グルーヴGroovy
94 items found    page: 1  2  3  4  5 
 


Damita Jo

¥3,500
Epic  LN 24131  LP  US盤  65年
media: VG++  sleeve: VG+  

「LOVE IS HERE TO SYAT」「BYE BYE LOVE」「HE LOVES ME」など、グレートトラックだらけの65年作。

#14926

Ford & Angel

¥7,800
Baldwin  CS 7803  LP  US盤  74年
media: VG+  sleeve: VG++  
※見た目はきれいですが、B面多少ちりちりします。WOBC

ローカルのパーソナリティと思われるFord & Angel。コメディタッチのステージとセンスのいい演奏力と歌唱で楽しませる地元で人気のエンターテイナーだったんでしょう。彼らは何枚かシングルやアルバムを出していますが、なんといっても人気があるのがこのアルバム。二人ともトランペットかフリューゲルホルンを演奏するので、このジャケットというわけです。なんといってもご機嫌な"SING"が最高ですね。とにかく、バラエティに富んでいて楽しめるアルバムです。

#14927

Voices Of East Harlem

¥1,800
Elektra  80254  7'  France盤  70年
media: VG  sleeve: VG+  
ジャケにテープ跡

チルドレン・ソウル/ゴスペル名作。

#14884

Sly & The Family Stone

¥1,800
BYG Records  BYG-129.018  7'  France盤  69年
media: VG+  sleeve: VG  
WOC

ソウル/ファンク名曲!

#14883

Shilum Kakawe & Les Oupa-Oupas

¥1,200
Vogue  45.V.140335  7'  France盤  77年
media: VG+  sleeve: VG+  
SMSPL, WOC

ファニーなダミ声フレンチディスコ!スティーヴィーもびっくりのクラヴィネットやアナリグシンセが妙にイカす。マカロニウェスタンの剽窃も飛び出します。B面インスト。

#14813

Patsy Gallant

¥1,200
EMI  C006-99591  7'  Germany盤  77年
media: VG++  sleeve: VG  
ジャケ左上部破れ

カナダの美人SSWパッツィーの7"。最高にGroovy&Sexy!!
Prod. by Ian Robertson, Patsy Gallant。

#14846

Renee Geyer Band

¥4,800
RCA Victor  102840  7'  オーストラリア盤  76年
media: VG++  

オーストラリアとアメリカ両方で活躍したブルーアイドソウル歌手レネ・ゲイヤー。B麺の大名曲"Be There in the Morning"は77年版の方が知られているが、バンド名義で録音されたこちらのオリジナル76年バージョンの方が骨太でグルーヴィー!

#14642

Sam' Sons

¥12,800
LP 2256  LP  US盤  76年
media: VG++  sleeve: VG+  

超レア!70年代のアメリカローカル盤!滅多に見かけないレコードです。地味な表ジャケットに劣らず裏ジャケのメンバー写真も地味。でも演奏や歌はなかなかええんでないの?ジャジーでコーラスが小粋な "Can't take my eyes off you"。こんなのありそうで無かったでしょ? 他にもノリがよくってコーラスの効いたナンバーがたっぷり。やめられませんな。

#14898

Lee Gagnon

¥8,800
Opus  OP-509  LP  Canada盤  72年
media: VG+  sleeve: VG+  

72年にカナダのジャズサックス奏者リー・ギャニョンが書き下ろしたバレエのための音楽サントラ。全編を横溢するソリッドでぶっといジャズファンクネス!フロアでもひっぱりだこ!チルドレンのラララコーラスの透明感に心和んだり、2コードのギターカッティングがステキだったり、ブレイクビーツ満載だったり、アナログシンセにフルートに勿論サックスも…、どこをとっても最高の一枚です。

#14666

Los Brasilios and the Juan Morales Singers

¥3,200
Design  DLP 264  LP  カナダ盤  67年
media: VG++  sleeve: VG++  
w/ shrink

MONO。ご存知セルメン クローンの有名盤。でも実は中身はジャケほどセルメンに非ず! ややキッチュなラテン〜エキゾ ラウンジとして楽しいアルバムとなっておりやす。Brasilian Beat (Tijuana Country) 収録 (ブラジリアンでティファナとはこれ如何に?)。

