ラウンジ系ライブラリLibrary Lounge
29 items found    page: 1  2 
 


Hellers, The (Heller Corporation)

Creative Freakout
Heller Corporation   10'¥16,200 VG  VG  #9878

(WOC) 67年。Heller Corporation/Heller-Fergason inc.はハリウッドの広告プロダクションで、The HellersはプロデューサーHugh Heller率いる俳優と歌手からなるグループ名。メンバーにはM*A*S*Hのヘンリー役のMcLean StevensonやJohnny Man Singersなども在籍していた。このアルバムはHugh Hellerによる「60年代革命」をコンセプトにした脚本を、自社制作のCMやジングル、ラジオスポットなどをコラージュして織り上げた作品で、Heller社のプロモーションの為に3種類制作された内の一枚。非売品。インナージャケットにはロバート・モーグ博士によって設計された自社スタジオHelectronic Studio Laboratoryの写真も掲載されているヨ!Heller社オリジナル・ハードカバー付。


Library (Stefano Trossi)

Feelings
Conroy   LP¥80,000 VG++  VG+  #11462

英盤 76年 (イタリアンレーベル Carosello の'74年の同名アルバムのライセンス盤。)。イタリアの Stefano Torossi が変名で制作したライブラリー、レアグルーブな内容の名作。人気曲 Running Fast をはじめ、本作はアクション〜スリラーシーン向けのBGMをテーマにしていて、全体的に70年代らしいファンキーでダイナミックなバンド演奏で聴かせます。Torossi は1938年生まれ。50年代末にベーシストとして活動を始め、程なく劇伴などの作曲家にシフトしたようです。


Library (Orchestra Dieter Reith)

Flick Flack
Golden Ring   LP¥6,800 VG++  VG+  #11906

独盤 77年。「時計のライス」として知られるドイツのジャズピアニストのオーケストラなどによる、ジャジー&グルーヴィーなライブラリ作品。人気のGolden Ringからのリリース。まずは楽曲やアレンジのクオリティがどれも異常に高く、ライブラリなのに捨て曲がまったくないのが凄い!また全体的に高速でアッパーなナンバーが多く、使い勝手も最高です。


Library (Mondial Orchestra Frank Pleyer)

Romantic Mood
Golden Ring   LP¥4,800 VG+  VG+  #13154

(SMSPL) 独盤 70年代。Werner Drexler、The Butterfliesなどライブラリにしておくのが勿体ないハイセンスな作品群を発表するドイツのレーベルGolden Ringからの1枚。Pleyer は数々のレーベルで変名活動したドイツのイージー名人、Joe Fender も Pleyer の変名の一つです。ロマンチックムードということで本作はマイルド風味、ドイツらしいクリアーなストリングスサウンドで聴かせますよ〜。


Library (Orchestra Werner Drexler)

Bon Voyage
Golden Ring   LP¥4,800 NM  VG++  #11903

独盤 70年代。注目のライブラリレーベルGolden Ringで活躍するコンポーザーWerner Drexlerによる爽やかグルーヴィーな傑作!軽快なポップスナンバーA2 "Drive Day"、ソウルフルなA5 "Be Good"、ストリングスが美しいソフトボサB2 "Luna di Laguna"など、全編センスのいいポップなナンバーで埋めつくされています。オススメ!


Library (Fred Foster)

Welcomes You
Happy   LP¥6,800 NM  VG+  #7815

独盤 70年代。Joe Fenderでお馴染みのドイツのGolden Ring傘下のHappy Recordsからリリースされた、流麗なストリングスとコーラスに彩られたソフトロックチックなFred Forsterの良盤。作家陣はRoy Kent, Peter Mellini, Rolf Hempel, Gerhardt Ahlなど。


Library (Camille Sauvage)

Vibes in Liberty
Montparnasse2000   LP¥5,800 VG++  VG+  #9918

仏盤。Roger Roger、Nino Nardini などとのチームでライブラリー界でも活躍したジャズミュージシャン。これは全編ヴァイブとギターをフィーチャーしたカルテット編成による軽いタッチのラウンジジャズ曲集。数曲 Alan Feanch と共作してます。


Nino Nardini et le Pop Riviera Group

Rotonde Musique no. 7
Rotonde Musique   LP¥2,000 NM  VG++  #13398

90年代?? ロジェロジェとのコンビでおもしろライブラリーレコードを作ったニノナルディニ。これもライブラリー音源の再発?と思われますが原典不明のレコードです。ファンキーなバンド演奏によるリズムトラック集といった趣き。


JANKO NILOVIC

Concerto pour un fou
MONTPARNASSE 2000   LP¥6,800 VG  VG+  #2283

FRANCE盤。人気のヤンコ氏のムーグと女声コーラスをフィーチュアしたライブラリー。全体的にはクラシカルだがグルーヴィー・ゴスペルの"Oh my soul", マリアッチ風味の"Adios bambina"など新たな魅力発見盤。 MONTPARNASSE 2000, MP 82


Library

Orchester Joe Scott / Teddy Windholz
Europhon   LP¥3,500 VG++  VG++  #10448

独盤。鮮やかレインボージャケのドイツのライブラリレーベル。部屋鳴りのない新しめの録音。現代的なビッグバンドアレンジで様々な曲調のジャズポップインスト集となってます。Andreas Bagya (Bagya Andras)、Ulrich Sommerlatte、Paul Fedor らの作曲。


Library (J.C Pierric, R.Poulet etc)

