sagle。

#5243

Johnny Maddox

¥2,000
Dot  DLP 3539  LP  
media: NM  sleeve: VG+  

MONO。63年。リバイバル ラグタイムピアノの代表選手マドックスのトゥデイヒット集。Sukiyaki、Blowin' in the Wind、Tie Me Kangaroo Down, Sport など当時の最新ヒッツを陽気に演り倒す。ちなみにマドックスは Dot 社の前身レコードショップでバイトしていて、Dot レコードの1番目の LP (10inch) を吹込んだ人物だそうです。

#5351

Judy Henske

¥2,500
Elektra  EKL 231  LP  
media: VG++  sleeve: VG++  

MONO。63年 1st。英バンド軍団侵攻以前のフォークブームの温床となった、ビート族や学生など都市ボヘミアン達のだべり場コーヒーハウス/クラブから頭角をあらわしたド迫力シンガー、ソロデビューとなるライブ作。fe. John Forsha。gold label with guitar player。

#561

Spoken (American Neclear Society)

¥3,800
LP  
media: VG++  sleeve: VG+  

(SOC) ナイスジャケ!3枚組。アメリカ原子力学会による、核エネルギーについてのオフィシャル教育用スポークンレコード。しかしアメリカの映画とか見てると、アメリカ人って原爆のことを「ものすごく爆風の強いダイナマイト」くらいにしか思ってないことがわかりますね。図書館貸し出しカードそのまま付属。

#2550

Frankie Lee

¥1,800
Music City Workshop  7402  LP  
media: VG+  sleeve: VG  

75年。アーシーな味わいのSSW作品。ナッシュビル録音。見た目けっこうおっさん臭いが、本当は若いんじゃね〜の?

#577

Robert Goulet

¥1,800
Diamond / Applause  DA 3-82006  LP  
media: M  sleeve: VG++  

82年。ベガスとかで歌ってる歌手/俳優グーレが It's Impossible、This Masquerade、The Way We Were など歌い上げる! 自身も出演した映画 "Atlantic City" 主題歌 (ポールアンカ曲) も収録。タイトルはあの曲とは関係なし。

#4488

Vaclav Zahradnik Big Band

¥3,800
Supraphon  1-15-1370  LP  
media: VG++  sleeve: VG+  

チェコスロバキア盤 74年。チェコのジャズビッグバンド。Prague International Jazz Festival のプログラムを収めたスタジオ録音盤 (録音は72年)。共産圏に留まらず世界各国からのゲストプレーヤーも多数参加して、祭りらしい華やかな演奏を聴かせます。fe. Johny Griffin, Slide Hampton, Dizzy Reece, Vince Benedetti, etc。

#6014

Joey Singer, The Quartones, The Fraternity Chorus

¥1,800
Epic  LN 3282  LP  
media: VG++  sleeve: VG++  

w/ lyric sheet。50年代後期? フーテナニー系アルバム。みんなで歌うと楽しいよ、ちゅー実演ソング集。"When the saints go marching in", "Aura Lee" など、トラッドジャズっぽい伴奏のポップス系から、フォーク系まで。pro. Arnold Maxin。ジャケ写は Jerry Dantzic。

#959

Carl Sandburg High School

¥2,000
United Sound  USR 9303  LP  
media: NM  sleeve: NM  

イリノイの高校。建国200年記念のフロリダ コンサートツアーの実況盤。A面は "MacArthur Park" などポップ寄りの演奏。B面は "Sound of America", "The Stars and Stripes Forever" など建国記念プログラムとなっております。なかなか上手いバンド。監督は Milton L. Potter。

genre = 学生 Students  
#3647

Norma Tanega

¥800
NEW VOICE  807  7'  
media: VG  

※特価!キズはあまりありませんが、多少ちりちりします。
66年。女流SSWノーマ・テイネガ。アシッドフォーク方面から熱烈支持を受ける枯れた歌声が魅力の男前のおねえちゃん。Blossom Dearieと「Dusty Springfield」という楽曲を共作したことでも知られておりますね。本作は彼女のデビューシングルで、SGギターをかき鳴らし、アコギとハーモニカ&ポップなコーラス隊がボブ・クリュウ好みって感じのA面、フォーキー・ワルツB面となっております。wikiによりますと60年代末、ノーマが楽曲提供していたダスティ・スプリングフィールドと彼女とはロマンティックな関係だったそうです!

