Columbia
50 items found    page: 1  2  3 
 


George David Geckeler, M.D

¥3,200
Columbia  ML 4976  LP  US盤  
media: VG+  sleeve: VG+  
SMSPL, SOC, w/ inner sleeve ※キズはあまりありませんが、多少ちりちりします。

50年代。グレートジャケ!Columbiaから発売されている、いわば医療用心臓音レコードメジャー盤。両面とも素敵な心臓音と解説でいっぱいです!

#15041

The Frogs (Hal Blaine)

¥3,800
Columbia  ZS 7-6006  7'  カナダ盤  72年
media: NM  

60〜70年代LA産ヒットポップスや名盤の多くの伴奏に携わった、所謂レッキングクルーの中でもとりわけ有名な神ドラマー、ハル・ブレイン制作のおふざけ?ムシ声ノベルティー7インチ! ドラム以外の楽器も自分で演奏しているらしい。

#12137

Mark Lindsay

¥2,000
Columbia  C 30111  LP  US盤  70年
media: VG  sleeve: VG  

Paul Revere & The Raidersのボーカリストのソロ2nd。ロジャニコの "We've Only Just Begun" カバーをはじめ、アルバムすべてのアレンジを担当した職人Artie Butlerの腕が冴え渡るソフトロッキンなポップス名作です。

#14648

Nutty Squirrels

¥2,600
Columbia  CS 8389  LP  US盤  60年
media: VG  sleeve: VG+  

2nd。おっさん二人がムシ声によりリスに成りすまし、スキャットしまくるキュートなノベルティーアルバム。ジャズミュージシャン Don Elliott と、CM などの職業作曲家 Sascha Burland による、そのアプローチはチップマンクスの二番煎じなのだけど、ジャズ ベースのそのスタイルは洗練度で本家を凌ぐ! アダルト版?チップマンクス。とりあえずA1,3,4, B2,6など試してちょ。このリス キャラは、この年にアニメ化もされてるようです。

#14980

Patricia

¥3,800
Columbia  ESRF-1909  7'  France盤  68年
media: VG+  sleeve: VG+  

憂いを含んだ女の子SSWのパトリシア。全体をアシッドな雰囲気が包んでいます。フランソワーズ・アルディをもっと湿らせた感じです。人気のフレンチポップコンピのFemmes De Paris Vol. 2にも収録されたA2「Tous Les Jours Qui Passent」は跳ねたリズム&コーラスでポップ&キュート。B面曲「Mes reves de satin」は"Night in white satin"のフレンチ・カヴァー。

#14860

Marshall McLuhan

¥6,800
Columbia  CS 9501  LP  US盤  68年
media: VG++  sleeve: VG+  
w/ shrink

アメリカの元祖メディア評論家マーシャル・マクルーハンの、現在のインターネット時代を予見したかのような1967年の名著「メディアはマッサージだ」の音版。サウンドコラージュを担当したのがあのジョン・サイモン。ミュージックコンクレートというにはあまりにポップでイカれた切り貼りセンス!文句無しの大傑作!

#14683

Gordon Alexander

¥2,800
Columbia  CS 9693  LP  
media: VG++  sleeve: VG+  

(SOC-L, SMSPL) 68年。音楽産業の新興メッカLAに吸い寄せられた吟遊詩人の一人、セントルイス出身のゴードンアレキサンダーはタイニーティムに楽曲提供していますが、本作は唯一の自作自演アルバムと思われます。同年にソフロ/プログレッシブポップの金字塔ミレニウムを発表した奇才 Curt Boettcher が3曲のプロデュースを担当していて、実験的なアレンジ、ミックスを施しています。ミレニウムメンバーも参加。arr. David Angel。

#11950

HURRICANE SMITH

¥2,800
Columbia  2 C 006-05.047 M  7'  
media: VG++  sleeve: VG+  

FRANCE盤 ピクチャー・スリーヴ付!72年作。UK盤1stには未収 (US盤アルバムには収録)。

#2223

The Astrology Album (Gary Usher, etc.)

¥5,800
Columbia  CS 9489  LP  
media: NM  sleeve: VG+  

w/ poster。60年代後期。チャド&ジェレミー、ディヴィッド・クロスビー、Peanuts Butter Conspiracyのジョン・メリル参加の星占いレコ!しかも作曲、アレンジ、プロデュースを手掛けているのはゲイリー・アッシャーですので必然的に彼のレア・プロダクトってことですね。音楽をバックに各星座について語っております。Astrology Chart なる大判カラーポスターにはブライアン・ウイルソンとかジョン・セバスチャンとかロック有名人の星座(&誕生日)など掲載。ジャケイラストは John Alcorn。fe. Phil Austin。

#1902

Jim Fassett

¥6,800
Columbia  ML 4938  LP  
media: VG+  sleeve: VG+  

(TOC, SMSPL, SOC) サウンド操作のマエストロ、ファセットが、テープ操作手法のイロハを実演で解説する歴史的重要盤!ラジオ周りの仕事をし続けていたファセットは、また優れた音楽評論家、音楽監督、そして何より音楽愛好家でもあり、だからこそアカデミックな現代音楽よりはるかに刺激的で影響力の大きい仕事を為し得たんだと思うですよ。

#3585

Big Band of Amherst College

¥1,400
Columbia  XTV 27432  LP  
media: VG+  sleeve: VG  

(SMSPL-L) 収録曲:Jack the Riffer / Makin' Whoopee / Round Midnite / You and the Night and the Music / Give Me the Simple Life / Here Lies Love / Over the Rainbow / Coquette / Dancing on the Ceiling / Moonlight in Vermont / Boo Pow
編曲:Ed Crockett
57年。前年まで Fred Karlin (trpt)、Jim Atlas (b) が在籍していた学生ビッグバンド。カーリン作、編曲曲を4曲収録。

