all
1374 items found    page: 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  32  33  34  35  36  37  38  39  40  41  42  43  44  45  46  47  48  49  50  51  52  53  54  55  56  57  58  59  60  61  62  63  64  65  66  67  68  69 
 


OST (Francois de Roubaix)

¥8,800
Societe Generale   LPC-804  7'  フランス盤  70年
media: VG  sleeve: VG+  

33rpm。Societe Generale 銀行の宣伝用ミュージカル・コメディーの為に書き下ろしたノベルティーOST。スタイリッシュな映像、フランス語のシナリオ、いつものドルーベ節が大炸裂のグルーヴィーでエレガントな音楽と三位一体の激激レア盤。トータル約14分超という長尺っぷりもうれしいね♪



Ma Banque par Choeurs

#14504

Hatfield and the North

¥5,800
Virgin  VR 5  LP  UK盤  80年
media: VG++  sleeve: VG  
(ジャケ右上部ハガレ)

英盤 80年。2枚のアルバムを残して解散したハットフィールド&ザ・ノースの解散後に出たベスト盤的編集盤。シングルオンリーの曲やライブテイクなどのレアトラックも収録されているうえに、ジャケも素晴らしい、ハットフィールド&ザ・ノース関連のアルバムの中でも一番のレア盤になっている。名曲レッツ・イートをアナログで聞きましょう!

#14731

Dante Varela & his Amigos

¥1,800
Rexford  LPM 5014  LP  US盤  63年
media: VG+  sleeve: VG+  

Emil Richardsがプロデュースしたピアノ主体のブラジリアン・イージーリスニング。Dante Varelaはブエノスアイレス出身で、アメリカで活動した作曲家。ジャケに書かれている「あんたさんが聴いたことないリズムパターンやっとるがよ」という文言通り、ボサをアメリカ的に料理したポップなイージーミュージックを手を替え品を替えリリースしております。

#883

Ryo Kawasaki & the Golden Dragon 川崎燎とゴールデン・ドラゴン

¥9,800
CBSソニー  25AP-1897-OS  LP  日本盤  80年
media: VG++  sleeve: VG+  
w/OBI

鬼才中の鬼才ジャズフュージョンギタリスト川崎燎の80年作。古今東西の様々な音楽スタイルを横断しつつ、彼の代名詞でもある自作のギターシンセと、Ilana Morillo嬢の浮遊ボイスが大フィーチャーされた力作。川崎燎は近年はエストニアに移住して欧州で活動していたが、残念ながら2020年に逝去しています。

#1189

Valiant Productions

¥3,800
Valiant Productions  V001  LP  US盤  82年
media: NM  sleeve: VG++  
試聴のためシールド開封。実質NM

サンフランシスコ名物のケーブルカーの機械音で作られたサウンドコラージュ作品。グリップとブレーキのうなり声、ガタガタ鳴るホイール、ベルリング、巻かれるケーブルによる四重奏。フィールドレコーディング、ミュージックコンクレートが好きなあなたに。人の会話も多く入っています。後にFOLKWAYSから再発されますが、こちらはレアなオリジナル自主制作プレス盤!仕掛け人のJed Speareは、2000年以降も同じようなコンセプトのアルバムを作り続けてます。4Pライナー付き。

#14622

Hellers, The (Heller Corporation)

¥7,800
Heller Corporation  10'  US盤  67年

Heller Corporation/Heller-Fergason inc.はハリウッドの広告プロダクションで、The HellersはプロデューサーHugh Heller率いる俳優と歌手からなるグループ名。メンバーにはM*A*S*Hのヘンリー役のMcLean StevensonやJohnny Man Singersなども在籍していた。このアルバムはHugh Hellerによる「60年代革命」をコンセプトにした脚本を、自社制作のCMやジングル、ラジオスポットなどをコラージュして織り上げた作品で、Heller社のプロモーションの為に3種類制作された内の一枚。非売品。インナージャケットにはロバート・モーグ博士によって設計された自社スタジオHelectronic Studio Laboratoryの写真も掲載されているヨ!Heller社オリジナル・ハードカバー付。

#15292

V.A. (Joel Gressel, Maurice Wright, Paul Lansky and more)

¥2,500
Columbia Odyssey  Y 34139  LP  US盤  76年
media: VG+  sleeve: VG+  

国際現代音楽作曲家同盟アメリカセクションによって設置された国際電子音楽コンペティションの勝者によるコンピレーション。どのトラックもさすがにアイデア豊富で完成度が高いです。審査員はその世界の大御所Bulent Arel, Mario Davidovsky, Hubert Howeなど。

