映画・TVMovie, TV
49 items found    page: 1  2  3 
 


Filippo Trecca

¥7,800
Philips  6025.119  7'  イタリア盤  74年
media: VG++  sleeve: VG+  
ジャケ左上に小さいシール

イタリアの劇伴作曲家Filippo Treccaが音楽を担当したラジオ番組『Quarto Programma』のサントラ。イタリアンラウンジらしいII-V進行が魅力的なAcaoulcoではモリコーネ作品でもおなじみのEdda dell'Orso嬢のクールすぎるスキャットが炸裂!Hot Dogはこなれたアレンジが素晴らしい高速ラウンジボサナンバー。

#11296

Jacques Careuil

¥1,800
mfp  2M-046-23372  LP  フランス盤  73年
media: VG  sleeve: VG+  
盤質、見た目より悪くないです。VG+相当。

68年にベルギーのStudio TV Dupuisが制作したアニメーションシリーズ。ミッフィーとキティのハイブリッドのような男の子の猫ムスティのお話レコです。日本では全役、堀江美都子の吹き替えで放送されましたが、オリジナルはタンタンの声も演じていたJacques Careuilがストーリーテラーを担当しております。

#14938

OST (Francois de Roubaix)

¥8,800
Societe Generale   LPC-804  7'  フランス盤  70年
media: VG  sleeve: VG+  

33rpm。Societe Generale 銀行の宣伝用ミュージカル・コメディーの為に書き下ろしたノベルティーOST。スタイリッシュな映像、フランス語のシナリオ、いつものドルーベ節が大炸裂のグルーヴィーでエレガントな音楽と三位一体の激激レア盤。トータル約14分超という長尺っぷりもうれしいね♪



Ma Banque par Choeurs

#14504

John Simon

¥3,000
Warner Seven Arts  WS1791  LP  USA  1969
media: VG++  sleeve: VG  
CC, SMSPL

STEREO
名プロデューサー・シンガーソングライター、ジョン・サイモンが1969年に手がけたフランク・ペリー監督の映画『去年の夏』のサントラ。
ザ・バンドのレヴォン・ヘルム、ガース・ハドソン、リック・ダンコ、リチャード・マニュエル、サイラス・ファーヤー、ママ・キャスらも参加。

#14775

Up with People

¥400
Pace  1101  LP  US盤  65年
media: VG+  sleeve: VG+  
WOBC(sig),SMSPL

ステージ101のモデルとなった自己啓発系のヤングコーラスグループ。基調は元気のいいフォーク合唱だけど、ミュージカル的なポップスや、サーフィン(!)な A2, B1 なども混じった、はっちゃけ感がおもろ。若人エキスむんむん。ジョン・ウェインや、W. ディズニーのお墨付き。音楽的には60年代はフォークで70年代に以降はブラスロック的なグルーブが効いてくる。

#1616

Original Cast (Stephen Sondheim)

¥3,800
Columbia Masterworks  OS 3550  LP  US盤  70年
media: VG+  sleeve: VG+  

※薄ジャケ。70年。ソンドハイムの代表作の1つ。独身男をめぐる現代劇でコンテンポラリーな仕上がり。まずはいかにもミュージカルコメディーといったコミカルな A2,4 や、A1 などリコメンド。他、"Side by side by side" などヴィヴィッドな演唱満載です。

#847

OST (Reverberi Orchestra)

¥4,800
Tickle  TSP 1313  7'  イタリア盤  73年
media: VG++  sleeve: VG+  

「青い体験」でブレイクしたイタリアの女優ラウラ・アントネッリの鮮烈なデビュー作「毛皮のヴィーナス」からの唯一のサントラシングル。LPは存在しません。ワルツと16ビートのノリが共存する特徴的なリズムの上に、エレガントでナイーブな旋律が乗る非常に洗練されたナンバー。B面の美メロのバラード曲も素敵です。作曲のGian Piero Reverberiはクラシックから中期ゲンズブールを彷彿とさせるグルービーなロックまで幅広い作風の楽曲を作っていますが、70年代後期にはNew TrollsやLe Ormeなどの伊プログレバンド大御所のプロデュースまで手掛けてるんですね。本当に幅広いなー。

#15173

OST (Arrows Sunrays etc...)

¥3,800
Tower  5124  LP  
media: SLD  sleeve: SLD  

シールド!女暴走族の青春モノ。音は当然チープ!!古き良き時代のビーチボーイズのミュータント、サンライズのプレイするヘルキャットのテーマほか、アロウズ、ドルフィンズなどどれもサイコーです。





#2036

Mah-Ná Mah-Ná

¥5,800
GRT  GRT-20003  LP  US盤  71年
media: VG+  sleeve: VG+  

セサミに出てくる謎のモフモフ・キャラ、マナマナちゃん(オッサン)が地声鼻声でマナマナ歌うよ!全編カズーや鼻歌唱法を生かしたオールドタイミーなハイセンスなジャズヴォーカル・トラックがズラ〜リ。超音痴なスライドホイッスル入りのZip-a-dee doo-dahや女性コーラス&ダミ声マナマナが愉快なSanta Claus is coming to town、胸キュンボッサMelody man (主メロはカズーで雰囲気台無し)も収録。

