欧州ジャズ・ポップスEurope Jazz, Pops
94 items found    page: 1  2  3  4  5 
 


Lucky Vlaviano

¥6,800
Az  STEC 225  LP  フランス盤  77年
media: VG++  sleeve: VG+  
二つ折りジャケののり付けに剥がれあり。

Lucky Vlavianoことギリシャの音楽家Stelios Vlavianosが、同じくギリシャの有名アーティストでヴァンゲリスと活動を共にしていたことで知られるDemis Roussosの作品をグルーヴィーにカバーしたアルバム。ブラジリアンジャズテイストの楽曲多し。転がるエレピが魅力の B2, B4など必聴!

#14951

Ray Christoph's New Sound

¥8,800
Orange  45-1006  7'  ドイツ盤  69年
media: VG++  sleeve: VG+  

ライブラリーなどに多くの作品を残しているオーストリアの作曲家レイ・クリストフ率いるスタジオワークバンドの7インチ。特にB面のWordless Bluesが近年クラブジャズシーンで再評価された。なぜかメロがボブドローのComin' home babyですけどw A面は意外なほど日本的な哀愁モッドジャズ。このオリジナルの7インチはかなりレアなので、この機会に是非!

#14941

Stani Labonia

¥8,800
Ed. IT  ZPLT 34056 / HKAY 34581  LP  イタリア盤  78年
media: VG++  sleeve: VG+  

ナポリで活動したシンガーソングライターらしいのですが、実に不思議なアルバムです。イタリアンプログレシーンで活躍する名うての演奏家たちをバックに、本人は自作のディスコグルーヴやクロスオーバーな曲を気持ち良さそうに歌うスタイル。モンド系として紹介されていたのを見た記憶もある出自不明な突然変異AOR作品!

#14916

Gatti, Giusti & Forti

¥8,800
b e b  B&B 0706  LP  イタリア盤  79年
media: VG++  sleeve: VG++  

シナトラ、ナット・キング・コール等とも客演経験のあるピアニストPocho Gatti、 伊モダンジャズのカルトグループQuartetto Di Luccaに在籍していたドラマーGiampiero Giusti、ギターもござれのベーシストMaurizio Fortiという名うてのミュージシャンによる'友達'セッション・レコーディング@アルカディア・ディ・フィレンツェ劇場。トリオでオリジナル2曲とスタンダード"星影のステラ"を鬼気迫る演奏でジャムってるA面と、複数のゲスト・ヴォーカリストを迎えてのB面。コチラがまたジャズヴォーカリーズとしての素晴らしい完成度!コルコヴァド〜トリステのメドレーや洒脱にスウィングするコールポーターの"I Get a Kick out of You"、"あなたはしっかり私のもの"などカヴァーしており、全編ガッツリ聴かせてくれます。Gattiさんはピアノ巧いなあ〜。さすがネコ(Gattoの複数形ね)って名前だけあるネ♪

#14945

Brian Chapman

¥3,200
EMI  7C 062-35402  LP  スウェーデン盤  77年
media: VG++  sleeve: VG+  
WOC

ビリージョエル並みの激ポップなメロを書くスウェーデン産SSW。シンプルなのに中毒性のあるメロディがこれでもかと詰まっています。ミドルテンポの曲が多いけど、バラード曲も素晴らしい。ジャニーズとかに曲提供すればいいのに。

#14621

Ximo & Judy

¥6,800
Rillenschlange  LP  
media: VG++  sleeve: VG+  

独盤 82年録音。詳細不明の夫婦デュオによるドイツ産ボサノヴァ。ポルトガル語歌唱に Ximo のオーセンティックなボサギターで、違和感なし。軽快なオリジナル曲 Nem e Maracatu、Vou Vencer あたりからお試しを。鍵盤担当の Izio Gross はブラジル出身でボサノヴァ周辺のセッションミュージシャンとしてけっこうキャリアを積んでいるようです。

more...
Potpourrie
-Aquarela do Brasil
-Garota de Ipanema
-Mais que nada
-Tristeza
E tao normal
Lua no ceu
Chora chorinho
Vou vencer

