男性の好きなレコードErotica
いつの時代もメディアの流行はエロが原動力!
音が出てジャケがついてるんだから、
そりゃ色々活用もできましょう。
8 items found    page: 1 
 


Spoken

Heeer's Johnny !
Pornophonic   LP¥3,800 VG+  VG++  #5288

60年代。まったく情報クレジットがないので、詳細不明ですが、コメディアン中心で構成されるNYの会員クラブ The Friars Club の漫談ライブの模様。このクラブでは、毎年会員の一人をネタでからかいまくる恒例行事があるそうですが、それの実況録音みたいです。四文字言葉もノーカットでこの時代にしてはダーティーよ。fe. Don Rickles, Johnny Carson, Ed Sullivan, Jackie Vernon, etc。素晴らしいジャケアートに、ちょ〜くだらないレーベル名。PORNOPHONIC!


DoN JuAnonymous

Deep Bottoms and Thirsty Throats
Namora Production   LP¥12,800 VG++  VG+  #10692

70年代? ハリウッドの種馬としてその悪名を轟かす DoN JuAnonymous の数々の夜の冒険を収めた実録レコード。女性とのベッドの中 (時にベッド外も) の行為を記録したドン・フ某氏の秘密のテープコレクションから選りすぐられた、総勢23名との情事の模様を編集&コンパイル! 音楽 + 喘ぎというのは以前にもありましたが、実録 (風?) というところがスケベ的に新機軸! 氏の得意技つーか"性癖"の、行為を描写する卑猥な言葉を女性に復唱させたがるところがエグイ!エグイ! 当時ちょっとした社会現象も引き起こしたというポルノ映画 "Deep Throat" を容易に連想させるタイトルから、たぶんその頃企画されたエロレコードではないでしょうか。お下劣御免!


Spoken (Dr.Murray Banks)

The Drama of SEX
Murmil Associates   LP¥500 G  VG  #14305

(※ソリで針飛びします。A面冒頭部分以外は針圧を重くして掛かります。キズはあまりありません。SMSPL) 60年代。ベシャリの達者なバンクス博士が、人前でセックスについて話してます。セックス心理学、男女の違い、オナニーの真実、ホモセクシュアルの問題などなど。俺もよく飲み屋で同じお題で話すんだけど、なんでレコードにしてくれないのかなあ。


Xaviera Hollander

Xaviera!
GRT   LP¥5,800 VG++  VG+  #14529

Canada盤 77年。ベストセラーとなった娼婦稼業体験録 "The Happy Hooker" の著者自らの出演による Happy Hooker 音版。ザビエラが語るSEXへのアティチュード、実録風 テレフォンセクース (女と)、"The Threesome"、果ては必要以上にねちっこく歌われる "Michelle" (A2後半) などなど、盛りだくさんだネ! B4猥談コーナーで Ronnie Hawkins が客演。


Original Cast (Bill Solly)

Boy Meets Boy
Private Edition Series   LP¥2,800 VG+  VG+  #10317

(SMSPL) 80年。オフブロードウェイミュージカル BOY MEETS BOY のミネアポリスキャスト盤。同性愛も異性愛も分け隔てのないパラレルワールドな、'36年のロンドン〜おパリを舞台にしたお話し。アメリカ人敏腕特派員 Casey と、億万長者のいけず男を結婚式当日に袖にした噂の美男 The English Rose こと Guy Rose とのハラハラドキドキの胸キュン ロマンチックコメディーでーす。フルバンド演奏に、写真、ストーリー、歌詞充実のWジャケで、NYオリジナルキャスト版より豪華です!


Boy & the Gentle-men

Mad About the Boy!
Camp   LP¥7,800 VG+  VG+  #10145

(TOC, SMSPL) 60年代。グレーートジャケ!なんやかんや言ってマイノリティであるゲイの世界。自由の国アメリカであってもゲイはいつでもからかいの対象であり、場合によってはマジに社会的地位を脅かされるようなケースもあるのでしょう。このレコードはハリウッドで働く隠れゲイの有名人や業界人たちが、匿名のままバレ覚悟でレコーディングした「半カミングアウト」レコード。のんけも欲しがるコレクターアイテムになってます。リリースしているCamp Recordsはゲイ専門レーベルで、大量のくだらないオカマシングルを制作してます。


Sabu

Sabu 1974
Exitos   LP¥3,000 VG++  VG+  #1045

(TOC, SMSPL) 70年代。さぶ!ワイルド系の男っぽい裸体にサブなんてストレートすぎるビジュアルは日本ではどー考えてもネタにしか思えませんけど。サブはインド人俳優にあやかったゲイ、じゃなかった、芸名で、ヤマハ主宰第二回世界歌謡祭'71にもエントリーしたアルゼンチンの人気歌手なんですよー。これはイタリアのヒットソング Mi Libre Cancion をフィーチャーしたアルバムです。これからサブがじわじわ来る!?


Beryl Cunningham

Lover Baby / Come On Let's Make Love
Dany   7'¥6,500 VG++  VG  #13874

(TOC, SOC, SMSPL) 伊盤 76年。ジャマイカ出身でイタリアで活躍したセクスィー女優ベリルカニンガムの歌手シングル。両面とも中南米風味のトロピカルな快楽リズムにカニンガムのセクスィー歌唱を載せた助レコ也。A面はちゃんと歌部分もありますが喘ぎ声も存分にフィーチャー。B面もウィスパーモノローグ部分あり。両面 Romano Rizzati、Aldo Saitto のソングライト。


INFOMATION ABOUT HOW TO ORDER CONDITION VIEW CART