学生Students
中学生や高校生。
未熟者たちの演奏は、結果的に未完成という完成を獲得する。
必ず同じところで間違える子、
覚えたてのソロフレーズを得意げに繰り返す子、
ただただ必死な子、はなからあまり興味のなさそうな子、
誠実な子、乱暴な子、緊張してる子。
ここまで「背景」を感じさせるサウンドは、
プロの作品にはあり得ようがない。
また、アメリカの学生モノは選曲にポップスカバーが含まれることが多いので、
本家のレアカバー物としての価値も高い。
63 items found    page: 1  2  3  4 
 


Inner-Rhythm Choir

¥9,800
IRC-1002  LP  US盤  
media: VG+  sleeve: VG++  
シュリンク付き、

ノースカロライナ郡の知的障害者を中心にしたコーラスグループの2ndアルバム。こういう本物中のホンモノを目の当たりにすると、日頃仕事で行っているボーカルディレクションやピッチ直しってなんなんだろうと震えがきちゃいます。技巧の無効化から生まれる笑いと切なさの混沌をその耳で感じて!

#15226

Hi Hopes

¥5,800
HH 1003  LP  US盤  78年
media: VG++  sleeve: VG++  

78年。76年に支援者のJohn Higginsらの協力を得て最高に泣けるアルバム「Journey」をリリースしたあと、再び自分たちだけの演奏と歌に戻った障害者学生バンドHi Hopes。73年のファーストアルバムとほとんど同じプリミティヴな演奏と手作りジャケにすっかり戻っちゃって、「レナードの朝」っつーか、そういう寂しさもアリ。でも今回は学校のほかの友人たちがコーラスや楽器で参加して、心から音楽を楽しんでる様子が音からも伺えます。

#2942

Jackson State College

¥12,800
28227/28228  LP  US盤  71年
media: VG-  sleeve: VG  

ジャクソン州立大の学生によるUSOツアー (米軍向け娯楽、慰問公演) の演目などを収録したアルバム (録音は地元の Malaco Studio)。黒人系の大学ということで、ほとんどがソウル、ブルーズ、ジャズな選曲です。アレサの Respect、Do Right Woman〜、アイズレーズの It's Your Thing などソウルや、ジャズはマイルスの Four、Joseph Scianni の Gaza Strip、Red Phantom Rides Again など。

#12988

West Virginia Bandmasters Association and Fred Ross' Bandland

¥2,800
Century  39774  LP  
media: VG+  sleeve: VG++  

(※たぶんカッティング不良でA4前半で一箇所、B1後半で一箇所針飛びあります。他は良好。) ウェストバージニア州北部の高校バンドの合同演奏会を収めたレコードのようです。8高校の演奏と、ゲストのカレッジジャズバンドを2つ収録。B5 "Hello, I Love You"、B2 "Jazz Twist"、B3 "I Can't Get Next to You" などお試しを。

#11614

Hemet High School

¥2,400
LJT-22  LP  
media: VG++  sleeve: VG+  

(TOC) 82年録音。南カリフォルニアの高校生ジャズビッグバンド。この頃ジャズ教育者協会 NAJE の演奏大会や、ダウンビート誌の高校バンドレコード賞で1位を獲ったという実力派バンド。確かに高校生としては高いレベルの演奏が収められています。This Masquerade のカバーあり。トロンボーン奏者の Jeff Tower の監督。作曲とトランペットで Jim Linahon 参加。Wジャケ。

genre = 学生 Students  
#11019

Hardin-Simmons University Jazz Ensemble

¥4,800
LP  
media: NM  sleeve: VG+  

70年代。テキサスの学生ジャズバンド。上手くはないですが、いい雰囲気ありますよ。Frank Zappa の Chunga's Revenge のカバーに驚かされますが、当時 Warner Bros. がザッパ曲の幾つかを、Joe Boerst によるコンサートバンド向けのアレンジ譜にして出版していたようです。他は Nice 'n Juicy、Time for a Change とか普通にビッグバンド曲です。監督は Dan Gideon。

genre = 学生 Students  
cover = 白黒 B/W  
#10940

TACT Singers

¥1,500
Angelus  WR 5042  LP  
media: VG++  sleeve: VG+  

70年代。Roger Clay 率いるデンバーの高校生クリスチャン ポップシンガーズ。地元のTV番組へのレギュラー出演や、夏の遠征ツアーなどで活動していた模様。CCM 系のコンテンポラリーなポジティブポップス。A4, B1,3 などよか。ちなみに TACT は Teen Action for Christ Today! の略。

#4634

Mamaroneck High School

¥3,600
LP  
media: VG++  sleeve: VG++  

2LP。NYのMamaroneck高校中等部の生徒たちによる、素晴らしいコーラスと演奏。クラシカルな曲のPortsmouth Sinfonia的なつたなさも素晴らしいけど、C2 ソフトロックテイストのあるKimmell-Swetsの"It is Good"の素朴で自由な演奏は、楽曲の良さも加わって本当に心を打ちます。

genre = 学生 Students  
cover = 対称 Symmetry  
#2510

Hoover High School

¥2,800
Century  V 41714  LP  
media: VG++  sleeve: VG++  

アイオワはデモインの Herbert Hoover High School の吹奏楽バンド。メンバー全員125名のコンサートバンドと、その選抜メンバーのウィンドアンサンブル、それからジャズバンドの三部構成。ウィンドとジャズバンドは州内でもトップクラスの成績だそう。聞き所はB面全面を割いた、フレッシュなソロ演奏も聴かせるジャズバンド編。この頃のヒット曲 Shaft、Where Is the Love? などなど。Ron Battani の監督。

genre = 学生 Students  
#8087

University of Miami Concert Jazz Band

¥3,800
LP  
media: VG++  sleeve: VG+  

(SMSPL) 79年 2枚組。フロリダのマイアミ大学のジャズバンドアルバム。大学の音楽学部ジャズコースの生徒達の演奏ということでさすがに高いレベルの演奏を聴かせます。pro. Whit Sidener。fe. Billy Ross (reeds)、T. Lavitz (key)、Steve Rucker (ds)、etc。Criteria スタジオ録音。ちなみにマイアミ大の出身者にはグレイススリックやパットメセニーがいます。

