Columbia
33 items found    page: 1  2 
 


Frank Owens

¥3,800
Columbia   CS-9774   LP  US盤   69年
media: VG++  sleeve: VG+  

ミュージカル「オリヴァー」の楽曲を、ソフトロックの諸作品でもスタッフクレジットの常連、フランク・オーウェンズのラテンジャズ・フレイヴァー・アレンジでカヴァーするという趣向。金管、パーカス、オルガンや女声コーラス・スキャットを配しラテングルーヴ、マリアッチ、ブガルー、ボサ等のウキウキ朗らかなラウンジ名盤!どのトラックもキュートでハッピー。展開が猫の目のように変わる長尺グルーヴィーなB1オススメ!一番手前の子、ヨカ顔。
Prod. by Jimmy Wisner。

#15050

Patricia

¥3,800
Columbia  ESRF-1909  7'  France盤  68年
media: VG+  sleeve: VG+  

憂いを含んだ女の子SSWのパトリシア。全体をアシッドな雰囲気が包んでいます。フランソワーズ・アルディをもっと湿らせた感じです。人気のフレンチポップコンピのFemmes De Paris Vol. 2にも収録されたA2「Tous Les Jours Qui Passent」は跳ねたリズム&コーラスでポップ&キュート。B面曲「Mes reves de satin」は"Night in white satin"のフレンチ・カヴァー。

#14860

Marshall McLuhan

¥6,800
Columbia  CS 9501  LP  US盤  68年
media: VG++  sleeve: VG+  
w/ shrink

アメリカの元祖メディア評論家マーシャル・マクルーハンの、現在のインターネット時代を予見したかのような1967年の名著「メディアはマッサージだ」の音版。サウンドコラージュを担当したのがあのジョン・サイモン。ミュージックコンクレートというにはあまりにポップでイカれた切り貼りセンス!文句無しの大傑作!

#14683

HURRICANE SMITH

¥2,800
Columbia  2 C 006-05.047 M  7'  
media: VG++  sleeve: VG+  

FRANCE盤 ピクチャー・スリーヴ付!72年作。UK盤1stには未収 (US盤アルバムには収録)。

#2223

The Astrology Album (Gary Usher, etc.)

¥5,800
Columbia  CS 9489  LP  
media: NM  sleeve: VG+  

w/ poster。60年代後期。チャド&ジェレミー、ディヴィッド・クロスビー、Peanuts Butter Conspiracyのジョン・メリル参加の星占いレコ!しかも作曲、アレンジ、プロデュースを手掛けているのはゲイリー・アッシャーですので必然的に彼のレア・プロダクトってことですね。音楽をバックに各星座について語っております。Astrology Chart なる大判カラーポスターにはブライアン・ウイルソンとかジョン・セバスチャンとかロック有名人の星座(&誕生日)など掲載。ジャケイラストは John Alcorn。fe. Phil Austin。

#1902

Jim Fassett

¥6,800
Columbia  ML 4938  LP  
media: VG+  sleeve: VG+  

(TOC, SMSPL, SOC) サウンド操作のマエストロ、ファセットが、テープ操作手法のイロハを実演で解説する歴史的重要盤!ラジオ周りの仕事をし続けていたファセットは、また優れた音楽評論家、音楽監督、そして何より音楽愛好家でもあり、だからこそアカデミックな現代音楽よりはるかに刺激的で影響力の大きい仕事を為し得たんだと思うですよ。

#3585

Big Band of Amherst College

¥1,400
Columbia  XTV 27432  LP  
media: VG+  sleeve: VG  

(SMSPL-L) 収録曲:Jack the Riffer / Makin' Whoopee / Round Midnite / You and the Night and the Music / Give Me the Simple Life / Here Lies Love / Over the Rainbow / Coquette / Dancing on the Ceiling / Moonlight in Vermont / Boo Pow
編曲:Ed Crockett
57年。前年まで Fred Karlin (trpt)、Jim Atlas (b) が在籍していた学生ビッグバンド。カーリン作、編曲曲を4曲収録。

#12936

Danny & Donna

¥1,800
Columbia   MO 1096  7'  
media: VG+  sleeve: VG+  

Spain盤 71年。スペインのSSW、Danny Daniel と Donna Hightowerなる女性ヴォーカリストとのデュオ。A面はDannyの独壇場といったところで Donna嬢の存在感はほぼないワルツ曲「El vals de las mariposas (蝶のワルツ)」。B面は打って変わって男女で終始ハモって歌う、アメリカンなポピュラーソングテイストのデュエット曲。これは想像ですがDonna嬢は英語圏のシンガーで、何かの企画でDannyにそそのかされてスペインに連れてこられ、レコーディングしたのではないかなあ。(調べたら、やっぱりアメリカのゴスペルシンガーだった。たまたまDonnaがスタジオに居た…みたいな記述がありましたが、奇しくもこのコンビでのリリースが彼女の最大のヒットとなったようです。)

#12409

Joao Paulo e o seu Conjunto Academico

¥2,800
Columbia   SLEM-2206  7'  
media: VG  sleeve: VG  

Portugal盤 65年。ポルトガルのビートグループ。60年代というよりは50年代のアメリカンポップの雰囲気。エレキギターやバックコーラスの使い方がいなたくていい感じです。
A1 It's over
A2 Se mi vuoi lasciare
B1 Chove
B2 Greenback dollar

#12381

Ronnie Buskirk

¥2,400
Columbia   4-44745  7'  
media: VG++  

(promo) US盤 69年。両面Barry Mann / Cynthia Weil作。オブスキュアな男性ボーカリストのポップソング7”。ホーンズやバンジョー、リムショットのリズムが印象的なポップソングA面とママキャスことキャス・エリオットのバージョンでもお馴染みのハッピーなソフトロックB面。
Arr. by Jimmy Wisner。
Prod. by Barry Gold。

#14013

V.A.

