all
1520 items found    page: 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  32  33  34  35  36  37  38  39  40  41  42  43  44  45  46  47  48  49  50  51  52  53  54  55  56  57  58  59  60  61  62  63  64  65  66  67  68  69  70  71  72  73  74  75  76 
 


OST (Jack Nitzsche, Captain Beefheart)

¥1,000
MCA  3034  LP  
media: VG++  sleeve: VG+  

(DH) カナダ盤。ポール・シュナイダー78年の監督作品。ジャック・ニッチェが音楽を担当。A1でビーフハートがボーカルをとっている。旧友ライ・クーダーやジム・ケルトナーなども参加。

#14044

Petey, Patty, Peggy and Bruce / Don Gee

¥1,800
Motif  ZN-013 & ZN-014  7'  
media: VG  

A面モロにDavid Seville+Chipmunksなキュートなムシ声ソング!オーケストレーションはIrving Klause Orch.。B面もまるでデヴィセヴィのような小粋+ユーモアたっぷりのピアノ・インスト。両面Don Geeのソングライトでイイ感じッス!!

#9184

Billy Jaye / Darrel Byron

¥1,400
ROSE  R-119-X  7'  
media: VG-  

US盤。正体不明のムシ声もの。A面はミュートトランペットやオルガンをフィーチュアした愉快なトラックにカワいいムシ声+お兄さんのトークが重なります。B面はなんか、、、イイ曲…。若干音痴で朗々と。

#9185

Group

¥1,800
Topaz  TLS 1233  LP  
media: VG+  sleeve: VG+  

81年。5人の女子シンガーズとピアノとドラムの Beckmeyer 兄弟?から成るヤングCCMグループ。Paul Johnson、Chris Christian らの曲をやや不器用に。シアトル録音。fe. Dwight Beckmeyer、Kimi Shintaku。

#4780

Mike Clark

¥4,800
NWI ?  2680  LP  
media: VG+  sleeve: VG+  

(SMSPL) US盤 70年代?。オレゴンのローカルなWurlitzer奏者兼シンガーの自作自演アルバム。ビートルズの「Yesterday」、シャルル・トレネ作の「I wish you love」、フランク・シナトラの歌唱でもお馴染み「Summer wind」、ロバート・ マックスウェル作曲「ひき潮」、66年映画「雨のニューオリンズ」より「Wish me a rainbow」など、まろやかなエエ音色のウーリッツァー・オルガンの伴奏で堂々と歌いまくりです。選曲のセンスがえらく良くてびっくり! ジャケ裏にサイン入り。

#14008

Le Grand Mellon

¥6,800
Columbia   4-43528  7'  
media: VG++  

US盤 66年。Wild Wild West (1965) にも出演している女優のルグランド・メロンのオシャレボサジャズ!実はマリファナ栽培について歌っているというワルい子ちゃんソングだそうな。B面はダブルトラックのヴォーカルに男性コーラスが絡む大人のポップス!アレンジを手掛けているのは両曲共にDick Hyman。丁度この時期、コロンビアレーベルでテオ・マセロのプロデュースと言えばRanny Sinclair嬢ですが、どちらも女性ヴォーカルファンは必携でしょう。
Arr. by Dick Hyman。
Prod. by Teo Macero。

#13962

Jean Christian Michel

¥1,800
General Records  N 538.001 U  LP  
media: VG++  sleeve: VG+  

仏盤 72年録音。外科医だったというちょっと変わった経歴のクラリネット奏者。その音楽スタイルもバッハのクラシカルな宗教音楽やジャズを融合したちょっと独特なものになってます。Kenny Clarke や Guy Pedersen ら、本格ミュージシャンによる演奏。

#11756

Library (Pat Andrew)

¥4,800
Mondiophone  MON 10  LP  
media: VG++  sleeve: VG+  

仏盤。cool jazz!! 即興演奏で両面1曲づつのヨーロピアン・ジャズ!

#9635

Cecil Wary

¥6,800
AMI  88-100  LP  
media: VG++  sleeve: VG++  

仏盤 70年代。Mondiophone 傘下のマイナーレーベルからのスウィンギーなラウンジジャズ ライブラリー。ギターがリズムを刻むベーシックなリズムセクションは、ジャンゴのホットクラブを思わせる、パリルーツのジャズ感がなんとも粋でやんす。他にもヴァイオリン、ヴァイブや、エレキなオルガン、ギターなども加えて60sなグルーヴ感も加味しておりま〜す。他にもライブラリー作を残す Wary については詳細不明でつ (変名か?)。

#8293

Jacno

¥2,800
CBS  CBSA-6037  7'  
media: VG++  sleeve: VG+  

(CC) HOLLAND盤85年。フランソワーズ・アルディ、エティエンヌ・ダオとのコラボレイト。

#9767

TELEX

¥2,800
Vogue  45 X 1172  7'  
media: VG++  sleeve: VG+  

FRANCE盤 79年。ベルギーからのおっさん3人...もとい、お茶目なテクノポップ (シンセポップ) バンド、テレックスの初期代表曲「モスコウ ディスコウ」。

#11711

OST (Michel Legrand)