Godchild
Les Treteaux   LP¥45,000 VG+  VG+  #11376

仏盤 70年代。マイナーレーベルからのフレンチレアグルーブのレアアルバム。イージーリスニング系のレーベルカラーもあって基本はポップインストですが、本作についてはジャズ〜ファンク要素の濃い曲も多くて、いい意味でバラエティーに富んだ内容になってます。Roger Poulet (key)、Remi Dall'Anese (b) らのスタジオバンドによる演奏で、メンバーが各曲を持ち寄ったオリジナル曲です。ジャズ〜ファンク系 A1,2, B2 や、コーラスなども入ったぶり〜じーな A5,6, B3 などなど。


Fabio Fabor, Piano e Orchestre

RISTAMPA / Fabor Plays Fabor
RING    LP¥2,400 VG++  VG+  #12944

(WOC) Italy
ライブラリーにMOOG物や前衛的な作風の名盤を残しているFabio Faborによるラウンジーな作品。


Library (Kai Martin and His Orchestra, Peter Mellii etc)

Happy and Sweet Music / Golden Oldies
Chappell    LP¥4,200 VG++  VG++  #6208

英盤 74年。当たりの多いフレンチ・ライブラリーのレーベル、Chappellより。内容的にはコンサバなアレンジなのですが、ホーンセクションやパーカッション、オルガンなどの音作りはとてもリッチで、どれもとても良くこなれていてセンスの良さが伺える一枚。A面はどの楽曲をとってみてもどこかで聴いたようなフレーズがちりばめられた、ポップス集。女声スキャット入りのBlack magic womanとAquariusが混ざったようなA1"Ray of sunshine"謎過ぎて最高です〜!B面はオールド・タイミーなチャールストンとかラグタイム・ジャズとか。


Library (i Gres)

Vol. III
Globe Vision   LP¥11,800 NM  VG+  #9866

伊盤 75年。イタリアの作曲家Silvano Chimentiらによって構成されたライブラリミュージックグループの3作目。99年に出たCDには3枚ある彼らの作品のほんの一部しか収録されておりません。インテリジェントな変拍子ボサのA3や、爽やか高速ボサのA6、アブストラクトなムーグが不思議なムードを漂わすB4など、バラエティに富む素晴らしい内容です!


Ducros (Janko Nilovic, Gerard Levecque & Claude Romat, etc)

Pep Music
LP¥8,800 VG-  VG+  #10298

仏盤 70年代。フランスの香辛料メーカー デュクロスのノベルティーレコード。3面内外オールカラーの贅沢ジャケットです。内容は音楽による世界巡りといった趣向で、名門ライブラリーレーベル Montparnasse 2000 系列の音源が多くフィーチャーされてます。Janko Nilovic の人気作 "Chorus" からのサンバ、コーラス曲 Hommage a Pele、One Together や、ダイナミックなアフロビートの Danse Bakaloo、La Trance des Elephants などお薦め。


Library

Cavendish 6
Cavendish   LP¥3,800 VG++  VG+  #9050

英盤 72年。音楽出版社&ライブラリーレーベル Boosey & Hawkes 傘下のレーベル Cavendish のイージーインスト集。ビッグバンド系の演奏で、ポップ〜スウィングな雰囲気。Alan Hawkshaw、Geoff Love、Malcolm Lockyer、Albert Hall らの作曲。


Library (Mandini, Maripal, Tarozzi, Minuti)

Latin-American Idiom / Industry+Traffic+Modern Work
TRF Music   LP¥12,800 VG+  VG  #8748

(SMSPL) 70年代。イタリアのジャズギタリスト Sergio Mandini と フルート奏者 Enzo Minuti によるライブラリー。AB面でテーマ別、A面はラテンラウンジムードでややまったりと、B面は活気づいて、ちょっとモンドな雰囲気も (industry なイメージ?)。なんかエクスプロイテーションフィルムで流れていそうな、ちょっとラフでいなたい演奏&質感の、リアルな70s感が魅力的でっす!


Janko Nilovic

Rythmes Contemporains
Cosmic Sounds London   LP¥1,500 NM  VG++  #14123

英盤 2000年の reissue。人気ライブラリ作家ヤンコニロヴィックの70年代初期のライブラリーアルバムの再発。ビッグバンド作です。Xenos Cosmos、Underground Session など収録。


Library (S. Gainsbourg etc)

High Speed Jazz
De Wolfe   LP¥6,800 NM  VG+  #14053

英盤 (70年代プレス? red label)。66年。フランスの名ライブラリーレーベル Musique Pour L'image に多く作品を残す Henri Renaud と Robert Hermel のジャズライブラリー。基本的に5人くらいのスモールコンボで、曲によってフルートや、サックス、ギターなどがリード/ソロをとります。A面と B1 まではタイトルとおり早めのテンポ。残りはスローめです。Serge Gainsbourg がジュリエットグレコに提供した Valse de l'au revoir のカバーあり。


Alberto Baldan Bembo

Instrumental music
Edizioni Bang Bang ‎   LP¥8,800 NM  VG++  #14011

Italy盤 77年。Easy Tempoのコンピなどにも収録されているイタリアのとってもオサレでラウンジーな作曲家。Crepaxのジャケイラストが目を引くサントラ"Io E Mara"はじめ数々の映画や広告音楽などを手がけています。本盤はスキャットものではありませんが、楽器のオモシロさを存分に発揮したハッピーなブラジリアンテイストのラウンジミュージック集。B2に長尺のクイーカ入りブレイクービーツ有り!



29 items found    page: 1  2 
INFOMATION ABOUT HOW TO ORDER CONDITION VIEW CART