カナダCanada
22 items found    page: 1  2 
 


Jean-Pierre Massiera

¥13,800
Canusa  CLJ 33-113  LP  カナダ盤  68年
media: VG++  sleeve: VG  
WOBC

フランス人ギタリスト Jean-Pierre Massiera による、サイケ、虫声、電子音、ラウンジ、等々、ストレンジなおいしい要素満載のモンドインスト! JP Massiera はエレキインストブーム時代からのギタリストで、この頃から数々の録音スタジオを設立して、アルケミストよろしく様々な音楽的異種交配を試みていたスタジオマッドサイエンティスト。これは Massiera の最初のスタジオ、ニースの SEM スタジオで制作された初期アルバム。後にプログレ、ジャズ界で活躍する Patrick Djivas (PFM)、Andre Ceccarelli も演奏に参加しているそうです。Tony Roman の Canusa レーベルより (姉妹レーベル Revolution からの "L'experience 9" と内容同じです)。

#11859

Barbara Gryfe

¥27,800
CBC / Dominion  LM 68  LP  カナダ盤  69年
media: VG++  sleeve: VG+  
SOC

カナダ CBC/DOMINION盤(Radio Canada International盤の後に出たレギュラー盤)Barbaraの唯一のアルバム。11歳のときにタレントコンテストで優勝してからテレビショーなどで活躍。 この大変にレアなカナダーオンリーのアルバム、なんといっても2曲やっているTony Hatchのカヴァーが最高に素晴らしい。Petula Clarkの歌唱でおなじみの曲ですが、Barbaraのあどけない声によって何倍もキュートに生まれ変わっています。他にもBacharachナンバーをはじめ捨て曲なしの、知られざるロリータソフトロック名盤であります。大推薦。

#13012

Patsy Gallant

¥1,200
EMI  C006-99591  7'  Germany盤  77年
media: VG++  sleeve: VG  
ジャケ左上部破れ

カナダの美人SSWパッツィーの7"。最高にGroovy&Sexy!!
Prod. by Ian Robertson, Patsy Gallant。

#14846

Les Contretemps

¥5,800
Trans-Canada  TSF 1443  LP  カナダ盤  72年
media: VG++  sleeve: VG+  
DH

見開きジャケ。68年結成、69年にデビューした12弦ギター、オートハープを操るモントリオールの5人組ソフトサイケ/フォークグループ、レ・コントルタン(音楽用語的にはシンコペーションの意)に2nd。ドノヴァンやディランを選曲するあたりフォルクローレの芳香を漂わせつつも、ジャジーでアシッドな雰囲気が全体を横溢。カレッジフォーク出身だけあってインテリジェンスを感じさせる若者たちですわ。ロベール・シャルルボワ作の名曲@カナダの「La marche du President」をカヴァー!日本語で歌う「さくらさくら」、ジャズワルツB3をはじめオリジナルもおしなべてハイ・クオリティ。

#7460

Keefe Sisters

¥7,800
Caribou  CCLP 7006  LP  Canada盤   75年
media: VG++  sleeve: VG+  
DH

カナダの10代(17歳、16歳、12歳)の三姉妹によるフォーキポップ。何故だか、シモンズやベッツィ&クリスのような和モノガールフォークに近い雰囲気。声質の可愛らしいハーモニーや、歌い上げない控え目なヴォーカルのせいでしょうか、透明感が半端ないです。シングル曲「Thorn In My Shoe (ちなみにB面はA5の「Lazy Days」)」、ビートルズの「Oob-La-Di」含む全12曲。



#14730

Kathryn Moses

¥8,800
CBC  LM-437  LP  Canada盤  76年

カナダの美貌のフルート&ソプラノサックスプレイヤー。本作ではフルート演奏に主軸を置いているなか、ボッサタッチの「I met a special man」と「Ready or not」で可憐でちょいへたなヴォーカル/スキャットを披露。Sonny Rollins作「Oleo」、Rogers=Hart作「My romance」をのぞいた8曲中6曲がキャサリンの自作曲。フルートも女性らしい繊細な音色。チェンバーからジャズファンクへ変貌するB2や、スパイ映画OST風なB4など、インストもポップでチャーミング。

