ギターGuitar
23 items found    page: 1  2 
 


Boulou with the Paris All Stars

13 years old jazz sensation from France
4corners of the world   LP¥11,800 VG  VG+  #6109

66年。ジャンゴ・ラインハルトの甥っ子の天才ギター少年のLP!この年(13才)にしての枯れたプレイとやんちゃスキャットの取り合わせが微笑ましくってサイコーです。バックはアラン・ゴラゲールがガッチリ仕切っているのでなるほどイイ感じ。"Girl from Ipanema", "Salt peanuts", "Bluesette"など全12曲収録。


George Barnes

Country Jazz (MONO)
Sparton / Colortone   LP¥14,800 VG+  VG++  #3027

(キズはほとんどありませんが、少しチリチリします) カナダ盤。50年代後期? 30年代シカゴから12歳でプロ活動を始め、黎明期のエレキギター奏者としてソロ/リード楽器としてのギター演奏発展に貢献したギターマエストロ。50年代はニューヨークに活動拠点を移し放送局やレコード録音のセッションに明け暮れ、Three Suns や Raymond Scott などとも録音しとります。この頃、ステレオ録音紹介期にはスペースエイジなリーダー作もあるが、本作は、カントリーフェアでの演奏やブルースセッションを行っていた10代の自分と現在の自分をオーヴァーラップさせ、"Shortnin' bread" や、"Chicken reel" などカントリーな選曲をステディーなジャズ演奏で聴かせるレア目な一枚です。


Lloyd Green

Shades of Steel
Monument   LP¥1,500 VG+  VG  #12616

73年。ナッシュビルのスティールギター殿堂入りの名人ロイドグリーンの Monument 吹き込みの1枚目。Killing Me Softly〜、Here Comes the Sun、Sleep Walk などヒットポップスや自作を演奏するイージームードなアルバム。自身が設計し、この年に完成した Sho-Bud LDG ギターとのジャケット。

genre = ギター Guitar  

Boulou

Salt peanuts +3
Barclay   7'¥9,800 VG  VG  #4399

FRANCE盤。ジャンゴ・ラインハルトの甥っ子の天才ギター少年ブールー君のフランス・オリジナル!この年(13才)にしての枯れたプレイとあどけないやんちゃスキャットの取り合わせがサイコーです。バックはアラン・ゴラゲールがガッチリ仕切っているのでどおりでイイ感じ。他に"ow", "night in tunisia", "blue n'boogie"収録。


Bard Hoff

Do It Yourself
Century   LP¥3,500 VG+  VG  #9719

78年。コロラドのローカルジャズギタリスト Bard Hoff のリーダー作。Bard 作を中心に曲は全てメンバーのオリジナル、スウィングからフュージョン系までフリーフォームなアルバムとなっておりやす。ゲストの Bill Bogard とのギターデュオ A2 (なんかヘン?) や、スキャット入りラテン A1 などリコメンド。基本はリズム隊とトランペットを加えた編成 (数曲歌入り)。


Boss Guitars

Interpretan Grandes "Hits"
Kapp   LP¥2,600 VG++  VG+  #9009

"Play The Winners" のアルゼンチン盤 MONO。60年代。たぶんKAPPレーベルの企画グループによるエレキインスト。A Hard Day's Night、You Really Got Me、Glad All Over とかブリティッシュインベイジョン期のビートヒッツを確かなタッチでじゃんじゃんカバー。Baby Love とかモータウンも少々。

genre = ギター Guitar  

How to (Dick Weissman)

How to Play the Folk Guitar
MMO   LP¥2,600 VG+  VG+  #2419

(SMSPL) 60年代 2LP。48Pにもわたるブックレット付き。D-A7オンリーの曲から始まって、どんどん難しくなるとおもいきや、最後まで割と簡単なのがフォーク流っていうか、技術じゃなくて心だろ!とでも言いたげだが、それならなんでこんなレコード作ったかと先生自問自答。とにかく曲もいっぱい入っていて、解説も丁寧。なんといってもジャケにコードとその押さえ方の写真が載ってるのが素晴らしい。ちっちぇえCDには真似できない芸当ですよ。


