all
1517 items found    page: 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  32  33  34  35  36  37  38  39  40  41  42  43  44  45  46  47  48  49  50  51  52  53  54  55  56  57  58  59  60  61  62  63  64  65  66  67  68  69  70  71  72  73  74  75  76 
 


Johannes Kepler

¥3,500
Kepler  LP 1571  LP  US盤  79年
media: VG+  sleeve: VG+  

エール大教授 Willie Ruff と John Rodgers によるケプラーの法則で知られるヨハネス・ケプラーの天体音楽論を電子音により実際にシミュレートしてみた珍盤。ケプラーの時代に知られていた6惑星にそれぞれ調性音を当てはめ、以後発見された3惑星はパーカッシブな周期音として、冥王星の公転周期248年を少し上回る264年分の "ハーモニー" が両面に渡り収められています。Ruff はヒンデミットのオペラ "世界の調和" を通して実際のケプラーの理論に至ったそう。また Ruff はあのジャズミュージシャンと同一人物で、びっくりしたなーも〜。学校でこんなおもろいことしてたのね〜。プリンストン大の IBM コンピューターによるリアライズ。残念ながらAmerican Scientist 誌から転載のブックレットはナシ。

#6220

Sounds and music of

¥4,500
RCA  LM-1922  LP  US盤  55年
media: VG+  sleeve: VG+  
TOC, SMSPL, WOBC

55年。「シンセサイザー」という正式名称が初めて使われた世界初のシンセサイザー、RCA Electronic Music Synthesizer Mark Iのデモアルバム。音叉を電磁的に振動させるという、現在と全く違う方式で作られた電子音の記録は、まさにエレクトロニクス・ミュージックの記念碑!

#5981

OST (Francois de Roubaix)

¥4,800
CAM  LAG 443.050  LP  フランス盤  72年
media: VG-  sleeve: VG+  

相変わらずとっちらかしたド・ルーベ作のサウンドトラック怪作。メインのテーマ曲は映像リンクしておきますが、注目すべきはやはりムーグやSEを神出鬼没に登場させるジャンル不明なトラックたちでしょう。主にメインテーマの変奏なんですが、ド・ルーベらしいかなり意表をついたアプローチですね。盤質イマイチ特価。

#15197

Evariste (arr. Michel Colombier)

¥3,800
Disc'Az  EP 1 088  7'  フランス盤  67年
media: VG+  sleeve: VG+  
WOL

フランスのキム・フォーリーと言われた謎のアーティストEvaristeによる、イエイエにガレージの破壊性とサイケデリック趣味をミックスしたようなウィアードなシングル。アレンジはゲンズブール作品でも御馴染みの大御所ミシェル・コロンビエ。

#15187

Gatti, Giusti & Forti

¥6,800
b e b  B&B 0706  LP  イタリア盤  79年
media: VG+  sleeve: VG+  

シナトラ、ナット・キング・コール等とも客演経験のあるピアニストPocho Gatti、 伊モダンジャズのカルトグループQuartetto Di Luccaに在籍していたドラマーGiampiero Giusti、ギターもござれのベーシストMaurizio Fortiという名うてのミュージシャンによる'友達'セッション・レコーディング@アルカディア・ディ・フィレンツェ劇場。トリオでオリジナル2曲とスタンダード"星影のステラ"を鬼気迫る演奏でジャムってるA面と、複数のゲスト・ヴォーカリストを迎えてのB面。コチラがまたジャズヴォーカリーズとしての素晴らしい完成度!コルコヴァド〜トリステのメドレーや洒脱にスウィングするコールポーターの"I Get a Kick out of You"、"あなたはしっかり私のもの"などカヴァーしており、全編ガッツリ聴かせてくれます。Gattiさんはピアノ巧いなあ〜。さすがネコ(Gattoの複数形ね)って名前だけあるネ♪

#15192

Mah-Ná Mah-Ná

¥5,800
GRT  GRT-20003  LP  US盤  71年
media: VG+  sleeve: VG+  

セサミに出てくる謎のモフモフ・キャラ、マナマナちゃん(オッサン)が地声鼻声でマナマナ歌うよ!全編カズーや鼻歌唱法を生かしたオールドタイミーなハイセンスなジャズヴォーカル・トラックがズラ〜リ。超音痴なスライドホイッスル入りのZip-a-dee doo-dahや女性コーラス&ダミ声マナマナが愉快なSanta Claus is coming to town、胸キュンボッサMelody man (主メロはカズーで雰囲気台無し)も収録。

#15193

Satya Sai Baba

¥2,000
World Pacific  WPS-21465  LP  US盤  69年
media: VG+  sleeve: VG+  
ジャケ一部テープ補修あり

手のひらから金だの宝石だのを出す都合のいい超能力者サイババ! 不信心者にはセクハラしちゃうぞ。本拠地インドの修行所で、サイババが1万5千人の信者と宗教歌を歌う68年の録音。B面後半で説教も収録 (本人の声がさわりで聴けますが、その後英語翻訳ナレが上にかぶります)。

