ポップスPops
138 items found    page: 1  2  3  4  5  6  7 
 


C/F Schott

¥8,800
Nocturne  NRS 904  LP  US盤  70年
media: VG+  sleeve: VG+  

数あるロジャー・ニコルスの提供曲の中でも、このSchottのアルバムは案外手に入りにくいアルバムじゃないでしょうか。青空をバックに飛び跳ねる爽やかなジャケとは裏腹に、ソフロというにはクセの強いボーカルが好き嫌いが別れるとこだと思いますが、 ロジャニコのコンプリートを目指すコレクターの方は是非ともゲットしておいてほしい一枚です。他の曲もローカル盤としてはしっかり作り込まれていて聞き応えがあります。

#15354

片岡知子  Tomoko Kataoka

¥3,520
LI'L DAISY  10'  JAPAN  2022
media: NEW  sleeve: NEW  

楽しくて可愛くてヘッポコで、ちょっぴり切ない。
『みいつけた!』『たまこまーけっと』などで知られる音楽家・片岡知子による“ネコード”登場!

アナログ盤A面には未発表曲のほか、アニメ『キルミーベイベー』のキャラソンCDに提供した「空き地と野良猫」のセルフカバーなど、彼女が手掛けたネコにまつわる楽曲を5曲収録。
B面には、犬のぬいぐるみの「ミーシャ」がパリを散歩する絵本『ミーシャのパリ散歩』のために書き下ろした楽曲4曲を収録。

ジャケットには、1940~50年代のコロムビアやRCAビクターのアートワークを数多く手掛けたジム・フローラが描き、有名なネコード(ネコジャケのレコード)『MAMBO FOR CATS』の元となった原画(片岡知子所蔵)を使用。
ネコ好きでネコード・コレクターでもあった彼女の作品集は、やっぱネコードじゃなくちゃね!

収録曲
Face-A
1:ronronner ホンホンネル
2:空き地と野良猫 (セルフカバーバージョン) 
3:Cat's Scat
4:Cat Song (セルフカバーバージョン)
5:Dancing Cat on the Optigan (1st version)

Face-B
1:シャコンヌ Chaconne
2:いっしょにあそぼう Jouons ensemble
3:進め!ミーシャ En avant Micha!
4:ミーシャ楽団 Et son orchestre


#15348

Christine Chartrand

¥3,200
Prom-Tel  PTL 6510  LP  Canada盤   78年
media: VG++  sleeve: VG++  
シュリンク付。少しソリあり。

フレンチカナディアンのシャンソン系ガールシンガーのポップアルバム。人気曲 Pala Pala Pala と、Les Gars (ブラジリアンSSW、Wand の "Nega de obaluae" カバー) 収録です。他、7 Up のコマーシャルソングだったポップなアルバムタイトル曲 Hop la Vie (Up with Life) や、B3 などもオススメ。

#15054

Renee Claude

¥2,700
Select  SSP-24, 1 30  LP  カナダ盤  65年
media: VG++  sleeve: VG+  

カナダケベックの有名な女性歌手、女優の65年作。音楽はこちらもカナダクラシック界の大御所になったフランソワ・ドンピエールが担当。時期柄か全体的にラテンテイストが強く、フルオーケストラで豪華なフレンチポップナンバーが多いですが、Bラスのボサ曲などに彼女の特徴的なボイスの魅力が活かされてる気がします。

#15301

Luisito Marti Con el Combo de Johnny Ventura

¥4,800
Discolor  040  LP  US盤  74年
media: VG++  sleeve: VG+  

ミュージシャン、俳優、映画プロデューサー、テレビ司会者と様々な才能を発揮したドミニカ生まれのエンタテイナー。2ndアルバム。

#449

Ray Stevens

¥1,700
Monument  921003  LP  69年
media: VG  sleeve: VG++  

ノヴェルティーソングライターが疑似?ライブ仕立てで代表曲を歌いまくる。"Gitarzan", "Ahab the Arab", "Harry the Hairy Ape" などなど。"Along came Jones", "Little Egypt" などコースターズのカバーもあるYO。さすが南部人ポップなR&Bテイストがかっこイイ!

#3814

Bobbi Boyle

¥11,800
Encino  ww-482  LP  US盤  69年
media: VG++  sleeve: VG++  

アルバム『A Day in the Life』が発掘再評価され大人気の女性シンガー/ピアニストの最後作。バカラックやルグランの曲などを質素な編成でしっとりとカバー。中でもオリジナルのソフトボサ「Love, Please Tell Me」は前作にさらに深みを加えた最高の出来栄えです。ぜひ希少なオリジナル盤でどうぞ!

#11490

Vittorio Paltrinieri, M. Novella Galantini, Stefano Varnava

¥2,800
GMG  DM 1001  7'  イタリア盤  
media: VG++  sleeve: VG+  

伊盤 60年代? イタリアの宗教系 7"。ミラノ宣教会 PIME のレコードレーベルみたいです。カトリック界でもCCM時代到来?A面2曲はポップソングな意匠。特に1曲目は爽やかボサポップ! でも、飯茶碗ジャケに窺われるように歌詞は、一膳が世界を救う、みたいな内容でなんかの寄付のキャンペーンソングだったのでしょうか? B面はBGM付きスポークン。