Nem e maracatu
Time
Musiquinha
Manha de carnaval
Samba de Orfeu
#13401

Cocktail Trio

¥2,000
RCS  RC 190  7'  Holland盤  69年
media: VG++  sleeve: VG+  
WOC

オランダの洒脱オモシロ音楽カクテル・トリオ。ジャズあがりなので内容&テクはお墨付!ほのぼのとストレンジです。

#14831

Cocktail Trio

¥2,000
CBS  S-5310  7'  Holland盤  70年
media: VG++  sleeve: VG+  

オランダの陽気なオジサン3人組カクテル・トリオ。ジャズあがりなので内容&テクはお墨付!A面ワルツ、B面マーチ曲。ほのぼのしてます。ザニーニ、サルヴァドールの次はコレですよ!

#14832

Stephane Grappelli

¥1,200
Musidisc  TS 5  7'  France盤  78年
media: VG++  sleeve: VG++  

盟友ジャンゴ・ラインハルトの名演でもお馴染みの曲をヴァイオリン・ジャズ第一人者のグラッペリの演奏でどうぞ。

#14847

Peter Lipa

¥2,400
Opus  9115 1461  LP  チェコスロバキア盤  84年
media: VG+  sleeve: VG+  
WOBC

グルーヴィーなブラスジャズにプログレ、ブルース感が加わり、巧みなスキャットで彩られたチェコのジャズボーカリストによる84年アルバム。A5のOne Note Sambaやレイチャールズ、アートブレーキーカバーなどのほか、B2のクールな高速ボサ曲 My Albumなどのオリジナル曲も素晴らしい。

#14706

Heidelinde Weis

¥3,800
Intercord  27 768-1  LP  ドイツ盤  75年
media: VG++  sleeve: VG++  

オーストリアの美人女優兼シンガーの1stアルバム。Kristian Schultzeなどの手によるボサやメロウなジャズボーカル、スウィング、ソウルなど、どれも最高にセンスのいいトラックに、これでもかという濃厚ウィスパーボイスが表現力たっぷりに絡まるとろけそうな名盤です!

#14637

Art Van Damme & Liza Matson

¥7,800
Syenska Media AB  LP  スウェーデン盤  81年
media: VG++  sleeve: VG+  

ジャズアコーディオンマスターArt Van Dammeがスウェーデンの女性歌手と組んで作った極上メロウソウルポップアルバム!アコーディオンだけでなくヴィブラフォンやエレピの洗練された演奏も完璧。

#14609

Alicja Majewska

¥3,800
Muza  SX 1385  LP  ポーランド盤  76年
media: VG+  sleeve: VG+  
WOBC

ポーランドの女性ポップスシンガーのデビュー作。ポップス歌手らしく、曲ごとにスタイルが違うのですが、なんといってもポーランド重要人物Piotr FigielによるARP(たぶん)シンセ入り高速ボサ曲 "Ksiezycowe Dziewczyny" が最強!ポーランドの誇る最強女性コーラスグループAlibabkiも参加。

#14588

Gimmicks

¥5,800
Karussell  2468.004  LP  スウェーデン盤  71年
media: NM  sleeve: VG++  
※ジャケ二つ折り糊付けの剥がれあり

北欧のセルメン、スウェーデン発の最上級男女混声ソフトロックグループGimmicksの超人気盤。"Mas Que Nada" "Wave" のクールなカバーのほか、オリジナルの爽やかサンバ "Coco-Loco Samba"が素晴らしいです。