Arr.&Prod. by Herb Bernstein(ローラ・ニーロのアレンジャーとしてもオナジミ)。
Bob Creweのレーベル、NEW VOICEより。


#1728

Rene & Rene

¥2,000
Certron  CS 7008  LP  
media: VG+  sleeve: VG++  

(多少ソリあり) 70年。Rene Herrera と Rene Ornelas のテキサスからのチカーノ ポップデュオ。ヒット曲を得てお金が入ったのか? (笑) 急にメジャーに負けぬプロっぽいしっかりとした演奏&録音となってます。相変わらずオリジナル曲はいい雰囲気だし、Bryant 夫妻の名曲 "Raining in My Heart"、"All I Have To Do Is Dream" なんてカバーもキマってます。なかなかのポップス好作。

#4474

Hearts of Soul

¥7,800
Relax   45126  7'  
media: VG+  sleeve: VG+  

Holland盤 69年。ビアンカ、ステラ、パトリシアからなるインドネシア移民Maessen家三姉妹ガールグループ。そもそもはダスティ・スプリングフィールドのバックコーラス隊として結成されただけあり、歌唱力、ハーモニーの美しさはお墨付き。ゴスペル調の重厚なハーモニーを聴かせるA面、デイヴ・パイクのペンによるB面はコード進行の妙や、リードヴォーカルのウィスパーっぷり、デイヴが演奏しているであろうヴィブラフォンの幽玄な響きが解け合って、夢心地のボッサ。両面アルバム未収。
Prod. by Dave Pike。

#10921

Damita Jo

¥1,600
Epic  BN 26164  LP  
media: VG  sleeve: VG+  

60年代中期。女性R&B歌手。Fred Norman のバッキングでジャズ調アルバム。アイヴォリージョーハンターの I Need You So、モートガーソンの Make Someone Love You、クリスケナーの Something You Got など歌うです。

#4506

Jacques Dutronc

¥500
VOGUE  EPL-8498  7'  
media: G  sleeve: VG-  

(ジャケ右側に破れあり) France盤 66年。フランソワーズ・アルディの夫であり、ゲンズブールとの音楽コラボレイトなどでお馴染みのデュトロンのイカすイカス4曲入りEP。ニノ・フェレールもびっくりのソウルフル+グルーヴ!

#10977

7 Starsich Panov

¥3,800
Opus   9115 0650  LP  
media: NM  sleeve: VG+  

Czechoslovakia盤 78年。チェコスロヴァキアのスウィングバンドのアルバム。バンド名の意味は「Seven elderly men」だそうです。デュークエリントンやフレッドフィッシャー作のChicagoなどのスウィング曲やトラッドの他、メンバー自作のオリジナル曲やチェコの作曲家の楽曲も演っておりますが、70年代作のジャズの空気感がとても心地よくてスタンダードのカヴァーよりむしろヨカ出来。個人的にもチェコ産のスウィングはオススメなので広く聴いて頂けるといいな〜と思っております。

#11573

Peterka & Spol.

¥1,800
Vrba Rekords   VR 006 - 1331  LP  
media: VG+  sleeve: VG+  

(SMSPL, SOC) Czechoslovakia盤 92年。ほんとに92年?ジャケも音も90年代とは思えません。チェコは舞台観劇やスウィングが21世紀になっても人々の娯楽の中心のひとつなので、92年でこの雰囲気ってのもアリなのかな、と納得したりしますが。93年の元日にチェコとスロバキアに分離しますのでギリギリ、チェコスロバキア盤ですね!ところで本作、詳細不明なのですが、かなーり人気のあるチェコ産のコメディーミュージカルの音楽だと思われます。ギターやハーモニカ、洗濯板にキーボードくらいの小編成でほのぼのフォーキーな歌を演者3人くらいで歌っております。観客の笑い声も含めてハートウォーミングな一枚。

#11574

Rangers

¥2,800
Panton  01.0286  LP  
media: VG+  sleeve: VG  

(SMSPL) Czechoslovakia盤 71年。64年結成のチェコスロバキアを代表するフォーク、C&Wスタイルのポップスを聴かせるバンドの3rdアルバム。お約束通りフィドル、バンジョー、ギターなどの演奏に、ハーモニーもたっぷりのハイクオリティ。おオモチロ鼻声も飛び出すA2、ボッサタッチの優しいソフロといった趣きのA4、Merle Haggard作のI take a lot of pride in what I amのチェコ語カヴァーB4、正統派B5、B7などいい感じ。アメリカのフォークバンドも聴き厭きたなあ〜なんてかたに是非オススメ!!

#11571


1481 items found    page: 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  32  33  34  35  36  37  38  39  40  41  42  43  44  45  46  47  48  49  50  51  52  53  54  55  56  57  58  59  60  61  62  63  64  65  66  67  68  69  70  71  72  73  74  75 
INFOMATION ABOUT HOW TO ORDER CONDITION VIEW CART