#14665

Lee Gagnon

¥8,800
Opus  OP-509  LP  Canada盤  72年
media: VG+  sleeve: VG+  

72年にカナダのジャズサックス奏者リー・ギャニョンが書き下ろしたバレエのための音楽サントラ。全編を横溢するソリッドでぶっといジャズファンクネス!フロアでもひっぱりだこ!チルドレンのラララコーラスの透明感に心和んだり、2コードのギターカッティングがステキだったり、ブレイクビーツ満載だったり、アナログシンセにフルートに勿論サックスも…、どこをとっても最高の一枚です。

#14666

Les Miladys

¥6,800
Grand Prix  GPS-3303  LP  Canada盤  69年
media: VG  sleeve: VG+  

フランス・ギャルの"Jazz a gogo"のカヴァーで一躍ブレイクしたカナダの3人娘ミラディスの2nd。これほどに完成されたガールポップが他にあるでしょうか!? (いや、無い。)と言いたくなる楽曲、ハーモニー、ルックスの3拍子揃ったAAA+++クラスのクオリティ。ボッサ・アレンジな"Fool on the hill", カイミ作"Like a lover"や。アソシエーション、ジャッキー・トレントのカヴァー収録。ムシ声もあるよ!

#14677

Ecume

¥4,500
Marche  LDM-12703  LP  
media: VG  sleeve: VG  

(WOC, CO, 聴感上は VG+ 程度です) Canada盤。77年。カナダの作曲家/アレンジャー/指揮者のPierre Nolesのソロプロジェクト。Nolesといえば、ヤングテイスト炸裂のソフトロック「モントリオール・エキスポ'67」テーマソングの作曲者として超有名。本作は男女のスキャットでメロディを辿るサントラちっくでコンセプチュアルな雰囲気。1曲の中で展開がコロコロと変化するA1やB2やB3など、凝った作りが面白い。完っ全にソフトロックな「Mousses salees」、ソフトロックメドレー状態の「La maree se pelote」、ヘヴィーなグルーヴが心地よい「Du sable dans les oreilles」などイイ感じっしょ。言い過ぎかもしれないけど、感触的にcyrkleのminxに近いかもー。

genre = カナダ Canada  
#6730

L'Infonie

¥9,800
Polydor  542.507  LP  
media: VG-  sleeve: VG+  

(SMSPL) カナダ盤 69年 1st。サックス奏者 Walter Boudreau を中心にしたモントリオールからのフリークアウト作。当時のカウンターカルチャーに則した因習打破的で脈絡の掴めぬフリーキーな世界を展開してますが、Boudreau は後にダルムシュタット現音講習会などへの参加で前衛道に進み、また本作ではフリージャズグループ Quatuor de jazz libre du Quebec のメンバーの参加など、やっぱヒッピーというよりは根っこはアート指向、カナダのプログレッシブロックのエポックメイキング作となっております。ほんとに Desafinado (音痴) しちゃってるBラス最高! MOOG も入ってます! fe. Michel Robidoux, Ysengourd Knohr, etc。

#7592

Michel Louvain / Michele Richard

¥3,200
Nimbus  NNF-200  LP  
media: VG++  sleeve: VG+  

70年代? あるサイトのレビューに「男女デュオ」って書いてありましたけど、実質的にはMichel LouvainとMichele Richardという二人のフレンチカナディアン男女歌手のカップリング盤ですね。Mutual Understandingで知られるマイナーレーベルNimbusからのリリース。Ben Mcpeekが参加してたりもします。Michele Richardはジャジーなソロ作から一転、かつてイエイエ歌手だった時のような正当派フレンチポップスを披露。Louvainは声量系のボーカリストで、今もシナトラの曲なんかを歌っているみたいです。

#7037

Luc & Lise Cousineau

¥3,500
Polydor  2424 046  LP  
media: VG++  sleeve: VG+  

(※プレスミスでA面は別の内容になってます。SMSPL, DH) カナダ盤。ケベックで作曲家として映画や広告などの分野で活動するSSW&マルチプレーヤーLucと、その妻Lisaによるユニット。B2のミステリアスなスキャット入りボサ "Quebec Nucleaire" がスバラ!ちなみにLucはレアサントラ「初体験」で知られるFrancois Cousineauの兄弟です。