#14606

Alice Babs & Titti

¥3,000
Swe Disc   SWES 1012  7'  Sweden盤  64年
media: VG+  

w/ Bengt Hallbergs orkester。スウェーデンのジャズシンガー、Alice Babsと愛娘のTittiによる母娘掛け合いソング!遺伝にモノを言わせ、声質の相性ピッタリ、息ピッタリでまるでナチュラル・ディレイ状態!!ホントに楽しくていい曲だなあ〜。76年の母娘共演ライブアルバム「Gladjen Alice & Titti pa berns」でもこの曲を演っておりますね。B面は当時15歳くらいのTittiちゃんのソロで、かわいい。

#14619

Opus 5 + Jukka Linkola Octet

¥6,800
Dig It  DIGLP 25  LP  フィンランド盤  83年
media: VG++  sleeve: VG+  
SMSPL

ジャズとクラシックを自由に行き来し、フィンランドの至宝と呼ばれる天才作曲家のコンポーザーJukka Linkolaのカルテットと、混声コーラスグループOPUS 5が共演した、最高級クラスのジャズスキャットアルバム!グルーヴィーかつプログレッシブ。誰も文句をつけらないであろう最強の内容!

#14633

Conexiuni Bop

¥4,800
Electrecord  STM-EDE 01495  LP  ルーマニア盤  79年
media: VG++  sleeve: VG+  

ルーマニアのちょっと変わったスキャットジャズアルバム。VOCAL JAZZ QUARTETによる男性スキャットをフィーチャーしたA面は、ジャズというより最上質なポップスサイド。一方B面は、パーカッションとウッドベースがグルーヴィーにランニングしまくる「使える」ジャズサイド。どちらもなぜか可愛い音色のオルガンがいい味を加味していて、ただのオシャレラウンジーなアルバムではない、独特の存在感があります。

#14704

Monica Zetterlund

¥7,800
Odeon  E 062-35171  LP  
media: VG++  sleeve: VG+  

スウェーデン盤 75年。モニカゼタールンドの本作はアメリカ、ブラジルなどの外国曲を多く取り上げ、スウェーデン語で歌ったアルバム。アルバムタイトルにもなった Hej, man! (Hey John) や、I'm Shadowing You など Blossom Dearie の曲を4曲も取り上げています。Gals and Pals の Lasse Bagge (pf) や、Rune Gustafsson (g) らの伴奏。

#13538

Svante Thuresson

¥9,800
WEA  24 0004-1  LP  
media: NM  sleeve: VG+  

Germany盤。82年。スウェーデンのコーラス・グループGals & Palsにも在籍のスヴァンテ・スレッソンのマイルド&スムーズ&小粋なジャズヴォーカル・アルバム!なんといっても白眉はスティーヴィー・ワンダーの「Bird Of Beauty」カヴァーですが、他にも目から鱗の斬新アレンジのジョンレノン作「Imagine」、クリスモンテスの歌唱でオナジミ「Time after time」、 正直オリジナルより1万倍ステキなスウィングアレンジでお届けのエルトンジョン「Goodbye Yellow Brick Road」、ボッサ・イントネーションのスティーヴィー「Rocket love」、56年ミュージカル「Bells are ringing」よりJule Styne曲を高速スウィング解釈した「Just in time」ぜ〜んぶ最高!!思わず読点なしで一息に書いちまいましたよ。ぜいぜい。あ!フィーチャリングのHector Bingertのサクソフォン&フルートもイイぞい。

#7399

Steve Dobrogosz, Berit Andersson

¥2,800
Dragon  DRLP 74  LP  
media: VG++  sleeve: VG+  

スウェーデン盤 84年。米国出身でスウェーデンで活動する作曲家、ピアニストのスティーブドブロゴスのジャズ〜ポップソング集です。全曲ドブロゴスの自作とピアノ演奏で、歌手にベリトアンデションを迎えたコラボ作。ピアノトリオ + フルートの伴奏で、ライブっぽいストレートな演奏です。全曲英語です。

#7201


94 items found    page: 1  2  3  4  5 
INFOMATION ABOUT HOW TO ORDER CONDITION VIEW CART