all
1472 items found    page: 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  32  33  34  35  36  37  38  39  40  41  42  43  44  45  46  47  48  49  50  51  52  53  54  55  56  57  58  59  60  61  62  63  64  65  66  67  68  69  70  71  72  73  74 
 


Three Degrees, MFSB

¥1,400
Philadelphia International  ECPO 3 PH  LP  
media: VG++  sleeve: VG+  

日本盤 74年, w/ lyric sheet。日本独自企画、AB面で分け合う両グループの編集盤。お約束 TSOP (ソウル・トレインのテーマ) の他、Harry Hosono と Tin Pan Alley のバッキングの Midnight Train に、When I will see you again (天使のささやき) 日本語 ver. 入りのお得盤。

#13288

Three Degrees

¥1,200
Roulette  YQ 7002 RO  LP  
media: VG++  sleeve: VG+  

(SMSPL) 日本盤 74年, w/ lyric sheet。邦題『愛の面影』。70年 1st。当時の帯コピーより -『『荒野のならず者』「天使のささやき」で人気爆発!!スリー・ディグリーズの記念すべきファースト・アルバム』。愛の面影 (I turn to you)、I wanna be your baby を追加収録した日本盤の再発版、全12曲。

#13287

Wright Singers

¥1,800
Benson Sound  LPS 172  LP  
media: NM  sleeve: VG++  

60年代? ミズーリの Marge と Lou の Wright 姉妹と Dennis Staggs のゴスペルポップグループ。ふつうにバンド演奏ですが、姉妹の低い歌声がやや野生の風味を加味しております。

#4771

Teen Challenge

¥2,200
Boldwin Sound Productions  CS 7313  LP  
media: VG+  sleeve: VG++  

(盤そりあり) 60年代後期?。ペンシルヴェニアのアーミッシュにある更生施設より! 元麻薬・アルコール中毒者、軽犯罪者からなるコーラス隊だそうだ。予想を裏切るソフトでソフィスティケイトされた音作り。A2の男女ジャジーデュオ、A3のボッサチューン、素人感が逆に微笑ましいB1の大所帯コーラス・チューンなど、なんだ、イケてんじゃん。

#7476

Amplified Version

¥2,400
New Pax  NP 33004  LP  
media: VG++  sleeve: VG++  

名作アルバム "One in the Son" でCCMソフロファンの心をぐっと掴んだバンドの75年作。rape, murder, drugs, pollution, wars, kidnapping and ransom demands, terroist bombings, unemployment, inflation.. 問題の絶えぬ世界を活発な演奏活動による宣教により、変革せんとする、信仰心に燃える8人組バンド。Gary Paxton の New Pax レーベルより。んで、Paxton 曲多し。

#4128

Jamie Owens

¥1,800
Light  LS 5631 LP  LP  
media: VG++  sleeve: VG+  

73年 1st。ジェイミーオウエンスは CCM の作編曲家 Jimmy Owens の娘さん。コーラスで参加してる The 2nd Chapter of Acts の提供曲や、Barry McGuire の曲など取り上げたシンガーソングライター的な内容です。

#4620

Re'Generation

¥1,800
Impact  R 3285  LP  
media: VG+  sleeve: VG+  

(A2前半で部分的にノイズ出ます。他は良好) 74年。ソングライトやアレンジを手掛ける Derric Johnson 率いる CCM コーラスグループ。トラッドな賛美歌を多く歌ってますが、若々しいコーラスとポップなアレンジで聴かせますばい。

#4640

Danny Lee & the children of truth

¥1,800
Impact  R 3246  LP  
media: VG++  sleeve: VG++  

74年。SSW のダニーリーとバックコーラス隊の CCM ロックグループ。メインストリームのポップロック調。コンテンポラリーなポップス感覚の A4,5, B3,5 などリコメンド。

#1600

Ray Conniff

¥1,200
CBS / Sony  SOPN 111  LP  
media: NM  sleeve: VG+  

日本盤 74年, w/ obi, lyric sheet。来日記念盤『世界最高のラブ・サウンド・コーラス、レイ・コニフ・シンガーズが軽快なリズムに乗せて歌う名曲の数々!』- 帯より。Chattanooga choo choo、The Entertainer などレトロムードで。

#13268

Edith Fowke

¥2,000
Folkways  FW 8825  LP  
media: VG++  sleeve: VG  

(WOC) w/ booklet。60年。カナダのフォーク研究家 Edith Fowke 女史の監修によるスクウェアダンス レコ。コーラー (歌/合図係) の N. Roy Clifton とその仲間達による演奏。yellow vinyl 盤。

genre = 音楽の勉強   
#7597

How to (Anna Marie Leo)

¥2,300
Statler  No.1187  LP  
media: VG++  sleeve: VG++  

60年代? タップダンサーであり教師でもあるアンナ先生による、タップ教則レコ。とはいうものの、解説などは一切入っておらず、ただタップ伴奏用の曲が収録されているだけ。この人何やってんだろ?タップ物というのは、途中で必ずタップソロを聴かせるための長時間ブレイクが入っているところが特徴で、音楽だけ聴いてるとあまりの静寂にビックリします。曲は軽快なジャズ。