#7454

College of the Siskiyous Jazz Choir (arr. Kirby Shaw)

¥2,800
COS Records  Vol. 1  LP  
media: VG++  sleeve: VG++  

79年録音。カリフォルニア州北端シスキュー郡にあるコミュニティカレッジのジャズコーラスクラスによる自主制作盤。Summertime、All of Me とかスタンダード、ヒットポップスのカバーと、監督の Kirby Shaw のオリジナル曲が半々ぐらいづつ収められてます。

genre = 学生 Students  
#11345

青山学院大学 110期卒業記念

¥1,800
Victor  PRC 30449  LP  
media: VG+  sleeve: VG++  

w/ booklet。85年。81〜84年度在学ということで、付属のブックレットのデータによると、洋楽的に「愛のコリーダ」から「ゴーストバスターズ」の時代です。校歌とカレッジソングに、授業、大学野球、学祭、クリスマスなどイベントの実況や、OBメッセージで、三遊亭楽太郎 (現:円楽)、桑田圭祐、竹脇無我の声などが収録されてます。あの日へ帰りたい貴方へ。

genre = 学生 Students  
#14576

Original Cast (Alfred B. Nobel Junior High School presents)

¥1,200
Century  30944  LP  
media: VG+  sleeve: VG++  

60年代? 中学生達によるミュージカル "The Sound of Music"。The Lonely Goatherd とか How Can Love Survive とか、それなりに頬笑ましい瞬間が記録されております。ピアノを中心にしたわりと簡潔な伴奏。なんでノーベル賞の学者の名前が付けられているのか分かりませんが南カリフォルニアのがっこみたい。

genre = 学生 Students  
#858

West Oso High School Stage Band

¥4,800
LH-12326  LP  
media: VG++  sleeve: VG+  

70年代。テキサスの高校のジャズビッグバンド。ジャケ裏メンバー写真を見ると、半分以上がアフロヘアで、何人かはばっちりヒゲを生やしたファンキー軍団です。演奏にもそんな雰囲気が現れていますが、中でもファンキーなインストにアレンジされた Ode to Billie Joe がオススメ! 他に Shaft も演ってますし、"It's Impossible" の切ないスペイン語 ver.、Somos Novios も聴き所。監督は Maurice Portis。ヨカジャケ!熊 (bear) は学校のある通りの名前から取られてます (さらに oso はスペイン語で熊)。

#10947

Saint Anthony Choristers

¥2,000
Frederick E. Mershon Enterprises  M 1102  LP  
media: VG+  sleeve: VG+  

(WOC) 60年代? カリフォルニアはサンタバーバラにあった Saint Anthony 高校 (神学校) のコーラス隊の、学生ものレコード。ポストモダンな雰囲気すら漂うジャケットですが、中身は正攻法。学生達が素朴な雰囲気でひたすら合唱しまくっております。B面は Cherish、Happy Together、Simon Says など親しみあるポップソングが並びます。

genre = 学生 Students  
#9326

Elma High School Concert And Jazz Bands

¥2,400
KM 4098  LP  
media: VG++  sleeve: VG++  

79年? ワシントン州からの高校生バンド。マーチ/コンサートバンドとジャズバンド編成の二本立。Odd Couple、Day Tripper、My Favorite Things とか演ってます。David McCrary の監督。

genre = 学生 Students  
#4789

Wauwatosa East High School Red Raider Symphony Band

¥2,400
Century  USR 3170  LP  
media: VG+  sleeve: VG  

ウィスコンシンの学校。なかなか統率のとれたバンド。ダイナミックにポピュラー曲を演ってるB面が聴きどころ多し。監督は Orville A. Matthias。

genre = 学生 Students  
cover = 楽譜 Score  
#3646

Junior High Concert Band, Jr/Sr High School Orchestra

¥2,400
Mark  MC 20160  LP  
media: VG++  sleeve: VG+  

81年 2枚組。中高生の音楽キャンプセミナーの発表会の模様。各パート数十人参加の一大軍団だ。シンフォニー系を中心にマーチなども演奏。ストリング部隊による "Caravan" 演奏もあり。1面が割かれているコーラス部はミュージカル "Fame", "The Wiz" などをメドレーで披露していたりします。

genre = 学生 Students  
#3643

Palo Verde High School Jubileers

¥2,800
LP  
media: NM  sleeve: VG++  

アリゾナの高校コーラス隊。大人っぽい清涼なコーラスを聴かせますばい。Lazy Afternoon や、フリーデザインの曲 (B5) など選曲。監督 Thomas C. Patrick、編曲 David Plank。

genre = 学生 Students  
#6001

High School Choir Festival

¥300
Pacific Northwest Sound  10'  
media: VG+  sleeve: VG+  

(SMSPL) オレゴンの複数の高校の合唱フェスティバル。ゲスト指揮者の Jester Hairston はゴスペルソングライター/役者。Hairston の曲を歌ったり、Hairston 自身も歌ったりしてます。

genre = 学生 Students  
#5708


63 items found    page: 1  2  3  4 
INFOMATION ABOUT HOW TO ORDER CONDITION VIEW CART