学生Students
中学生や高校生。
未熟者たちの演奏は、結果的に未完成という完成を獲得する。
必ず同じところで間違える子、
覚えたてのソロフレーズを得意げに繰り返す子、
ただただ必死な子、はなからあまり興味のなさそうな子、
誠実な子、乱暴な子、緊張してる子。
ここまで「背景」を感じさせるサウンドは、
プロの作品にはあり得ようがない。
また、アメリカの学生モノは選曲にポップスカバーが含まれることが多いので、
本家のレアカバー物としての価値も高い。
103 items found    page: 1  2  3  4  5  6 
 


Hardin-Simmons University Jazz Ensemble

What's a Half-Step Among Friends?
LP¥5,800 NM  VG+  #10940

70年代。テキサスの学生ジャズバンド。上手くはないですが、いい雰囲気ありますよ。Frank Zappa の Chunga's Revenge のカバーに驚かされますが、当時 Warner Bros. がザッパ曲の幾つかを、Joe Boerst によるコンサートバンド向けのアレンジ譜にして出版していたようです。他は Nice 'n Juicy、Time for a Change とか普通にビッグバンド曲です。監督は Dan Gideon。

genre = 学生 Students  
cover = 白黒 B/W  

Edmonds Community College

Soundsation Jazz '79
LP¥11,800 VG++  VG+  #9944

(SMSPL) ワシントン州のコミカレ音楽科のジャズコーラス隊2組のデラックス2枚組アルバム。1組はストレートにコンテンポラリーなジャズコーラス隊。もう1組は踊り付きで20〜70年代の音楽の変遷をなぞるという、やや特殊な部隊だった模様。各組が1枚づつ分け合ってます。未熟なところもありますが、総じてフレッシュなハーモニーを聴かせる十分に鑑賞に耐える内容。We've Only Just Begun 入り。同州の音楽教育者として定評の Frank DeMiero の監督。


Fairfax High School Maribma Band

Plays the Sounds of Today
Mark   LP¥4,500 VG++  VG++  #5090

70年代頭。ヴァージニア州の高校、Fairfax High School生徒たちによるマリンババンド。辛気くさいクラシックなどではなく、"Mais que Nada" "Goin' Out of My Head" "Good Morning Starshine" などの当時の最新ヒット曲や陽気なカリプソナンバーなどを軽快に演奏。マリンババンドとはいいつつ、しっかりバンド形式になってるところがグー。

genre = 学生 Students  

Holy Names High School Orchestra

Centenary Jazz Concert
Century   LP¥3,400 VG++  VG+  #3247

カリフォルニアのプライベートハイスクールの100年祭ジャズコンサート!基本的には学生バンドによる音痴気味の演奏だが、ゲストとしてCal TjaderバンドのPat Houston (tp)などが参加している。卒業生なのかしら?Associationの"Windy"やBeatles "Michelle"、Neal Heftiの"Cute"、Anthony Newleyの"Who Can I Turn to"など、ジャズスタンダードやポップスを織り交ぜた華やかな選曲。ソロ回しでは父兄から拍手が出たりして盛り上がりまくり。収録音質も良く、かなり聴きごたえのあるアルバムになってます。

genre = 学生 Students  

Rochester High School Manitou Singers

Good Vibrations
Mark   LP¥3,800 VG++  VG+  #2785

70年。ミシガン州のロチェスター高校生徒によるコーラス&バンド演奏。Turtlesのヒットで知られるHappy TogetherやCalifornia Dreaming、Aquariusメドレー、Summer Breezeなど、すべての曲がポップスカバー。プライベート学生盤ならではの存在感のある手触りが存分に楽しめる一枚です。

genre = 学生 Students  
cover = 楽譜 Score  

Illinois Symphonic, Concert and Dance Bands

Sounds of the Viking Bands 1969
Cnetury   LP¥1,800 VG+  VG++  #3645

わりと無難な演奏かな、と思っていたら、B面になってだんだん調子出て?きます。Peanut Vendor や、クラシック系メガヒットメドレー B3 や、Lawrence Milk Plays Guy Lombago などいい雰囲気。A1 も微笑ましい。Donald Gamble のディレクション。

