RCA Victor
33 items found    page: 1  2 
 


Paul Louka

¥5,800
RCA Victor  PL 37369  LP  フランス盤  80年
media: VG++  sleeve: VG+  
WOC, w/ lyric sleeve

フレンチシンガーソングライターによる80年作の人気盤。フレンチボサ大名曲A1 "Je Suis Venu" がやはり素晴らしいが、同じく高速ボサアレンジのB2 "Mon Requin A Moi" やソフティスケイトされたカントリータッチのB1などもLouka本来の哀愁ととぼけた味わいがあってイケる。またアレンジも担当しているGhislain Speekの抑えのきいたピアノ演奏がとても美しく、このアルバムのもう一つの肝になっております。

#9989

Rah Band

¥2,800
RCA VICTOR  PB-5054  7'  Germany盤  77年
media: VG++  sleeve: VG+  

イギリスの作編曲家のリチャード・ヒューソンによるエレポッププロジェクト、ラー・バンドのレアな77年作1stシングル。ヘビーなディスコチューンでカッコいいです。
Prod. by Richard Hewson。

#14851

Rah Band

¥2,800
RCA VICTOR  PB-40025  7'  Belgium盤  85年

イギリスの作曲家/アレンジャーのリチャード・ヒューソンによるエレポッププロジェクトがラー・バンド。リチャード・ヒューソンはビートルズのザ・ロング・アンド・ワインティング・ロードなどのアレンジや小さな恋のメロディのサントラなどで知られています。このシングルはラーバンドのラストアルバム"Mystery"に収録されているラーバンドの代表曲。砂原良徳の1stアルバム「Crossover」でサンディのVoでカバーされていた曲です。B面はアルバム未収です。

#14850

Rachel Faro

¥1,400
RCA Victor  CPL1-0689  LP  USA  1974
media: VG++  sleeve: VG+  
w/ lyric sleeve

女性シンガーソングライターの名盤。
John Simonプロデュース・編曲。

#14769

Mauro Celso

¥1,800
RCA Victor  TP-687  7'  
media: VG++  sleeve: VG+  

Portugal盤 75年。ブラジルMPB。本作は歌謡祭でお披露目され大ヒット!子どもコーラスとビルビルビル♪という親しみ易いリフがキャッチー。子ども向けのアルバムも制作しており、リフ反復系のポップシングを多数作曲しているようです。本盤ではB2がアルバム未収で、ちょっとトロピカリアちっくなロックでカッコよい。マウロさんは89年に自動車事故に遭い、この世を去ってしまいました。
A1 Bilu Tetéia (Mauro Celso)
A2 Coisa Com Coisa(Mauro Celso - João Bárata)
B1 Coceira (Mauro Celso)
B2 Fumaça (Mauro Celso)

#12376

Cook E. Jarr

¥2,000
RCA Victor  LSP 4159  LP  
media: M  sleeve: VG++  

(CC) 69年。ベガスとかで活動していたらしいショービズシンガー。コッペルマン&ルービンPro.の制作でそれっぽいポップロックを聴かせますばい。Knock on Wood、I Can't Turn You Loose といったソウルから、Do You Believe in Magic、If I Were a Carpenter などカバー。一部編曲は Joe Renzetti。

#5033

Sylvie Vartan

¥2,800
RCA Victor   46.005  7'  
media: VG++  sleeve: VG+  

France盤 63年。ポール・アンカがシルヴィーの為に書き下ろした「いつでもあなたを」。B面は同曲のフレンチカヴァー。
arr.by Eddie Vartan。音サンプルはAB面繋げてみたあるよ。

#11872

Sylvie Vartan (a Nashville)

¥2,800
RCA Victor  86.024   7'  
media: VG++  sleeve: VG++  

France盤 63年。フレンチポップスのプリンセス、シルヴィー・ヴァルタンの初アメリカ録音盤EP!メリーさんの羊のメロディを拝借した、ブレンダ・リーの「My whole world is falling down」のフレンチカヴァーA1、英語で歌っている A2「Since you don't care」、カントリー風味のキュートなティーンポップB1「La la la」、後に結婚するジョニー・アリディ作のご機嫌なye-ye B2「Fini de pleurer」。
arr.by Eddie Vartan。

#11871

Original Broadway Cast

¥800
RCA Victor  LSO 1150  LP  
media: VG+  sleeve: VG  

オーストラリア盤 gold label。68年。反体制的なヒップな若者風俗を描くなかに当時実際に米国が参戦していたベトナム戦争への反戦メッセージを込めた異色のミュージカル。Aquarius、Good Morning Starshine などはポップスカバーされてヒット曲にもなりました。

#12666

Gilbey's Gin Gilbey's Vodka

¥2,800
RCA Victor  PRS-403  LP  
media: NM  sleeve: VG+  

(SMSPL) 72年。150年の歴史を誇るジン&ウォッカメーカーのギルビーのスペシャルノベルティレコード。見開きジャケットがきれいなカクテルレシピとなっておりやす。レコードはミュージカル "ヘアー" や、Jose Feliciano、Friends of Distinction など RCA 音源のコンピレーション。