#15199

Franco Godi

¥17,800
Best Sound  Bs 1331283  LP  イタリア盤  83年
media: VG++  sleeve: VG++  
w/ inner sleeve シュリンク付き

Senor Rossi などのアニメ音楽でも知られるフランコ・ゴディが自身のレーベルから発表した、たぶん非売品の貴重なサンプラーレコード。Mr. Jingle の異名を持つゴディのCM音楽作品集となってます。Cinzano、Kodak、Nestle、Nippon (ライスチョコ) など'63〜'83年の間に手掛けた73社のCM音楽を切れ目なくつないだB面が圧巻です。A面はいくつかのCM曲をアレンジしたデスコ調メガミックスで、Oscar Rocchi (keys,arr)、Paola Orlandi (vo) らの演奏です。

#15201

Library (Reg Tilsley)

¥7,800
De Wolfe  DW/LP 3118  LP  UK盤  69年
media: VG+  sleeve: VG  
ジャケテープ補修 レーベル若干印刷汚れあり

ライブラリーに多く作品を提供し、『私の性を告白する/豊かなるいとなみ』など映画音楽も手掛けるレグティルスリーのラウンジ系ライブラリー。Another Spring 収録。

#15203

Children (Music:The Octopus)

¥5,800
Caedmon  TC 1287  LP  US盤  69年
media: VG+  sleeve: VG+  

なんて奇妙なレコード!男なのに「現代のマザーグース」と呼ばれ、独自に制作したナンセンスでリズミカルな教材で子供達に読書や学習の楽しみを伝え続けたTheodor Seuss Gieselことドクター・スースの朗読のバックに、なぜか延々とかぶさる奇妙な電子音。その正体はRalph Curtisなる人物が自作したエレクトロニクスデバイス「The Octopus」によるもの。ダイオードやテープループから発信されるクレイジーな電子音は、自由で子供が思わず目を輝かすドクター・スースの教材と見事にマッチしている。楽曲と呼べるようなものはないが、Bruce Haackの一連の仕事を想起させる素晴らしい内容!

more...
Happy birthday to you!
The big brag
Gertrude McFuzz

Scrambled eggs super!
And to think that I saw it on Mulberry Street
#15205

Charlie's Men

¥1,800
Charlie  7'  US盤  74年
media: VG  

今も現存するCharlie Perfumeの販促用ノベルティレコード。Year of Charlieの1974年に発表されたものらしいが、Year of Charlieって何?しかし曲は素晴らしく、ボーカルサイドのライトなソフトロックも、ムードミュージックサイドのクールなラウンジボサも素晴らしい出来!ジャケなし盤質ちょい悪しで特価。

#15206

Lucine Michaels

¥4,800
Koinonia  KR 142626  LP  US盤  70年
media: VG++  sleeve: VG+  

宗教系フォークシンガーLucine Michaelsの唯一のアルバム。女性SSWファンからソフトロック、アシッドフォーク好きまで、幅広くアピールする内容になっています。ジャケットのアートワークも素晴らしいね。見開きジャケ。

#15223

Steve 'N' Leila

¥32,000
U 1172  LP  US盤  
media: VG++  sleeve: VG++  

70年代初期。ロングアイランド NY のローカルピアニスト Steve Uliano と、歌手でピアノ調律師の Leila の夫婦デュオの自主制作レコード。ソフロな選曲とエレピ使用は同時期のジャッキー&ロイや、スティーブ&イーディなどに連なるイメージ。おそらく普段のラウンジショーのレパートリーを収めたものでしょうが、そんな場にふさわしい軽めな雰囲気でA&Mソフロやボサノヴァなどの好選曲に小編成の小気味の良い演奏が魅力的です。オリジナル曲 You made a lover out of me の他、The Face I Love (マルコスヴァーリ)、I Found Love (フリーデザイン) など収録。

more...
The Face I Love
Close to You
If
Spanish Eyes
Scarborough Fair
With a Little Help from My Friends

I Found Love
Come Saturday Morning
Someone to Light Up My Life
Windmills of Your Mind
Girl Talk
You Made a Lover Out of Me
#15225

Jury Krytiuk

¥7,800
Cynda  CNS 1006  LP  カナダ盤  72年
media: VG  sleeve: G  
ジャケ上部テープ剥がし跡あり、横下テープ補修あり、wobc

カナダのカントリー系レーベル Boot の姉妹レーベルが制作したバカラック曲集。ソフトムードなヴォカリーズコーラス入りのインストです。I say a little prayer、Raindrops keep fallin' on my head といった誰もが知るヒット曲はもちろん、As Long As There's an Apple Tree、Walkin' Backwards Down the Road などのマイナー佳曲を取り上げている所が珍しく、評価できましょう。ジャケ上部剥がれあり格安で。

#15228

BBC

¥7,800
BBC  REC 367  LP  UK盤  79年
media: VG++  sleeve: VG+  

こりゃすげー。心臓や血液、筋肉、内蔵、呼吸器など人間の体が発する音を42種類も収集した、英BBC放送の記録&スポークンアルバム!直接その音を録音しているものだけでなく、測定装置の出力音も収録しているようで、異常なまでにリアルでピュアな電子音が耳と心に突き刺さります!!