#15193

Peter Cook and Dudley Moore

¥2,500
Decca  LK 4785  LP  
media: VG+  sleeve: VG++  

英盤 66年。ケンブリッジ大フットライツクラブ出身の Cook (右) と、ジャズピアニストとしても良盤を残した Moore (左) のコメディーデュオだよ〜ん。リメイクもされた映画 "Bedazzled (悪いことしましょ)" の作&主演コンビでもあります。これは二人のTV番組 "Not Only...But Also" のスケッチを基にしたレコード。ん〜〜、味なジャケ。

#10354

Quincy Jones

¥1,400
United Artists  UAS 5160   LP  
media: VG++  sleeve: VG-  

(SMSPL-L, WOC) 第40回アカデミー賞作品賞や音響賞など受賞した、1967年の米映画『夜の大走査線』のサントラ。
音楽監督:クインシー・ジョーンズ
人種差別・偏見の根強い米南部ミシシッピーの田舎町を舞台にした刑事物。
レイ・チャールズが歌った主題歌『真夜中のバラード』の他、グレン・キャンベルなどが挿入歌を歌っている。
ローランド・カーク(フルート)、ビリー・プレストン(オルガン)参加。

#12943

OST (Keith Emerson)

¥1,000
Backstreet  LP  
media: SLD  sleeve: VG+  

(CO) 81年。ロッキー刑事のアクションスリラー映画OST。チョーかっこいい!タルカス並み!

#12706

Geoff Love

¥1,000
Ace of Clubs  SCLA 7013  LP  
media: VG+  sleeve: VG+  

オーストラリア盤。イギリス制作の'68年録音。ミュージカル『ヘアー』をなぞったクローンレコ。オリジナルキャストっぽい生録風の作りに、ロック度を増してそれなりにダイナミックになっとります。fe. Dave Wintour, Pat Whitmore。musical supervision by Alyn Ainsworth。

#12667

Al Barr

¥2,800
Nonesuch  H 72001  LP  
media: VG++  sleeve: VG++  

64年。オリジナルサントラじゃないです。フランス短編映画秀作"赤い風船"をノヴェライズした本の朗読アルバム。音楽もそれをイメージした書き下ろしです。

#9894

V.A.

¥1,200
Columbia  CL 766  LP  
media: VG+  sleeve: VG+  

(SMSPL) 55年。歌手でバンド、The Bobcats を率いたボブクロスビーのTV番組キャストによる、レコード版バラエティショー。音痴ソングコントや物真似百変化ソングとか特にコーラスグループ The Modernaires の芸達者ぶりが新たな発見、収穫じゃったよ。他に Carol Richards、Joanie O'Brien、Charlie Teagarden をフィーチャー。

#14238

Quakertown Senior High School

¥2,700
LP  
media: VG  sleeve: VG+  

(SMSPL-L) 75年。リチャード・ビッセル原作の大ヒットミュージカル「パジャマゲーム」は、ドリスデイ主演で映画化されたりもしましたが、本作はそんな題材をペンシルバニアの高校生たちが熱演!もちろん演奏もすべて彼らたち。B面終わる頃にはそのひたむきさに俺のウソ泣きも止まりませんよ。卒業アルバムっぽい生徒の生写真入りのブックレット付き!

#2783

Chapi Chapo (Francois de Roubaix)

¥15,800
Philips  6042.040  7'  
media: VG+  sleeve: VG  

75年。FRANCE盤。1974〜83年にフランスで放映されたパペット・アニメーションのシャピシャポ!常軌を逸した異常さは影を潜め割とまともに子どもちっくヴォーカルが収録されたヴァージョンです。ドルーベの繊細なメロディー・ラインが分かり易ーくなってマス!。コチラは人気がなかったのか、あんまり市場に出回らないレア盤す!*試聴はAB両面のメドレーです

#2987

OST (Francois de Roubaix)

¥18,800
Philips  370774  7'  
media: VG+  sleeve: VG+  

France盤 69年。名作シャピ・シャポと同スタッフで69~70年に制作されていたパペットアニメーション、ペパン・ラ・ビュルの激レア主題歌OST。サルやら日本人形キモノちゃんやら極彩色のカバなどなど登場の、納得のフランス制作=奇想天外な内容。音楽は基本的に、かわいくてポップなドルーベ節が大炸裂!メロ的にはシャピシャポに酷似していますが楽曲的にはシャピシャポよりクオリティ高いっす。っつーかぁ、このころのドルーベはみんなこのメロディーラインだなあ。


#10899

Ploom

¥5,800
Disques Magellan  126021  7'  
media: VG+  sleeve: VG+  

(WOC) France盤 70年。もさもさの地球外生物・毛虫キャラ、Ploomの唄うシングル。笑い声とリコーダーがほのぼの感をかもすが、ドラムが意外とタイトでグルーヴィーなA面、しっとりノスタルジックな雰囲気にPloomの一人芝居が虚空に響くB面。あまりにも謎のキャラすぎて目が離せない。気になってフィギュアも買ってみたのですが、どう見てもまるでバリウムうんこ。もっと欲しい。Orch. by Michel Brandt。








#10950

Galapagos Duck

¥3,200
Philips  6357020  LP  オーストラリア盤  74年
media: VG++  sleeve: VG+  

69年に結成されたオーストラリアの若手ジャズバンド。サックス2人入りのクインテット。バンドが音楽担当した映画 "The Removalists" のサントラ作。サントラ曲の他、そのイメージ曲で構成、バンドのみの演奏でジャズアルバムでもあります。

#12469


49 items found    page: 1  2  3 
INFOMATION ABOUT HOW TO ORDER CONDITION VIEW CART