#3470

Patsy Gallant

¥3,300
Attic  LATF 5000  LP  
media: VG++  sleeve: VG+  

(WOC) 77年。フレンチカナディアンのセクスィーシンガー、パッツィギャラン。最も商業的な成功を収めたデスコ期の1枚ですが、本作はデスコ色はさほど強くなく、やはり基本の歌手、ポップス面に焦点を当てて、洗練されたムードを醸してます。B面は1曲を除きライブ録音を収録して、歌唱力も備えたキュートでセクスィーなパフォーマーぶりもアピールしとります。ヒット曲 "From New York to L.A." をフレンチ元歌の Mon Pays で再演。

genre = カナダ Canada  
#12623

Mason Chapman Band

¥3,900
M.C.  MC 1001  LP  
media: VG  sleeve: VG+  

カナダ盤 82年。ハリファックスで結成されたポップグループ。ソングライターの Bruce Chapman、Doris Mason を中心にした4人組。全曲オリジナルでロケンローからジャズまでクロスオーバーな芸風のコーラス/セルフコンテインドバンドです。ラテンジャズグルーブ On the Run 収録。fe. Mike Andrusyk (b)、Georges Hebert (g)。

#12621

Sanderlings, The

¥7,800
Summus  SUS 50000  LP  
media: VG+  sleeve: VG+  

(SOC) カナダ盤 71年。ソフロ系カナディアンポップス好作。北米の東端、カナダはニューファンドランド島からの、Beth Harrington を中心にした13〜18才のティーン7人組。CBCテレビの名物音楽番組 Tommy Hunter Show への出演が好評を博し、このアルバムが制作されました。という訳で Jim Pirie、Bob McMullin、Rick Wilkins らCBC系ミュージシャンが編曲などでバックアップ。カナダ作家の作品を中心に歌いますが、デビュー前のSSW、Shirley Eikhard や Bob Ruzicka の作品も取り上げています。

#11277

Denny Vaughan and his orchestra

¥1,800
Beverly Hills  BHS 19  LP  
media: VG+  sleeve: NM  

69年? トロント出身の作編曲家。イギリスで歌手としての活動歴もあるようですが、この頃はアメリカで "Glen Campbell Show"、"Smothers' Brothers Comedy Hour" などの音楽ディレクターを務めていました。Good Morning Starshine、自作の Lonely Evening Time など。CTL レーベル音源の模様。

#935

Laurie Bower Singers

¥6,800
Canadian Talent Library  CTL-S 5172 (477-5172)  LP  
media: VG++  sleeve: VG++  

カナダ盤 73年。トロントでセッションシンガーとしても活躍していたコーラスグループ、ローリーバワーシンガーズ。カナダのソフロ名作 The Mutual Understanding の歌唱を担当していたのがこのグループでした。これは全体的にカントリーポップスな内容ですが、ケニーランキンの Peaceful、エルトンジョンの Daniel、カナディアンの Billy Misener などシンガーソングライター曲のカバーもあります。

genre = カナダ Canada  
#14312

Clan Murphy

¥4,800
Disques Pleiade / Polydor  2424 127  LP  
media: NM  sleeve: VG+  

76年。フレンチカナディアングループClan Murphyによるスパニッシュ、ラテン、アイリッシュなどが混在した多国籍ムードのアルバム。フォークロア、トラッドを基調とした渋めの楽曲が並ぶ中、A6 "Eventail"とB6 "Aujourd'hui" という二曲のラテングルーヴナンバーが、ホットに光を放っております。

#5020

Metro-Gnomes,The

¥7,800
Birchmount  BM 534  LP  
media: SLD  sleeve: SLD  

(DH) カナダ盤 60年代末。カナダのテレビ番組のために結成されたスタジオミュージシャンたちによる男女混成ユニットの極上ソフトロックアルバム!Guess WhoのオリジナルメンバーであるChad Allanをはじめとする若き才能が集結。Chad Allanのオリジナル曲をはじめ、Bacharachナンバーや "For Once in my Life"のカバーなどをポップ&グルーヴィーに演奏しております。

#11959

Ian McDougall

¥3,800
CBC  LM 93  LP  
media: VG++  sleeve: VG+  

カナダ盤 70年。ジョンダンクワースやウディハーマンのビッグバンドに参加していたバンクーバー出身のトロンボーン奏者。曲によってストリングスも入る全曲自作で、全体的にアフターアワーズな雰囲気のムード系ビッグバンドアルバム。

genre = カナダ Canada  
#11621


22 items found    page: 1  2 
INFOMATION ABOUT HOW TO ORDER CONDITION VIEW CART