#12936

Jerry Murad's Harmonicats

¥2,800
Columbia  CS-8356  LP  
media: VG++  sleeve: VG+  

Canada盤 70年代プレス。61年。軽音楽グループとしてはスリーサンズと並ぶ人気者、ハーモニカ三人組。本作は伴奏なし、リード、コード、ベースと3パートのハーモニカ演奏だけでじっくりと聴かせますぞ。Mack the Knife、It's a Sin to Tell a Lie、Ruby、Kiss of Fire などなど。

#7795

Jerry Murad's Harmonicats

¥2,100
Columbia  CS-8553  LP  
media: VG++  sleeve: VG  

(TOC) Canada盤。62年。映画音楽の名曲の数々をハーモニカでお届け!本作はなんと他楽器による伴奏なし。リード、コード、ベースの3パートのみのハーモニカアレンジでじっくりとストレンジに聴かせますぞ。Moon River、甘い生活、Over the rainbow、日曜はダメよ、80日間世界一周などなど演ってま〜す。リヴァーヴ感や低音処理がオモシロいことに!

#7796

Jerry Murad's Harmonicats

¥2,100
Columbia  CS-9511  LP  
media: VG++  sleeve: VG+  

Canada盤。62年。44年にデビューしたマウスオルガン(ハーモニカ)3人組。コロンビア時代にリリースした6枚のアルバムの中からヒット曲をチョイスしたオイシいベスト盤。Peg O' my heart、Bewitched、ハモニカ吹きのかたにオナジミGalloping comedians、ビートルズのYesterday、Taste of honey、洒脱ワルツDiane、ウキウキハッピーなLast outpostなど収録。Prod. by Teo Macero & Ernie Altschuler。

#7797

Danny & Donna

¥1,800
Columbia   MO 1096  7'  
media: VG+  sleeve: VG+  

Spain盤 71年。スペインのSSW、Danny Daniel と Donna Hightowerなる女性ヴォーカリストとのデュオ。A面はDannyの独壇場といったところで Donna嬢の存在感はほぼないワルツ曲「El vals de las mariposas (蝶のワルツ)」。B面は打って変わって男女で終始ハモって歌う、アメリカンなポピュラーソングテイストのデュエット曲。これは想像ですがDonna嬢は英語圏のシンガーで、何かの企画でDannyにそそのかされてスペインに連れてこられ、レコーディングしたのではないかなあ。(調べたら、やっぱりアメリカのゴスペルシンガーだった。たまたまDonnaがスタジオに居た…みたいな記述がありましたが、奇しくもこのコンビでのリリースが彼女の最大のヒットとなったようです。)

#12409

Joao Paulo e o seu Conjunto Academico

¥2,800
Columbia   SLEM-2206  7'  
media: VG  sleeve: VG  

Portugal盤 65年。ポルトガルのビートグループ。60年代というよりは50年代のアメリカンポップの雰囲気。エレキギターやバックコーラスの使い方がいなたくていい感じです。
A1 It's over
A2 Se mi vuoi lasciare
B1 Chove
B2 Greenback dollar

#12381

Ronnie Buskirk

¥2,400
Columbia   4-44745  7'  
media: VG++  

(promo) US盤 69年。両面Barry Mann / Cynthia Weil作。オブスキュアな男性ボーカリストのポップソング7”。ホーンズやバンジョー、リムショットのリズムが印象的なポップソングA面とママキャスことキャス・エリオットのバージョンでもお馴染みのハッピーなソフトロックB面。
Arr. by Jimmy Wisner。
Prod. by Barry Gold。

#14013

V.A.

¥1,200
Columbia  CL 766  LP  
media: VG+  sleeve: VG+  

(SMSPL) 55年。歌手でバンド、The Bobcats を率いたボブクロスビーのTV番組キャストによる、レコード版バラエティショー。音痴ソングコントや物真似百変化ソングとか特にコーラスグループ The Modernaires の芸達者ぶりが新たな発見、収穫じゃったよ。他に Carol Richards、Joanie O'Brien、Charlie Teagarden をフィーチャー。

#14238

Otto Cesana

¥2,300
Columbia  CL 971  LP  
media: VG+  sleeve: VG+  

(TOC) カナダ盤 57年。オットーシザーナはラジオと映画が主流メディアであった頃の作曲家。普段は管弦オーケストラを手掛けることの多いシザーナが、全曲作詞作曲とも自作の歌曲で、混声コーラスと小編成のバンドで取り組んだ意欲作。役者のレンツォシザーナは弟だそうです。写真:Erwin Blumenfeld

#14230

V.A. (New Herd, Sharps and Flats, Tokyo Cuban Boys, Blue Coats)

¥2,400
Columbia  KW 7293〜4  LP  
media: VG++  sleeve: VG++  

80年 2枚組 promo w/ obi, insert。『決定盤 ビッグ・バンド・ビッグ4 全曲集』決定盤ポピュラー音楽全曲集シリーズの1枚で、ジャズビッグバンド音楽特集です。2枚組4面の各面を、バップ以降、スイング、ラテンなどのテーマ別に以下4バンドが分け合ってます。宮間利之とNH、原信夫とS&F、見砂直照とTCB、森寿男とBC。arr. 前田憲男、etc。

#14153


50 items found    page: 1  2  3 
INFOMATION ABOUT HOW TO ORDER CONDITION VIEW CART