¥1,200
Columbia  CL 766  LP  
media: VG+  sleeve: VG+  

(SMSPL) 55年。歌手でバンド、The Bobcats を率いたボブクロスビーのTV番組キャストによる、レコード版バラエティショー。音痴ソングコントや物真似百変化ソングとか特にコーラスグループ The Modernaires の芸達者ぶりが新たな発見、収穫じゃったよ。他に Carol Richards、Joanie O'Brien、Charlie Teagarden をフィーチャー。

#14238

Otto Cesana

¥2,300
Columbia  CL 971  LP  
media: VG+  sleeve: VG+  

(TOC) カナダ盤 57年。オットーシザーナはラジオと映画が主流メディアであった頃の作曲家。普段は管弦オーケストラを手掛けることの多いシザーナが、全曲作詞作曲とも自作の歌曲で、混声コーラスと小編成のバンドで取り組んだ意欲作。役者のレンツォシザーナは弟だそうです。写真:Erwin Blumenfeld

#14230

Nobuo Hara and his Sharps and Flats

¥2,000
Columbia  SW 7040  LP  
media: VG++  sleeve: VG++  

76年の reissue, w/ obi, insert。69、70年録音。『このアルバムは1950〜1960年代を代表する10楽団の十八番または定評のある作品を、新しい編曲によって原信夫とシャープス・アンド・フラッツが意欲も新たに演奏したものである。』- 解説より。arr. 山屋清、渋谷毅、オリヴァーネルソン、佐藤允彦、荒川康男。

#14152

Dave Brubeck Quartet

¥1,800
Columbia  YS 130  LP  
media: VG++  sleeve: VG+  

日本盤 60年。59年。デイヴブルーベック四重奏団の、"Time Out" の直前のアルバム。『このセッションは、一九五九年にカリフォルニヤのスタジオで行われたものですが、曲目を見て判るように、フォスターの名曲「スワニー・リヴァー」と「草競馬」を始め、「ロンサム・ロード」や「オール・マン・リヴァー」「ベイジン・ストリート・ブルース」などの昔からの懐かしい旋律を含むなど親しみ深い素材を選んで、誠に楽しい雰囲気を与えてくれます。』- 解説より。6 eye label。

#14202

Heaters

¥1,500
Columbia  1-11347  7'  
media: VG++  

80年 clear red vinyl, promo 両面同曲。ロケンロー、オールディーズのクラシック「恋はくせもの」の活きのいいパワーポップ調カバー。ヒーターズは Mercy (vo)、Missy (b)、Maggie (key) の三人の女子を中心にしたLAのロケンローバンドでこれは2ndアルバムからのシングルです。

#14175

Le Grand Mellon

¥6,800
Columbia   4-43528  7'  
media: VG++  

US盤 66年。Wild Wild West (1965) にも出演している女優のルグランド・メロンのオシャレボサジャズ!実はマリファナ栽培について歌っているというワルい子ちゃんソングだそうな。B面はダブルトラックのヴォーカルに男性コーラスが絡む大人のポップス!アレンジを手掛けているのは両曲共にDick Hyman。丁度この時期、コロンビアレーベルでテオ・マセロのプロデュースと言えばRanny Sinclair嬢ですが、どちらも女性ヴォーカルファンは必携でしょう。
Arr. by Dick Hyman。
Prod. by Teo Macero。

#13962

Carmel Quinn

¥1,600
Columbia ‎  B-491  7'  
media: VG  sleeve: VG+  

US盤 54年。7インチ2枚組でタップリ8曲収録!アイルランド出身の女優・歌手の カーメル・クイン。アーサー・ゴドフリーのラジオ音楽番組Talent Scoutsに出演、優勝し、一躍スターダムに。彼女の故郷でもあるアイリッシュ・ソングをジミー・キャロルのラウンジ感あふれるオケをバックに歌っております。彼女の温かな歌声に包まれること必至。
Orch. by Jimmy Caroll。Photo: Arnold Newman。

#13943

Mel Torme and the Meltones, Artie Shaw

¥4,800
Columbia  YW 7537 EV  LP  
media: NM  sleeve: VG++  

※ノイズはマスター音源からのものです。日本盤 75年, w/ obi, lyric sheet。46年録音。アーティショウのビッグバンドとメルトーメのボーカルグループの共演盤。当時この二組が所属した Musicraft レーベル音源の編集盤と思われます。写真 阿部克自。

#13797

Lambert, Hendricks & Ross

¥800
Columbia  PC 32911  LP  
media: NM  sleeve: NM  

74年。59年の "The Hottest New Group〜" の再発盤 (編集盤ではありません)。コロムビアでの1枚目。女1 + 男2のボーカルトリオ。ジャズ器楽を声で歌う活気溢れるヴォーカリーズスタイルが定評のグループ。fe. Harry Edison。ジャケアート:Jacqueline Chwast。

#13505

Hibari Misora

¥4,000
Columbia  COJA 9254  LP  
media: NM  sleeve: VG++  

※一部ノイズはマスター音源からのものです。2008年の reissue 盤 MONO, promo w/ obi。63年 (50年代の2枚の10"「マドロス」アルバムからの収録や、60年代の同系テーマの楽曲を加えて発表された12"アルバムの模様)。美空ひばりが船や港など、海をテーマに歌ったアルバムです。港町十三番地、娘船頭さん (同名映画主題歌)、白いランチで十四ノット (「ひばりの花形探偵合戦」主題歌) など収録。

#13716


33 items found    page: 1  2 
INFOMATION ABOUT HOW TO ORDER CONDITION VIEW CART