Johnny Young Band

Young's Brew
Xtra   LP¥1,800 VG+  VG+  #8867

英盤 75年。ビールジャケ! Gジャン&ヒゲづら5人組のエゲレス産カントリーロック。自身の名前とビールメーカー Young's を掛けた味なジャケアイデアとなってます。カントリー&ビールで、今夜はイングリッシュパブ気分! ギター類全般を担当してる Pete Willsher はおもろ多重録音作も残しているのでYOチェック。fe. Colin Towns。


Franz Loffler

Al Caiola's Friends: The Loving Guitars
Murbo   LP¥6,800 NM  VG  #14222

(SOC-L) 70年。NYのセッションマン、アルカイオラのお友達という触れ込みのこのアルバム、アーチスト名が無記名ですがどうやらドイツのギターウィザード、フランツレフラー (aka Bob Kayser) の作品の編集盤と思われます。音楽出版社のレーベルによるライブラリー系のレコードみたいです。デザイン:Sheldon Freund


Claude Ciari

The tiger and the snake +3
Pathe   7'¥2,800 VG+  VG+  #4404

FRANCE盤。大阪の心を持つフランス人、クロード・チアリのギターの腕が光る4曲入りコンパクト盤!ヒルビリーちっくなA1、スキャット入りの泣きのギターインストA2"Jamais personne avant toi"、チアリ氏のヴォーカルが聴けるB1"Les jours sont trop longs"(なんとフランス語!)、軽快なボッサチューンB2"La fille de Brasilia"で〜す。


松宮庄一郎、渡辺晋とシックス ジョーズ他

Haunted Guitar, 魅せられしギター
Toshiba   10'¥3,800 VG  VG+  #13961

MONO。60年頃。ナベプロを主宰して一時代を築いた渡辺晋のジャズバンド、シックスジョーズのイージーリスニング。『数々の名プレイヤーを輩出し、プロ野球におけるジャイアンツの如き存在となった楽団』- ライナーより。バンドのギタリスト松宮庄一郎をフィーチャーしたギターインストで、これは『魅せられしギター』シリーズとして、8集?ぐらいまで作られた人気作の第一作目。道志郎のオルガン伴奏も印象的な内容です。Perry Botkin (父) の「殺し屋のテーマ」も演ってるぜ。arr. 宮川泰。


Library (Roger Davy) 

N 26, Guitares, Rhythmes et Guitares
Musique Pour L'image     10'¥12,800 VG+  VG+  #6055

MONO 仏盤 70年。あまたあるライブラリー界でジャケの秀逸さナンバーワンのMusique Pour L'image(ジャズピアニスト・作曲家のRobert Vigerにより1967年に設立)からリリースされたRoger Davyのギター多重録音による10インチ作品。。彼の楽曲はLuke Vivertの人気ライブラリー・コンピにも数曲収録されている。同じくライブラリーにも音源を残したギタリストRobert GretchとThe Tradventions名義でFontanaから1枚発表している。


Les Paul and Mary Ford

Bouquet of Roses
Columbia   LP¥800 VG  VG+  #12925

1962 STEREO
収録曲:I Love You So Much It Hurts Me / You Win Again / Four Walls / I Hang My Head And Cry / Someday (You'll Want Me To Want You) / I'll Never Be Free / I Gotta Have My Baby Back / I'm Thinking Tonight Of My Blue Eyes / End Of The World / You're Free To Go / Bouquet Of Roses / She'll Have To Go
2 eye, no arrow label