#10717

Bourvil - Maillan

¥1,800
Pathe  C 006-11079  7'  
media: VG+  sleeve: VG++  

仏盤。ゲンズブールの珍カバーはいろいろあるが、その最たるものがフランスの熟年俳優Andre BourvilとJacqueline Maillaによるコメディタッチのかけあいカバーだろう。A面ではご存知ジュテームモアノンプリュを老人カップルが下品にゲラゲラ笑いながら、B面でも名曲「可哀想なローラ」を奇声をあげながらカバー。アレンジを手掛けるのはChappellやTelemusicで仕事をしているライブラリ作家Paul Piot。オケがオリジナルに近くしっかりしているだけに、くだらなさもひとしおです。

#14949

Joy and the Boys

¥2,800
Seafair  45-104  7'  US盤  62年
media: VG+  

62年。シアトル世界博のイメージソング。当時観光客を当て込んでローカルレーベルでお土産レコードが多く発売されたらしい (○○饅頭みたいな感覚でしょうか?) ですが、これはオフィシャルの模様。女性ヴォーカル Joy をフィーチャーしたシアトルのラウンジバンド。B面も同曲でイントロカットされたショート ver.。

#3984

Anthony Castelo

¥3,200
Sunshine  TSP-5310  LP  フィリピン盤  81年
media: VG+  sleeve: VG+  

甘いマスクとずば抜けた歌唱力が魅力の国民的ポップスシンガー。見ただけで妊娠しそうなジャケットで、実際本国では「ラブソングの王様」とも称された彼ですが、世界的な慈善家でもあります。全曲フルオケ使用の贅を尽くしたアレンジ、非の打ち所がない歌唱技術で美メロをこれでもかと歌い上げる、まさに王道。全体的にバラードが多いのと、楽曲的にメロディが日本やスペインなどの歌謡曲に近いのが特徴的ですが、自身もスペインやポルトガルの血を引いていることが関係するのでしょうか。半裸のポスター付き!

#14535

Frank Sinatra Jr.

¥2,400
Daybreak  DR 2003  LP  US盤  71年
media: VG++  sleeve: VG  
SMSPL-L

パパフランクと同じバックアップブレーン、Sonny Burke のプロデュースに、Nelson Riddle アレンジで制作されたアルバム。父親の圧倒的カリスマ性や、姉ナンシーの色気などは、やっぱ望めませんけど、大変真摯なミュージシャンではあります。フリーデザインを聴いて選曲を決めた Tomorrow Is the First Day of〜 や、Love Is Here to Stay、Indiscreet などなど。WE'VE ONLY JUST BEGUN 入り。

#5891

Ray Conniff

¥400
Columbia  CS 9261  LP  US盤  65年
media: VG+  sleeve: VG+  

MONO。65年。本作もうきうき系絶好調。Popsy、Melodie D'amour や、コニフのトロンボーン&口笛をフィーチャーした The Sheik of Araby、Sweet Sue, Just You などなど。

#5159

Ray Conniff

¥400
Columbia  CS 9476  LP  US盤  67年
media: VG++  sleeve: VG+  

67年。常にウキウキ気分を約束するコニフのポップコーラスもの、トゥデイヒッツ。What Now My Love、Strangers in the Night、Cabaret などヨカ。他、Winchester Cathedral、Georgy Girl など演ってます。

#5170

Petula Clark

¥500
Warner Bros.  WS 1673  LP  US盤  67年
media: VG++  sleeve: VG+  

67年。ヒットした Hatch & Trent 作のタイトル曲2曲をフィーチャー。カバーでは "Cherish", "Winchester Cathedral" などよす。

#4536

Petula Clark

¥600
Warner Bros.  WS 1743  LP  US盤  68年
media: VG++  sleeve: VG+  

A1 "Don't Give Up" が小ヒット。他 Hatch & Trent 作の A2,4, B3 などリコメンド。バカラック "This Girl's (Guy's) in Love with You"、キンクス "Days"、Petula とは友達だというサッシャディステルの "The Good Life" などカバー。pro. Tony Hatch。

#4533

John Travolta

¥300
MIDLAND INTERNATIONAL  BKL1-1563  LP  US盤  76年
media: VG++  sleeve: VG++  

(SOC-L)テレビシリーズ「Welcome Back, Kotter」で人気者になった頃のファーストアルバム。甘酸っぱい青春アイドル歌謡。顔や胸毛に似合わず、甘ったるい声にキュンとします。ヒットした"Let Her In"もいいですが、オススメは"A Girl Like You"

#976

Nurit Galron

¥2,000
CBS  CBS 25823  LP  イスラエル盤   84年
media: VG+  sleeve: VG+  

イスラエルのシンガー。初期作では SSW〜ボサジャズ的な好作を残しましたが、この頃はポップシンガーといった趣き。愉快な曲&アレンジの B1 お薦め!

#5819

Martin Mull

¥2,500
ABC  9022-1064  LP  カナダ盤  78年
media: VG++  sleeve: VG+  
W/ lyric sleeve

「魔女っ子サブリナ」など俳優として有名なアメリカSSW。アルバムも大量にリリースしており、カントリーからジャズまで幅広い芸風を見せているが、78年作の本作はドラマ仕立ての会話劇を交えながら、完成度の高いソフトボサ曲やボーカルジャズナンバーなどがさりげなく並んでいたりするのでまったく油断なりませんな!

#15176

Dr. Timothy Leary

¥14,800
Pixie  CA1069  LP  US盤  66年
media: VG+  sleeve: VG++  

MONO。サイケデリックによる意識革命を提唱し、ヒッピームーブメントを後押ししたDr. Timothy Leary御大が、LSDについて答え説き語り倒す超重要アルバム!!

#15107


138 items found    page: 1  2  3  4  5  6  7 
INFOMATION ABOUT HOW TO ORDER CONDITION VIEW CART