genre = 学生 Students  

Glenbrook South High School Band

Rose Bowl 1979
Silver Crest   LP¥2,800 VG++  VG++  #3288

"アルメニアンダンス" を演るシンフォニックバンドと、"コパカバーナ" を演るマーチングバンドと、キャロキンの "Jazzman" を演るジャズバンドと一枚で3つオイシイ レコード。中ではジャズバンドが聴きどころ多し。B面前半のマーチングバンドはパサデナ ローズパレードでの実況録音で、ジャケットはその模様。イリノイ州の高校。

genre = 学生 Students  

Ambassador College Band & New World Singers

Spread Some Sunshine
LP¥25,000 VG++  VG+  #12641

(SMSPL) 74年。宗教系大学内バンドAMBASSADOR COLLEGE BANDによるソフロとコンテンポラリーな感じがバランス良く収められた素晴らしいアルバムです。才人Terry Millerが参加しているアルバムは3枚ありますが、どれも極端にレアながら内容は素晴らしく必聴のアルバムとなっています。※多少サーフェスノイズでますが、このレコードは元々プレスが良くない自主制作盤なので、ご了承ください。


TACT Singers

Jesus Is
Angelus   LP¥2,400 VG++  VG+  #4634

70年代。Roger Clay 率いるデンバーの高校生クリスチャン ポップシンガーズ。地元のTV番組へのレギュラー出演や、夏の遠征ツアーなどで活動していた模様。CCM 系のコンテンポラリーなポジティブポップス。A4, B1,3 などよか。ちなみに TACT は Teen Action for Christ Today! の略。


Broad Ave. Elementary School Chorus

1973
LP¥2,800 VG++  VG+  #8096

LAの小学校コーラス レコ。ピアノだけの伴奏で、On a Clear Day、If I Ruled the World、Sing、Camelot などエエ曲を素直に歌ってくれます。ドリトル先生曲 Talk to the Animals ではカズーや、パーカッションも登場。

genre = 学生 Students  
cover = 自然・風景 Nature  

Berkeley Unified School

The Grand Duke
LP¥2,400 NM  VG++  #6741

85年。サンフランシスコの隣、バークレーの小学生によるギルバート&サリヴァンのオペラ "The Grand Duke" の生録盤。これは G&S コンビの最後の作品らしいよ。プログラム小冊子付き。

genre = 学生 Students  
cover = 子ども Children   白黒 B/W  

Fort Langley Jr. Secondary School Band and Choir

An Evening of Music
Ensemble Productions   LP¥7,800 VG+  VG++  #2975

学生モノ決定版!カナダの美しい町フォートラングレーにある中学校生徒たちによる「音楽の夕べ」実況録音盤。ほぼ全曲ポップスのカバー!特にB面のバカラックメドレーは、元気よくはみ出した演奏がマジ素晴らしいです。哀愁のかけらもない大所帯のティファナブラスや、ジーザスクライストスーパースターも中学生ならではの解釈。またコーラスでは名曲"Candyman" "雨にぬれても"など、こっちはフツーに泣けますね。

genre = 学生 Students  

Moon Valley High School

Instrumental Music Department - 1975
LP¥4,200 VG++  VG+  #2722

アリゾナのムーンバレー高校生徒によるブラスバンド演奏楽集。A面はわりとクラシカルなブラバン風選曲で、それはそれで素朴な味わいですが、特筆すべきはB面。Jimmy Webbの名曲 "Macarthur Park" に続いて、Chaseの大ヒットブラスファンクナンバー "Get It On" を必要以上のアッパーさでプレイ。と思ったら別部隊がいきなりショスタコーヴィッチの小曲を演奏。元々不協和音の多いショスタコーヴィッチの曲を、さらにへたらせた感動的な作品になってます。とにかく様々なアマチュア演奏が楽しめる学生モノ名盤です。