#15287

Volkswagen (banda carnavalesca cidade maravilhosa)

¥2,000
PolyGram (Philips)  6328 304  LP  ブラジル盤  81年
media: VG-  sleeve: VG++  
WOC, 外周部ソリあり。プレイできますが、針圧注意。

banda carnavalesca cidade maravilhosaというブラジルのサンババンドがPhillipsから出しているRio Samba Carnavalというアルバムを、Volkswagen社が別タイトルと新ジャケをあしらって新車AMAZONの宣伝用に販売したレコード。盤やレコード番号はそのままなので、ジャケと中身が違っているように見えますね。ゲートフォールドジャケの内側は車の写真がいっぱい。裏ジャケにもAMAZONの性能表が。レコードの内容は、サンバ有名曲をカーニバルのようなメドレー形式で44曲も収録。一曲目にソリがあって普通にプレイできましたが、針圧には注意。ほかのトラックはVG+相当です。

#8532

Arling & Cameron

¥4,800
Emperor Norton  EMN 7023  LP  US盤  2000年
media: NM  sleeve: NM  

渋谷系ファンのオランダ人、リチャード・キャメロンとジェリー・アーリングによる、ソフトロック、ラウンジ、ライブラリ作品愛満載のダブルアルバム。ハウスあり劇伴風ありアシッドジャズありブラジルあり、なんでもありのゼロ年代の入り口! オリジナルのアナログはだいぶ希少になってまいりました。試聴はここで。

https://music.apple.com/jp/album/music-for-imaginary-films/306302909

#15288

Ecume

¥3,200
Marche  LDM-12703  LP  カナダ盤  77年
media: VG+  sleeve: VG+  

カナダの作曲家/アレンジャー/指揮者のPierre Nolesのソロプロジェクト。Nolesといえば、ヤングテイスト炸裂のソフトロック「モントリオール・エキスポ'67」テーマソングの作曲者として超有名。本作は男女のスキャットでメロディを辿るサントラちっくでコンセプチュアルな雰囲気。1曲の中で展開がコロコロと変化するA1やB2やB3など、凝った作りが面白い。完っ全にソフトロックな「Mousses salees」、ソフトロックメドレー状態の「La maree se pelote」、ヘヴィーなグルーヴが心地よい「Du sable dans les oreilles」などイイ感じっしょ。言い過ぎかもしれないけど、感触的にcyrkleのminxに近いかもー。

#6678

Couturier

¥2,400
Heritage  AG-23000  LP  カナダ盤  78年
media: VG+  sleeve: VG+  
DH,WOC

Gaston Couturier率いるケベックのAORバンド。マイナーコードを貴重とする叙情的・情熱的な曲調と歌い回し、かと思うとブラジリアンジャズのような凝ったブラスアレンジが出てきたり、プログレ的なシンセソロやスパニッシュなリズムが導入されたり、聞きどころ多くて鼻血出そうです。

#10137

Alfred Wolfsohn

¥6,500
Folkways  FX 6123  LP  US盤  56年
media: VG++  sleeve: VG++  

w/ booklet。人はどこまで高い声と低い声を出せるかをテーマにした、奇妙な実験アルバム。Alfred Wolfsohnは、ヴォイスムーブメントセラピー(VMT)という運動に携わり、人声や歌唱そのものを研究し続けていた半キチガイな先生。FOLKWAYSファンの中でも一度これを聞いてみたかった方も多いと思います。プロモ盤でカラージャケではないのが残念。

#7257

Vittorio Paltrinieri, M. Novella Galantini, Stefano Varnava

¥2,800
GMG  DM 1001  7'  イタリア盤  
media: VG++  sleeve: VG+  

伊盤 60年代? イタリアの宗教系 7"。ミラノ宣教会 PIME のレコードレーベルみたいです。カトリック界でもCCM時代到来?A面2曲はポップソングな意匠。特に1曲目は爽やかボサポップ! でも、飯茶碗ジャケに窺われるように歌詞は、一膳が世界を救う、みたいな内容でなんかの寄付のキャンペーンソングだったのでしょうか? B面はBGM付きスポークン。

#10717

Albert Marcoeur

¥4,800
Philips  9101 210  LP  フランス盤  79年
media: VG++  sleeve: VG++  
SOBC, w/ inner sleeve

