オルガン・口笛Organ,Whistle
37 items found    page: 1  2 
 


Gary Schneider / Don Hazelitt / Herb Goodman

Very Easy
Garrus   LP¥3,200 NM  NM  #3345

70年代? サンフランシスコのローカルトリオ。オルガン担当の Schneider はオハイオの少年時代に子役として地元のラジオ放送局に出入りしていたが、スタジオ機器とりわけハモンドオルガンに魅了され、16歳でついにハモンドを手に入れたのでした。それぞれセミプロな活動をしてきたようですが Goodman (clnt, sax) はボイドレイバーン楽団での活動歴もあり。 ドラムの Hazelitt は多重録音で鍵盤も担当。彼らの世代を越えた名曲スタンダードをたっぷり16曲をイイ湯加減で。Hindustan、Blue Skies、It Had to Be You、Lady Be Good、etc。


Richard Hore

At Home
ODE   LP¥3,800 VG++  VG+  #3067

(SMSPL) ニュージーランドの視覚障害者オルガニスト、リチャードくんによる、E感じのオルガン湯加減ラウンジミュージック!"Brazil" "Yellow Bird" "雨にぬれても"などをプライベート感たっぷりに一人熱演してます。70年代中期の作品だと思われますが、リズムボックスの音、特に金物系がアナログとは思えないので、もうちょっと後なのかなあ。この手のレコは年代を確定するのが難しいす。演奏は非常にスクエアで、リチャードくんの真面目さが伝わってきます。


Rudy Rosa with His Custom X66 Hammond

A Musical Climax
Rudy Rosa Custom Organ Services, Unltd.   LP¥3,600 VG++  VG+  #11646

w/ poster。77年。バージニア州からフロリダに移住したオルガンウィザード、ルディーローザは Bradenton Beach の風光明媚なビーチ際に店を構えるレストラン Trader Jack's のレギュラーオルガニストに収まったのであった。ローザのチューンアップしたハモンド X-66 や、アープシンセなどのコンビネーションによるきらびやかな音色、プレイスタイルはトロピカルなロケーションと相まって絶妙な効果を発揮したことでしょう。スインギーな Satin Doll や、アトラクティブな "愛のテーマ" (A6)、Brazil、Sweet Georgia Brown の他、違いがわかる Theme from Mahogany、バカラック Make it Easy on Yourself など演ってます。地元サラソタの Dave Walshaw がドラム担当。同時期に作られた姉妹盤 "A Love Story" もよろすく。


Rudy Rosa on His Custom X66 Hammond

A Love Story
Rudy Rosa Custom Organ Services, Unltd.   LP¥3,600 VG++  VG+  #11647

w/ poster。77年。バージニア州からフロリダに移住したオルガンウィザード、ルディーローザは Bradenton Beach の風光明媚なビーチ際に店を構えるレストラン Trader Jack's のレギュラーオルガニストに収まったのであった。ローザのチューンアップしたハモンド X-66 や、アープシンセなどのコンビネーションによるきらびやかな音色、プレイスタイルはトロピカルなロケーションと相まって絶妙な効果を発揮したことでしょう。本作はラブソング特集。Look of Love、When I Fall in Love、You and Me Against the World など、全て愛のテーマで、バリアー島である楽園のラブムードを盛り上げます。地元サラソタの Dave Walshaw がドラム担当。同時期に作られた姉妹盤 "A Musical Climax" もよろすく。


Arthur Lynds Bigelow

Ring! Christmas bells
Columbia    LP¥2,500 VG+  VG+  #14546

(SMSPL) US盤 65年。カリヨン、ハンドベル、スレイベルなど、ベルのことならなんでもお任せ!のベル奏者Arthur Lynds Bigelowと、マサチューセッツ州の教会でオルガン奏者をしているMarjorie MacCombとのコラボレーション。やむを得ないチューニングのズレも気にならないくらい、おおらかな気持ちで、ああクリスマスだな〜〜って雰囲気になれます。


Larry Ferrari

Memories
Sure   LP¥2,500 VG  VG+  #8360

(WOC - サイン) 60年頃? 少年時代のボストンでスケートリンクのBGM演奏者としてキャリアをスタートした Ferrari さんはニュージャージー、フィラデルフィアの様々な放送局で活躍したオルガン奏者。50年代から40年以上続いたTV朝番組 "The Larry Ferrari Show" で知られる地元有名人の一人。これは Lowrey Festival オルガンのユニークで様々な音色を聴かせてくれる懐メロ集どえす (メドレー多し)。fe. Joe Renzetti (g)。


ANDRE BRASSEUR

Ballade on the beach +3
palette   7'¥3,800 VG  VG+  #2214

BELGIUM?盤 66年。ベルギーのグルーヴィー・オルガニストの4曲入りEP。B2のカッコ良さに降参!!


ANDRE BRASSEUR

Early bird +3
palette   7'¥3,800 VG+  VG  #2213

BELGIUM?盤 65年。ベルギーのグルーヴィー・オルガニストの4曲入りEP。全曲ハモンドがピャーッでカッコ良すぎ!!


PEDDLERS

Birth/ Steel mill
CBS   7'¥3,800 VG++  VG++  #2234

FRANCE盤 69年。UKモッド・トリオジャズ!ピアノをフィーチュアしたソウルフルなメロウグルーヴA面とパーカス&ハモンド&シャウトのクールなレアグルーヴB面!!


