ブラジリアンBrasilian
8 items found    page: 1 
 


Lelo Nazario

¥4,800
UT  UT-17.532  12'  ブラジル盤  84年
media: NM  sleeve: VG++  
w/Insert

珍しいブラジリアン・ミュージック・コンクレート!Grupo UmのメンバーLelo Nazarioのソロ45rpmアルバム。もともとかなりアヴァンギャルド/フリー寄りのジャズピアニストですが、本作ではさらに実験色を強めて、片面1曲ずつ、両面とも電子音/現実音(B面はアコギも入る)のスピーディなコンクレート作品になっている。ところどころ日本語の喋りのカットアップも入るので、楽しいです。

#15293

Volkswagen (banda carnavalesca cidade maravilhosa)

¥2,000
PolyGram (Philips)  6328 304  LP  ブラジル盤  81年
media: VG-  sleeve: VG++  
WOC, 外周部ソリあり。プレイできますが、針圧注意。

banda carnavalesca cidade maravilhosaというブラジルのサンババンドがPhillipsから出しているRio Samba Carnavalというアルバムを、Volkswagen社が別タイトルと新ジャケをあしらって新車AMAZONの宣伝用に販売したレコード。盤やレコード番号はそのままなので、ジャケと中身が違っているように見えますね。ゲートフォールドジャケの内側は車の写真がいっぱい。裏ジャケにもAMAZONの性能表が。レコードの内容は、サンバ有名曲をカーニバルのようなメドレー形式で44曲も収録。一曲目にソリがあって普通にプレイできましたが、針圧には注意。ほかのトラックはVG+相当です。

#8532

Quinteto Villa Lobos & Luiz Eca

¥9,800
Odeon  SMOFB-3730  LP  ブラジル盤  72年
media: VG++  sleeve: VG+  
WOBC

タンバトリオのピアニスト、ルイス・エサとショーロ管楽器グループのキンテート・ヴィラ・ロボスの共演インスト盤。Bebetoの曲もあるし他のタンバのメンバーも参加? エサの凝ったアレンジの妙味が満載で、この後のRCAからのタンバのアルバムに通じる魅力がある名盤。ブラジルの真摯な近代〜現代音楽とMPBやサンバの融合が見事に果たされています。

#10327

Deny & Dino

¥6,500
Odeon  URL-3506  LP  ウルグアイ盤  67年
media: VG  sleeve: VG+  
ジャケに少しシワあり

ブラジルのSSWデュオの2ndアルバム。ビートルズを通過したジョーベン・グアルダなサウンドはソフロにも通じるメロディの胸キュンさと相まって爽やか&ポップ。ペナペナしたギター・ソロも聴きどころっす。ホーンズが花を添えるキュートなマルシャ「O ciume」、オルガン&EGが味だしまくりのユルいマージービート「Agora e diferente」、60'sモッズの雰囲気「E o fim」、「Pra ver voce chorar」などなど。

#9104

How To

¥2,400
MCA  5272  LP  US盤  81年
media: VG+  sleeve: VG+  
w/ 大判poster

数あるエクササイズ物の中でも、これは最高におしゃれで楽しい一枚!A1 "Squeeze Me" B5 "Girl from Ipanema" など、エクササイズには似付かわしくないオサレな選曲。ディスコ物も入ってるけど、Jodi先生のコールがこれまたヒップでリズムばっちり!

#15177

Martin Mull

¥2,500
ABC  9022-1064  LP  カナダ盤  78年
media: VG++  sleeve: VG+  
W/ lyric sleeve

「魔女っ子サブリナ」など俳優として有名なアメリカSSW。アルバムも大量にリリースしており、カントリーからジャズまで幅広い芸風を見せているが、78年作の本作はドラマ仕立ての会話劇を交えながら、完成度の高いソフトボサ曲やボーカルジャズナンバーなどがさりげなく並んでいたりするのでまったく油断なりませんな!

#15176

Os Comunicadores Do Samba

¥3,800
AMC  AMCLP 5303  LP  
media: VG++  sleeve: VG+  

74年。サンバ狂ってタイトルかな?数枚作られてシリーズ化されたサンバソングコンピの1枚目。Ivan Lins、Eduardo Gudin など、若手シンガーソングライターの新しい歌を多く取り上げてスタジオグループがカバー演奏してます。ブラジル独自のブラックミュージックを探求した Luis Vagner、Arnaud Rodrigues の Chula Louca、Vo Bate Pa Tu など試してみてね。

#12239

Mauro Celso

¥1,800
RCA Victor  TP-687  7'  
media: VG++  sleeve: VG+  

Portugal盤 75年。ブラジルMPB。本作は歌謡祭でお披露目され大ヒット!子どもコーラスとビルビルビル♪という親しみ易いリフがキャッチー。子ども向けのアルバムも制作しており、リフ反復系のポップシングを多数作曲しているようです。本盤ではB2がアルバム未収で、ちょっとトロピカリアちっくなロックでカッコよい。マウロさんは89年に自動車事故に遭い、この世を去ってしまいました。
A1 Bilu Tetéia (Mauro Celso)
A2 Coisa Com Coisa(Mauro Celso - João Bárata)
B1 Coceira (Mauro Celso)
B2 Fumaça (Mauro Celso)

#12376

INFOMATION ABOUT HOW TO ORDER CONDITION VIEW CART