#14672

Hodges, James & Smith

¥2,800
London  PS 713  LP  
media: VG+  sleeve: VG+  

78年 4th。ソングライターでモータウンのA&Rマンだった William "Mickey" Stevenson がバックアップしたLAのガールトリオ。

#13289

Three Degrees, MFSB

¥1,400
Philadelphia International  ECPO 3 PH  LP  
media: VG++  sleeve: VG+  

日本盤 74年, w/ lyric sheet。日本独自企画、AB面で分け合う両グループの編集盤。お約束 TSOP (ソウル・トレインのテーマ) の他、Harry Hosono と Tin Pan Alley のバッキングの Midnight Train に、When I will see you again (天使のささやき) 日本語 ver. 入りのお得盤。

#13288

Three Degrees

¥1,200
Roulette  YQ 7002 RO  LP  
media: VG++  sleeve: VG+  

(SMSPL) 日本盤 74年, w/ lyric sheet。邦題『愛の面影』。70年 1st。当時の帯コピーより -『『荒野のならず者』「天使のささやき」で人気爆発!!スリー・ディグリーズの記念すべきファースト・アルバム』。愛の面影 (I turn to you)、I wanna be your baby を追加収録した日本盤の再発版、全12曲。

#13287

Star Sisters

¥800
Carrere   66.262  LP  
media: VG++  sleeve: VG++  

仏盤 w/ lyric sleeve。85年 3rd。ヒットしたデスコシリーズ「スターズオン45」から派生したオランダのガールトリオ。前作まではアンドルースシスターズなどレトロポップスをモチーフとしましたが、本作では同時代の'80sポップススタイルへ刷新されています。

#13275

Ray Agee

¥1,400
White Enterprises  JW 102  LP  
media: VG++  sleeve: VG++  

81年。主に50〜60年代にLAで活動したというブルースマン。険しい表情と同様、コクのあるモダンブルース。

genre = グルーヴ Groovy  
cover = 対称 Symmetry  
#583

Collage

¥1,800
Constellation  L 33-17054  12'  
media: VG++  

85年。80年代に3枚のアルバムを残した西海岸の人種混交 R&B グループ。3rd アルバムからのシングル12inch。プロモ盤、B面同曲のショート ver.。

#1010

Mighty Pat

¥2,800
Pats  LP-1014  LP  
media: VG+  sleeve: VG++  

(※A1イントロ部のプレスミスでノイズあり。他はほぼ良好。) 80年代?ヴァージン諸島はセントクロイ島の SSW マイティーパットこと Samuel Ferdinand の自主制作アルバム。多くの収録曲はソカやレゲなどカリブ地方のご当地色の濃いオリジナルソングを聴かせてくれますが、ファンキーR&B "Shower You with My Love" や、バラードのアルバムタイトル曲もあるよ。

#10191

Vessie Simmons

¥3,800
SIMCO  KGB 825/826  LP  
media: VG++  sleeve: VG++  

70年代。黒人女性歌手ソウルプライベート盤。 ザックリしたジャケがたまらない。シュープリームスのBACK IN MY ARMES AGAIN(曲はH-D-H)をカバーしてます。

genre = グルーヴ Groovy  
cover = 表情 Expression  
#1589

Two Man Sound

¥2,800
Sound Superb  4M048-98376  LP  
media: VG-  sleeve: VG+  

UK盤。プラスティック・ベルトランのプロデューサであるLou DeoryckいるTwo Man Soundのアルバム。Antonio Carlos, Jocafi作のボッサ"Desacato", バトゥカーダブレイク"Ritmocada",ゴキゲンなサンバ "Carnaval do Bahia", のどかなブラジル風味ポップ"San salvador"、ラックスマンの手によるテクノ・サンバ"Vini vini"などシンセの音色が気持ち良くフロア映えしそうです。もちろんサンプルソース使用可。Prod. Roland Kluger for RKM。←ココ大事で〜す。

#9900

Two Man Sound

¥2,800
Sound Superb  4M048-97193  LP  
media: VG+  sleeve: VG+  

UK盤。プラスティック・ベルトランのプロデューサであるLou Deoryck率いるTwo Man Sound。本作は彼等のポップとラティーナ両面を堪能できる一枚。シンセをフィーチュアした"Somebody is ready to love", ごきげんなR&R"Money money"、フェイクジャズ"Feeling better when may〜"、メロウなアコギボッサに無理矢理電子音が絡む"Elza's bossa", 吐息もエロいブレイクビーツ"Push together"、ラックスマンの手によるテクノ・サンバ"Vini vini"などシンセの音色が気持ち良くフロア映えしそうです。Prod. Roland Kluger for RKM。←ココ大事で〜す。

#9899


94 items found    page: 1  2  3  4  5 
INFOMATION ABOUT HOW TO ORDER CONDITION VIEW CART