#15229

Don Marley

¥4,500
Metromedia  MM 247  7'  US盤  72年
media: VG+  

ラジオ局用プロモオンリー盤。The Critters, Four Seasonsのメンバーであり、アンダース&ポンシア関連アーティストとしても知られるDon Cicconeがなぜか変名でリリースした奇跡のムーグ入りソフトロック隠れ名盤!

#15231

The Rumor

¥12,800
Universal Music Artists  SL 186/187  LP  US盤  
media: VG  sleeve: VG  
WOC

70年代前半。Mike Zikovich (key)、Corky Blake (horns,g) を中心にした女性ヴォーカル含む白人系4人組ローカルバンド。5年以上の活動の後に遂に発表したアルバム。Rare Earth のヒットメドレーを演ってますが、このバンドもそのあたりのホワイトソウルなアプローチが持ち味。ブラジルの奇才ドナートのグルーブソング The Frog (A Ra) のスピーディーなカバーが特筆に値する仕上がり。ファンク演奏がベースにありますが、その線では Watermelon Man で最もストレートに表出されてます。後にモータウン系の仕事もする Kent Washburn のプロデュース。St. Louis, MO 録音。

#12902

San Lucas Band

¥12,800
ABC Command  COMS-9001  LP  US盤  75年
media: VG+  sleeve: VG  
CC

Irwin Chsid氏著の大事故盤カタログ「Key of Z」にも掲載された「グアテマラのポーツマツ・シンフォニア」、1922年にマヤ系インディオにより結成されたアティトラン湖畔のSan Lucas Toliman村のオフィシャル吹奏楽隊で、フィドル担当のリーダーBernard MejiaとバリトンホーンのAlejandro Cos Coquixは結成時からのオリジナルメンバーです。A面はスペイン経由のマーチ (の残骸)、B面は民謡やマリアッチの脱臼演奏を収録。音楽民族学研究者Linda Lee O'Brienと、Kathryn Kingのフィールドワークによる1972年の録音。

#12138

Elia y Elizabeth

¥21,800
Zeida  ELDZ-20543  LP  コロンビア盤  73年
media: VG+  sleeve: VG+  
WOL, ジャケテープ補修あり

コロンビア出身の54年生まれのEliaと1つ違いの妹Elizabethによる美人姉妹デュオの2nd アルバム。71年に音楽家でもある父に付随してスペインに渡り涙の歌謡ソフロ「Fue una lagrima」シングルをリリース。翌年コロンビア盤収録の「Hay que vivir la vida」がラジオを中心にヒット。たった3年間ほどしか活動しなかったようですが、耳とハートくすぐられるコケティッシュな唄声、姉妹ならではのハーモニーの溶け合い具合、作詞作曲しているEliaちゃんの才能、すべて素晴らしくて久々にビックリ!!本盤は1stよりも洗練されポップ度、グルーヴ度共に高く、特にB1「Alegria」、B4「Buscandonos」にはハート撃ち抜かれること必至。カヴァーも3曲演っておりますが、Eliaちゃん作の楽曲のほうが断然どれもいい。「Cae la lluvia」はスペイン盤シングルとは大きくヴァージョン違います。

#15118

Elia y Elizabeth

¥21,800
Zeida   ELDZ-20513  LP  コロンビア盤  71年
media: VG+  sleeve: VG+  
ジャケテープ補修あり

コロンビア出身の54年生まれのEliaと1つ違いの妹Elizabethによる美人姉妹デュオの1st アルバム。コロンビアリリース盤。71年に音楽家でもある父に付随してスペインに渡り涙の歌謡ソフロ「Fue una lagrima」シングルをリリース。翌年本盤収録の「Hay que vivir la vida」がラジオを中心にヒット。たった3年間ほどしか活動しなかったようですが、耳とハートくすぐられるコケティッシュな唄声、姉妹ならではのハーモニーの溶け合い具合、全曲を作詞作曲しているEliaちゃんの才能、すべて素晴らしくて久々にビックリしてあわてて買い集めたレコです。本盤収録の「Fue una lagrima」はスペイン盤7"とは激しくヴァージョン違い。

#15119


1517 items found    page: 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  32  33  34  35  36  37  38  39  40  41  42  43  44  45  46  47  48  49  50  51  52  53  54  55  56  57  58  59  60  61  62  63  64  65  66  67  68  69  70  71  72  73  74  75  76 
INFOMATION ABOUT HOW TO ORDER CONDITION VIEW CART