#24

Hardin-Simmons University Jazz Ensemble

¥5,800
LP  
media: NM  sleeve: VG+  

70年代。テキサスの学生ジャズバンド。上手くはないですが、いい雰囲気ありますよ。Frank Zappa の Chunga's Revenge のカバーに驚かされますが、当時 Warner Bros. がザッパ曲の幾つかを、Joe Boerst によるコンサートバンド向けのアレンジ譜にして出版していたようです。他は Nice 'n Juicy、Time for a Change とか普通にビッグバンド曲です。監督は Dan Gideon。

genre = 学生 Students  
cover = 白黒 B/W  
#10940

Fairfax High School Maribma Band

¥4,500
Mark  USR 2032  LP  
media: VG++  sleeve: VG++  

70年代頭。ヴァージニア州の高校、Fairfax High School生徒たちによるマリンババンド。辛気くさいクラシックなどではなく、"Mais que Nada" "Goin' Out of My Head" "Good Morning Starshine" などの当時の最新ヒット曲や陽気なカリプソナンバーなどを軽快に演奏。マリンババンドとはいいつつ、しっかりバンド形式になってるところがグー。

genre = 学生 Students  
#5090

Holy Names High School Orchestra

¥3,400
Century  33840  LP  
media: VG++  sleeve: VG+  

カリフォルニアのプライベートハイスクールの100年祭ジャズコンサート!基本的には学生バンドによる音痴気味の演奏だが、ゲストとしてCal TjaderバンドのPat Houston (tp)などが参加している。卒業生なのかしら?Associationの"Windy"やBeatles "Michelle"、Neal Heftiの"Cute"、Anthony Newleyの"Who Can I Turn to"など、ジャズスタンダードやポップスを織り交ぜた華やかな選曲。ソロ回しでは父兄から拍手が出たりして盛り上がりまくり。収録音質も良く、かなり聴きごたえのあるアルバムになってます。

genre = 学生 Students  
#3247

Rochester High School Manitou Singers

¥3,800
Mark  MC 1055  LP  
media: VG++  sleeve: VG+  

70年。ミシガン州のロチェスター高校生徒によるコーラス&バンド演奏。Turtlesのヒットで知られるHappy TogetherやCalifornia Dreaming、Aquariusメドレー、Summer Breezeなど、すべての曲がポップスカバー。プライベート学生盤ならではの存在感のある手触りが存分に楽しめる一枚です。

genre = 学生 Students  
cover = 楽譜 Score  
#2785

Jim and Shirley Taylor

¥2,400
Kay Bee  KBLS 108  LP  
media: VG++  sleeve: VG+  

60年代末。ノースウェストのローカル男女デュオ、待望の 2nd アルバム。フォークポップ風な芸風。If You're Going to San Francisco、Days of Wine and Roses、These Boots Are Made for Walkin'、The Last Waltz などラウンジーに聴かせます。

#4745

Bill Ballance

¥3,500
Mark 56  LP  
media: SLD  sleeve: SLD  

70年代。出た!増殖ジャケ!ラジオDJ、Ballance の、なんでもハワードスターンとかの下ネタOKの番組の先祖的な番組という KGBS "The Feminnine Forum" の傑作選。女性聴取者との電話での会話が収められてます。ジャケにこれでもかと登場する自己顕示欲200%のおっさんのドアップがぐるぐる回るスッゲーいいピクチャーデスクDA・YO!! おもしろDJデュオ Hudson & Landry がライナー書いてます。

#7670

Jean Humenry (Patrice Sciortino orchestra)

¥3,800
Reflets  SM 17 M-373  7'  
media: VG++  sleeve: VG+  

仏盤。60〜70年代に仏UNI DISCから子供向けのシャンソンなどを数多くリリースし、現在も活動を続けているシンガーソングライターらしいです。特筆すべきは、同じUNI DISCやMPIからポップで前衛的な教育アルバムをリリースしている現代音楽家Patrice Sciortinoがアレンジを担当していること。サンプルを聴いて頂ければわかる通り、アヴァンポップ的アイデアたっぷりの変わったアレンジの連続。B1ではおそらくOndiolineと思われる電子音が、ギロやウクレレに混じって登場してきます。オルガンのフレーズなども面白いです。

#6266

Dick Mine

¥1,000
Teichiku  GM 80  LP  
media: VG++  sleeve: VG++  

w/ obi, lyric sheet。ディック・ミネ、'79年の勲章受章の記念盤。代表曲の再演集の模様。二人は若い、アイルランドの娘、ダイナ、等、全16曲の内2曲カラオケ。

#13438

Dick Mine

¥2,200
Teichiku  BH 1544  LP  
media: VG++  sleeve: VG++  

※ノイズはマスター音源 (SP盤) からのものです。80年代, promo w/ obi (破れあり), lyric sheet。ディックミネの、"ジャズソング"を中心にして1935〜38年のSP音源で構成されたアンソロジー。『ミネの青年時代の吹込みで、その若々しく張りのあるボイス、スイング感に溢れたリズムのへの乗りとフレージング、伴奏のテイチク・ジャズ・バンドのジャジーなサウンド、など、今日的視点からきゝ直しても全く驚く程新鮮である。』- 解説より。

#13828


1472 items found    page: 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  32  33  34  35  36  37  38  39  40  41  42  43  44  45  46  47  48  49  50  51  52  53  54  55  56  57  58  59  60  61  62  63  64  65  66  67  68  69  70  71  72  73  74 
INFOMATION ABOUT HOW TO ORDER CONDITION VIEW CART