クリンペライなどのフレンチアヴァンポップ/トイポップに多大な影響を及ぼし、今なおアヴァンポップの異端かつ大御所として活動し続けるアルベール・マルクールとそのグループ。本作は前二作よりロック色が強く、また存在枚数がかなり少ないと思われる3rd. ロックと言ってもそこはマルクール流。どうやったら思いつくのかわからない高度にねじくれたアレンジと抜群の演奏力、ユーモアと哀愁と笑い。「フランスのザッパ」と呼ばれる以上の音楽がここにあります。

#14983

Edward E. Levin

¥2,400
Pragmatic  36986  LP  US盤  80年
media: VG++  sleeve: VG+  

ミネアポリスでピアノの調律師、教師を務めていたレヴィンが80年にリリースしたアルバム。モノポリーゲームを題材にしたジャケットの中には、70年代感と80年代感が混じり合った独特のSSWロックが収められています。

#14702

Norman Temple

¥5,800
Wreckerd  WA-1  LP  US盤  81年
media: SLD  sleeve: SLD  

シーーールド!常盤響がモンド本で紹介した衝撃のウクレレおむつ老人プライベート盤!若い頃から曲を書いていたノーマンはシカゴからロスへ引っ越し、印刷屋としてハリウッドで働いていたが、79年に自身のレーベルを作ってシングルを制作。ロス、ラスベガス、シカゴなどの小さなクラブで精力的に活動をしつつ、81年ついにこのファーストアルバムを完成させたと、そのような事情となっております。これぞ自主制作盤の最高に幸せな形と言える、この老人の肌触りすら伝わってきそうな素晴らしい作品たち!41年に書き始めて81年に完成した"M-I-S-S-I"も収録w 。片面のみ(なぜかB面)の収録。

#14720

Los Buenos

¥1,800
Laluna  LLNP 20005  7'  イタリア盤  76年
media: VG++  sleeve: VG  
TOC, SMSPL

詳細不明のスキャットシングル。ジャケとタイトルの謎かけは、アダムとイブ的な何かなのでしょうか。問題のA面 ROBOT はサッチモ風ダミ声&なるべく無機質に歌おうと頑張る女性スキャットをフィーチャーした呑気曲。まさかこれか?これがロボット感なのか....?B面はイタリアらしい情緒たっぷりムードインスト。

#12487

Marax, Helps Make Life Breathable

¥3,800
Reorig (Pfizer)  LS2  7'  US盤  72年
media: VG+  sleeve: VG+  

バイアグラや、昨今ではコロナワクチンでもお馴染みのファイザー製薬は60〜70年代に多くのレコードを出している。一見ローカルなSSWのように見えるこの7インチ「良い息・悪い息・普通の息」は、正常な呼吸音と異常な呼吸音の緊張感のあるセッションが繰り広げられる名盤!

#12990

Jazzduo Giebel-Nett

¥7,800
SENTI  SE02  LP  ドイツ盤  82年
media: NM  sleeve: VG+  

ドイツのジャズマン、ピアノ奏者Reinhard Giebelとサックス奏者Dieter Nettによるニューウェイヴ的?ジャズデュオ。ちゃんとしたジャズもできる人たちですが、なぜかモノシンセ、リズムボックスとの既視感のない対話や、アヴァンポップ感のあるアイデア満載のセッションなどが満載!ジャズの人がこっちに手を出すと目も当てられなくなることが多いですが、おそらくReinhard Giebelにもともとイカレた成分が入っていたのでしょうね。ネットにドイツ語で長いインタビューがあるので、翻訳しながら読むのも一興です。

#15077

Wattoo Wattoo (Hubert Ballay)

¥6,800
Philips  6172175  7'  フランス盤  78年
media: VG++  sleeve: VG  

世界中に熱烈なファンがいる仏アニメーション、ワトゥー・ワトゥーの78年作1stシングル。
お行儀の超悪いフランス人をお利口さんの宇宙鳥ワットゥーが助けてあげるという内容です。自虐的&テッテ的な風刺っぷりにうっかりマナーも向上してしまいます。

こんなので〜す。
ありがとうようつべ!

#4407


1374 items found    page: 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  32  33  34  35  36  37  38  39  40  41  42  43  44  45  46  47  48  49  50  51  52  53  54  55  56  57  58  59  60  61  62  63  64  65  66  67  68  69 
INFOMATION ABOUT HOW TO ORDER CONDITION VIEW CART