Skip Heller

Couch 2.0 (CDR)
 Skyeways Records   CD¥1,543 NEW  NEW  #12650

フィラデルフィア生まれのイカした野郎がCDRになって帰って来た!以前、当店でも扱っていた人気CDが自主制作のCDRになりました。LES BAXTERやKEN NORDINE等のコンパイルやエキゾの歌姫YMA SUMACのバックバンドを務めたり、NRBQではギタリストJOHNNYの代役を務め、50年代から活躍するロカビリー・スターRAY CAMPIやSAMMY MASTERSと一緒に活動したり、も〜、とにかく気になる存在のSKIP HELLERですが、1999年作の「Couch, Los Angeles」が2.0にバージョンアップ。曲数も2倍になってやってきました! KEN NORDINEのナレーションに始まり、RAYMOND SCOTTみたいな曲やらザッパの「ダンスに服はいらない」のカバーなどなど、本人曰く、自分が好きな様々なジャンルのクール&ストレンジ・ミュージックをコンパイルしたようなアルバムになっているトカ。とにかく聴いてみて!


Al Viola

Guitars Vol. 2
Liberty   LP¥1,400 VG  VG+  #285

(SMSPL, B3 キズノイズ出ます。特価) 59年。LA を根城に活躍する一流ギタリスト、Al こと Alfred Ferdinando Viola。多重録音による数本のエレキ、アコギのみによる演奏。全体にリラックスしたムードが味わえる好作です。


Routers

Play The Chuck Berry Song Book
Warner Bros.   LP¥2,800 VG+  VG  #4879

(DH, WOC) MONO。65年 4th。ソングライター Mike Gordon とベンチャーズなども手掛ける Joe Saraceno によるスタジオプロジェクト、エレキやサックスをフィーチャーしたインストバンド。Maybelline とか Roll Over Beethoven とか、全曲チャックベリーの底抜けロケンローダンスアルバム。本作では、ソロは少ないけど全編ホンキートンクピアノがいい味出してる (レオンラッセルかな?)。


Charlie Byrd

Bossa nova pelos passaros
Riverside   LP¥1,000 NM  NM  #9507

reissue。ギター名手チャーリー・バードの62年作。タイトル通りジョアン・ジルベルト、カルロス・リラ、ジョビンらのブラジル作曲家の名品を取り上げた全編ボッサ・アルバム。自作のA1、B5、B6はカヴァーに比べ、ジャンゴ・ラインハルトやアンドレ・セゴビアらの影響を受けた人ならではのジャズフィーリングに溢れていて興味深くイイ感じ。ストリングス・アレンジでWalter Raim参加。

genre = ギター Guitar  
cover = バード Birds  

Lively Ones

Great Surf Hits
Del-Fi   LP¥4,800 VG+  VG+  #4876

MONO。63年。大ヒットは持たなかったが、安定した演奏力が定評の代表的サーフィンバンドの一つ The Lively Ones のサーフィンヒッツ演奏集。半分程は既発音源ですが、半分は新録。Surfin' U.S.A. (インストで)、Hot Pastrami、Wipe Out、Pipeline、Misirlou、などなど。


Charlie Byrd

Byrdland
Columbia   LP¥1,800 VG+  VG+  #5582

(多少ソリあり, SOC) 60年代中期。クラシックギターを吸収しつつも、わりとファンキーだったりもするギターマスター。Manha de Carnaval、Mr. Lucky などえろえろ演るです。


Bucky Pizzarelli

Green Guitar Blues
Monmouth Evergreen   LP¥3,000 VG++  VG++  #266

72年。ジョージバーンズとのデュオを経て、発表された初リーダーアルバム。リリカルな演奏で聴かせるが、特にクラシックギターによる A4,5, B4 は特に味わい深い。娘さんとの共演のアトラクティブな "Chicken a la Swing" もあるYO。レスポールがコメント寄せてます。精悍な若々しいお姿のジャケも眩しい。

genre = ギター Guitar  


23 items found    page: 1  2 
INFOMATION ABOUT HOW TO ORDER CONDITION VIEW CART