Ady Zehnpfennig

Dr. Bohm - Panorama Sound
Dr. Bohm   LP¥2,000 VG  VG+  #12984

独盤 70年代。Dr. Bohm 社の CnT/L 電気オルガンのデモレコード。深みあるCnT/Lサウンドで贈る "マミー ブルー"、"マイ ウェイ" (A2)、"明日に架ける橋" などなど。お約束? "キャラバン" もラテンメドレーで登場。


Paul Renard

Pipe Organ
Fortissimo   LP¥3,000 VG+  VG+  #11095

(※ B面最後の終盤部分は、要針圧調整。TOC) 60年録音。内側から外側に針が通るリバースグルーヴと、新素材 Polymax の clear red vinyl がユニークなレコード! Fortissimo は Bill Grauer による Riverside レーベルの姉妹レーベルで、高音質レコードにコーティングWジャケということで、Command レーベルに倣ったステレオレーベルです。これは Paul Renard による Radio City Music Hall ビル内の Plaza Sound Studio 備え付けのシアターオルガン演奏盤。Forty-Five minutes from broadway、Give my regards to broadway など、アメリカンミュージカル創出者の一人 George M. Cohan ソンググックとなってます。ライナーノーツはコーハン jr が書いてます。デザインは Paul Bacon。


Al Melgard

At the Chicago Stadium Organ Vol.3
Audio Fidelity   LP¥2,400 VG  VG+  #10187

MONO。60年。収容人数二万弱で、先代のマディソンスクエアガーデンを凌ぐ世界一のアリーナだった Chicago Stadium のシアターオルガン生録レコ。設置されたオルガンも六段鍵盤に、パイプ数三千以上、音色操作スイッチであるストップ数が八百以上という Barton Organ Company が制作した最大のパイプオルガンだったのよ。Lilli Marlene、Colonel Bogey とか、アイスホッケー、バスケなど様々なイベントで演奏されていたであろうスッタフオルガニスト Melgard のレパートリーでお送りいたしま〜す。残念ながら今ではアリーナとともにこのメガオルガンも解体されてしまった (コンソールは再利用されてる)。


Walter Strony

Organ Stop Pizza Presents
Organ Stop Pizza   LP¥2,600 VG+  VG+  #5858

ピザパーラーオルガニストの大御所として、数々の賞を受賞し、現在もオルガン巡業を続けているウォルターさんの78年作品。78年と言えばテクノポップ誕生の年、そしてなんといってもスターウォーズ公開の年でありまして、当然ウォルターさんもお客様のご要望にお答えしてのユルユルSWメドレー。ついでなのかB面は "Star Dust" "Stars and Stripes"など星つながりの曲を収録しております。ウォルターさんは75年の沖縄海洋博でも演奏したことがあるらしいですぞ!


Earl Grant

Spanish eyes
MCA   LP¥2,400 NM  VG+  #9523

(CO、取出し口に2cmほど破れあり) 70年代プレス。68年。 オルガンとピアノの二本立てという一粒で二度おいしい鍵盤奏者。B2、B5のヴィブラートtoo muchな口笛もアールさんの演奏。ニノ.ロータ"道"、ジョン・バリー"Born free"、ララのテーマ、ロバート・マクスウェル"Shangri-la"など演っています。


Earl Grant

This Magic Moment
Decca   LP¥2,400 NM  VG++  #5613

60年代後期。オルガンとピアノの二本立てという一粒で二度おいしい鍵盤奏者。陽気な雰囲気の This Magic Moment や Sittin' on the dock of the bay、ラウンジーに繊細な This Guy's in Love with You、Valley of the Dolls などなど。


Chris Anderson

Tomorrow
Anco Music   LP¥1,800 VG+  VG+  #4668

80年代。イケ面オルガニストとして鳴らしたクリスが、ミシガン州 Fountain Street Church でのナチュラルアンビエンス録音でハモンドオルガンを弾き倒す! ミュージカル アニーからの "Tomorrow" や、"Tico-Tico"、"In the Mood"、サントラから "Nine to Five"、"New York, New York" などなど。


ANDRE BRASSEUR

Party experience/ Classical experience
rkm   7'¥3,800 VG++  VG+  #2250

(ジャケ裏面に部分的剥がれあり) BELGIUM盤。ベルギーのグルーヴィー・オルガニストの7"。ハンドクラップ+クラヴィネット+女の子コーラス隊をフィーチュアしたゴキゲンなパーティーソングA面、女声スキャットが華麗なディスコテークB面。


ANDRE BRASSEUR

Mad train +3
Palette   7'¥4,200 VG+  VG+  #2251

(SMSPL)HOLLAND盤 66年。 ベルギーのグルーヴィー・オルガニストの4曲入りEP。超ノリノリのA面、エエ雰囲気B面とバランスのとれた好盤。


ANDRE BRASSEUR

Holiday/ The kid
palette   7'¥4,200 VG+  VG  #2212

BELGIUM盤 66年。ベルギーのグルーヴィー・オルガニストの7"。ハモンドがピャーッ!! モッズのみなさんにもオススメです。


John Saleeby

Live!
LP¥3,800 VG+  VG+  #7578

76年。ジョンのワンマンショーへようこそ! おらっちのこの機材見てくれよ、オルガン二台に生ピアノ、トランペットも三本だぜ! こいつをいっぺんに聴かせてご覧にいれるぜ! おっと、そんなスタントまがいがほんとの売りじゃないんだ、おらっちのショーはスウィング〜ディキシージャズにカントリー、ハードロックやデスコまで、オールジャンルミックスの老若男女誰でも楽しめるところがほんとのミソなのさ。ニュージャージークリフトンに来たら Burns Country Inn へ必ず寄ってくれよな、必ずだぜ!!4649!



37 items found    page: 1  2 
INFOMATION ABOUT HOW TO ORDER CONDITION VIEW CART