#6583

Anita and the So-and-So's

¥1,800
RCA Victor   47-7974  7'  
media: VG  

US盤 61年。アニタ・カー・シンガーズの別名義。スローテンポのロッカバラードA面と、お気楽R&RチューンのB面。
Prod. by Chet Atkins

#12767

Barbara Carroll

¥2,800
RCA Victor   45EP EPA-663  7'  
media: VG+  sleeve: VG+  

(SOC) US盤 55年。女流ジャズピアニスト、バーバラ・キャロルの「Have you met Miss Carroll」4曲入りコンパクト盤。他にジョーンズ嬢に会ったかい?、幸福なジョー、ゲット・ハッピー収録。Bass; Joe Shulman, Drums; Ralph Pollack。

#12428

Sola

¥6,800
RCA Victor  3-10658  7'  
media: VG+  sleeve: VG+  

(SMSPL) Spain盤 71年。スペインが誇るロリータシンガー、ジャネットちゃんに先んじ、Solaなる女性シンガーがこの胸キュン大名曲のオリジナルをリリースしておりました。ジャネットちゃんとは対照的にヴィヴラート多め、情感たっぷりに聴かせてくれます。やったね!!作曲&編曲はManuel Alejandro。promo white label。

#12120

Dick Kallman

¥2,000
RCA Victor  LPM 3489  LP  
media: VG+  sleeve: VG+  

(SMSPL) MONO。65年。TVドラマ「Hank」主演のデック・コールマンの歌手アルバム。自身も出演していたミュージカル「努力しないで出世する方法」からのカヴァー曲A1"I believe in you"のソフトで洒脱なヴォーカルは最高!他にも、本作の編曲を担当しているDavid Gatesの"Big city lights"や、B2の"come rain or come shine"やB3"世界は愛を求めてる"など好カヴァーひしめき合い状態。Les Baxter が B5 を提供。pro. Al Schmitt。

#1893

Little Dion

¥3,200
RCA Victor  47-9373  7'  
media: VG++  

promo。67年。ちびっ子タレント、リトルディオンのナイスなファンキーシングル。ディオン君はタレントショーで見出されアポロシアターやTV番組などに出演していたそうで、本作のアレンジャー H.B. Barnum も子役出身ということで、先輩&現役の美しいタッグチーム作です。

#14173

Barbara Cooper

¥2,600
RCA Victor  47-9048  7'  
media: VG+  

(プロモ盤両面同曲) 60年代後期。女性フォークグループ The Womenfolk のブロンドちゃん担当だったシンガーソングライター、バーバラクーパーがグループ解散後に数枚吹き込んだ自作自演盤シングルの内の1枚。フォークロックや当時盛んになってきたシンガーソングライターブームの機運も写した、儚げな青春ポップスの好作。arr. Walter Raim。

#12640

Barbara Cooper

¥2,800
RCA Victor  47-9294  7'  
media: VG++  

60年代後期。バーバラクーパーは同じRCAレーベルの The Womenfolk のブロンドちゃん担当だったシンガーソングライター。グループ解散後はソングライターになったようで、これは数枚吹き込んだ自作自演盤シングルの内の1枚。両面 Frank Catana との共作です。当時のシンガーソングライターやボヘミアニズムの勃興を反映した好作。arr. Artie Schroeck。

#12586

Isham Jones and his Orchestra

¥1,000
RCA Victor  LPV 504  LP  
media: NM  sleeve: VG+  

※ orange label。64年。現在ではソングライターとしてより良く記憶されるアイシャムジョーンズが率いたダンスバンドの、その円熟期 1932〜34年のビクター音源の編集盤です。fe. Eddie Stone、etc。

#14091

Mario Castro Neves & Samba S.A.

¥19,400
RCA Victor  BSP-20  LP  
media: VG  sleeve: VG  

(TOC) ペルー盤 60年代後期。ブラジル盤とは収録曲が4曲違います!ボサノヴァ第二世代の隠れた逸材、ピアニスト マリオカストロネヴィスの代表作の1枚。ピアノトリオに女声ツインヴォーカルは同時期に大成功したセルメンバンドを踏襲した編成ですが、こちらは全面的に純ボサノヴァ選曲で、ジャズサンバ色豊かなスタイルがミソです。Vem Balancar、Candomble、Carolina、Estrada do Sol などなど全12曲。fe. Bimba (vo)、Novelli (b)。

#13222

Three Suns

¥2,800
RCA Victor  LSP-2307  LP  
media: VG++  sleeve: VG+  

(SMSPL) 61年。副題「41 Favorite selections in dance tempo」。ご存知、ホリデーミュージックの帝王、ラウンジインストグループ。呑気なパイプオルガン、ギター、ピアノ、アコーディオンのコンボで、イカす彼女と踊り明かそうぜ!各溝ごとに3〜4曲のメドレーで聴かせます。合計41曲もよくもまあ、演奏したもんだ。「Begin the beguine」「Night and Day」は一曲フルで演ってんだね、贔屓だ!

#7417


33 items found    page: 1  2 
INFOMATION ABOUT HOW TO ORDER CONDITION VIEW CART