クラシック・現代音楽Classic,Contemporary
4 items found    page: 1 
 


David Cunningham

¥6,500
Piano  001  LP  UK盤  76年
media: NM  sleeve: VG+  

フライング・リザーズの主宰として、マイケル・ナイマンやディスヒートのプロデューサーとして、ニューウェイヴと前衛ロック、現代美術までを結んだ重要人物、デビッド・カニンガムの学生時代のソロアルバム。A面はミスタッチを拡張させていく、まさにマニュアル・オブ・エラーズな「Error System」を使った変則ミニマル群。B面もおそらく曲ごとに何かのルールに則って作られたと思われる反復中心の脱線現代音楽が並んでおります。

#13248

Lelo Nazario

¥4,800
UT  UT-17.532  12'  ブラジル盤  84年
media: NM  sleeve: VG++  
w/Insert

珍しいブラジリアン・ミュージック・コンクレート!Grupo UmのメンバーLelo Nazarioのソロ45rpmアルバム。もともとかなりアヴァンギャルド/フリー寄りのジャズピアニストですが、本作ではさらに実験色を強めて、片面1曲ずつ、両面とも電子音/現実音(B面はアコギも入る)のスピーディなコンクレート作品になっている。ところどころ日本語の喋りのカットアップも入るので、楽しいです。

#15293

Steve Reich

¥8,800
ECM  1-1129  LP  US盤  78年
media: VG++  sleeve: VG+  

ミニマルミュージックという概念の発明者であるライヒのグラミー賞受賞作。実際の制作は74年から76年の間に行われた。初期のフェイズシフティングではなく、反復を繰り返す18人の演奏家がボリュームを増減させながら音像を移行させていく手法は、その後のミニマルミュージックだけでなく、テクノやループミュージックにも繋がっていく。指揮者はおらず、演奏家の合図で移行が行われるため、曲の長さも演奏ごとに変わるそうです。

#15291

Joel Chadabe

¥5,500
Lovely Music  VR 1301  LP  US盤  81年
media: NM  sleeve: VG++  

ソフトウェア自身が自動的・有機的に音楽を変えていく「M」というソフトの開発者の一人であり、現在も様々な場所でインタラクティヴなサウンドアート作品を発表しているJoel Chadabeが、打楽器奏者のJan Williamsとコンピューターによるシークエンスを競演させた81年作。音楽になろうとする電子音と、電子音っぽくも聞こえる正確な打楽器の演奏が抱擁しあう、ずっと聴いていられる常温のミニマル世界。

#14915

INFOMATION ABOUT HOW TO ORDER CONDITION VIEW CART