¥13,800
disc AZ  1062  7'  
media: VG+  sleeve: VG  

※ジャケウォーターダメージ。仏盤。66年の "ポリーマグーお前は誰だ" サントラ、5曲入り7 inch。写真家ウィリアムクラインの処女映画作品。名匠ミシェルルグランの作曲と、映画同様スタイリッシュなヴィジュアルジャケのコレクタブルアイテム。特殊折り畳みジャケットです。

#13993

Jody Miller

¥3,800
Capitol Records ?   ST-2412  LP  
media: VG++  sleeve: VG+  

UK盤 65年。オクラホマ出身のカントリー・シンガー、ジョディちゃんですが、本作はチャート全米25位となったMann=Weil作のヒット曲「Home of the Brave」をフィーチャーしたアルバム。他の収録曲も大変豪華でビーチボーイズの「In my room」、King=Goffin作「He hit me」、「Let me get close to you」、Bachrach/David作「Only love can break a heart」、Bob Dylan作「All I really want to do」(カッコいい)、Johnny Tillotson作「It keeps right on a-hurtin'」等収録。歌唱力も抜群!
Arr. by Billy Strange。
Prod. by Steve Douglas。

#14001

Visual Concepts Inc.

¥3,800
Visual Concepts Inc.  LP  
media: NM  sleeve: VG++  

あるテキストを一定時間にちょうどよいスピードで読む練習のために作られたこのレコードには、「よーい、はじめ」から数十秒、あるいは数分間、無音という「音」が収録されている。両面あわせてなんらかの「実音」が鳴るのはほんの数カ所だけ。レコードはくるくる回るストップウォッチであり、静寂によって静寂を強要する試験官でもある。真空で満たされた宇宙空間のようなレコード!

#2777

Oscar

¥1,200
Productions Fiesta   品番無し  7'  
media: VG+  sleeve: VG+  

(SMSPL) France盤 ?年。「La chanson d'Oscar」。フランスのバンドデシネのキャラクター、オスカル・オランジュがジュースのキャラクターになったよ!本盤では子ガモのオスカルが可愛く30”のコマソンを歌っていま〜す。両面一緒で〜す。
Composed by P. Chevalier。

genre = 映画・TV Movie, TV  
cover = バード Birds  
#13927

Les Quatre Barbus

¥1,800
Philips  432.026  7'  
media: VG+  sleeve: VG+  

France盤 55年。ヒゲヅラ4人組ヴォーカルグループ、レ・キャトル・バルビュスの記念すべき1stEP。30年代からキャバレーや劇場でキャリアをスタートさせており69年の活動休止までコンスタントにレコードをリリースしていた人気者。本盤はベートーベン、モーツアルト、ロッシーニ等のクラシック名曲に歌詞を付けて歌うナンセンスもの。めちゃめちゃオシャレに仕上がっておりますですよ!

genre = フレンチ French  
cover = ヒゲ Beardie  
#13944

Peter Wieland und die Ping-Pongs

¥1,200
Amiga   50029  7'  
media: VG-  

Germany盤 年。東ドイツを代表するエンタテナー、ピーター・ヴィーラントの7”。両面とも女性コーラスを従えてステキなポップスを歌っております。口笛がかわいいA面、小粋なスウィングB面。

#13945

Lill-Babs

¥3,000
Karusell   KFF-543  7'  
media: VG+  sleeve: VG  

(ジャケ左上に破れ補修あり。) Denmark盤 63年。スウェーデンの人気歌手のお茶目なオールディーズポップス2曲入りシングル。A面はレスリー・ゴーアの歌唱でおなじみ「涙のバースデイ・パーティー」カヴァー。B面の「Det Är Skönt Att Vara Kär」も何かのカヴァーっぽいのですが、なんでしょう?
Orch. by Lasse Baggees Orkester。

#13940

Irmgard Hase und Chor mit Begleitorchester

¥1,800
amiga   450 165  7'  
media: VG+  

(WOC, SMSPL) Germany盤 60年。東ドイツの歌手、イルムガルト・ハーゼのかわいいカリプソ曲シングル。

#13948

Carmel Quinn

¥1,600
Columbia ?  B-491  7'  
media: VG  sleeve: VG+  

US盤 54年。7インチ2枚組でタップリ8曲収録!アイルランド出身の女優・歌手の カーメル・クイン。アーサー・ゴドフリーのラジオ音楽番組Talent Scoutsに出演、優勝し、一躍スターダムに。彼女の故郷でもあるアイリッシュ・ソングをジミー・キャロルのラウンジ感あふれるオケをバックに歌っております。彼女の温かな歌声に包まれること必至。
Orch. by Jimmy Caroll。Photo: Arnold Newman。

#13943


1520 items found    page: 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  32  33  34  35  36  37  38  39  40  41  42  43  44  45  46  47  48  49  50  51  52  53  54  55  56  57  58  59  60  61  62  63  64  65  66  67  68  69  70  71  72  73  74  75  76 
INFOMATION ABOUT HOW TO ORDER CONDITION VIEW CART