Nimitz Junior High School Bands

Hemis Fair '68
ACR.INC   LP¥3,500 VG  VG++  #2024

テキサスにある小さな中学校の楽隊が演奏する珠玉の楽曲たち。B-5,Teddy Randazzoの" Goin' Out of my head"で泣いてください。

genre = 学生 Students  
cover = カラフル Colors  

Jim Little & His Big Band

Little Or Nothing
Vanco   LP¥3,000 VG+  VG+  #4656

60年代末。ワシントン州の15〜22才からなるティーンビッグバンド! ハービーハンコックの Blindman、リーモーガンの Side Winder とかジャズ曲も演るですが、Day Tripper、Satisfaction、Papa's Got a Brand New Bag などの選曲がいかにも若い! なによりティーンアンセム Louie, Louie (本作でも演ってる) を世界に広めたワイルドなノースウェスト マナーがここにも息づいているのが嬉しい! Expo '67 でも演奏したそうYO。

genre = 学生 Students  

Mamaroneck High School

17th Annual Junior High School Music Festival 1975
LP¥3,600 VG++  VG++  #2510

2LP。NYのMamaroneck高校中等部の生徒たちによる、素晴らしいコーラスと演奏。クラシカルな曲のPortsmouth Sinfonia的なつたなさも素晴らしいけど、C2 ソフトロックテイストのあるKimmell-Swetsの"It is Good"の素朴で自由な演奏は、楽曲の良さも加わって本当に心を打ちます。

genre = 学生 Students  
cover = 対称 Symmetry  

Hoover High School

The Concert Band - Wind Ensemble and Jazz Band 1973
Century   LP¥2,800 VG++  VG++  #8087

アイオワはデモインの Herbert Hoover High School の吹奏楽バンド。メンバー全員125名のコンサートバンドと、その選抜メンバーのウィンドアンサンブル、それからジャズバンドの三部構成。ウィンドとジャズバンドは州内でもトップクラスの成績だそう。聞き所はB面全面を割いた、フレッシュなソロ演奏も聴かせるジャズバンド編。この頃のヒット曲 Shaft、Where Is the Love? などなど。Ron Battani の監督。

genre = 学生 Students  

University of Utah Jazz Ensemble

Jazz '76
LP¥6,800 NM  NM  #12080

76年。ユタ大学音楽学部のジャズビッグバンド。なんと Frank Zappa の Chunga's Revenge のカバーを収録!(Warner Bros. が出版していた Joe Boerst アレンジ版)。監督の作曲家、ジャズ科教授 Henry Wolking のオリジナル King Terpor Stomp、Gorgeous George もYOチェック。fe. John Paulson (tn-sax)。

genre = 学生 Students  

University of Miami Concert Jazz Band

Halcyon Days
LP¥7,800 VG++  VG+  #7454

(SMSPL) 79年 2枚組。フロリダのマイアミ大学のジャズバンドアルバム。大学の音楽学部ジャズコースの生徒達の演奏ということでさすがに高いレベルの演奏を聴かせます。pro. Whit Sidener。fe. Billy Ross (reeds)、T. Lavitz (key)、Steve Rucker (ds)、etc。Criteria スタジオ録音。ちなみにマイアミ大の出身者にはグレイススリックやパットメセニーがいます。


College of the Siskiyous Jazz Choir (arr. Kirby Shaw)

Same
COS Records   LP¥2,800 VG++  VG++  #11345

79年録音。カリフォルニア州北端シスキュー郡にあるコミュニティカレッジのジャズコーラスクラスによる自主制作盤。Summertime、All of Me とかスタンダード、ヒットポップスのカバーと、監督の Kirby Shaw のオリジナル曲が半々ぐらいづつ収められてます。

genre = 学生 Students  


103 items found    page: 1  2  3  4  5  6 
INFOMATION ABOUT HOW TO ORDER CONDITION VIEW CART