ロックRock
281 items found    page: 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15 
 


Martin Mull

Normal
Capricorn   LP¥1,800 VG++  VG+  #523

74年。魔女っ子 "サブリナ" の学校の校長は、レコードを作ったり絵を書いたり、素顔はなかなかチャーミング。カントリーからジャズまで、ルーツ性を潜ませた広い音楽性を洗練されたプロダクションでするりと聴かせる手際は心憎いばかり。実際、あの疑り深く間抜けな校長が作ったとは思えないよなぁ〜。fe. Keith Spring, Bill Elliott, Amos Garrett, etc。


Georgie Fame

Seventh son
CBS   LP¥7,800 VG++  VG++  #10350

UK盤 69年。60年代のスウィンギン・ロンドンを体現・謳歌したモッズ・オルガン奏者ジョージィ・フェイムの転換期の作品。Mose Allisonの十八番の楽曲をアルバムタイトルに冠するあたりジャズへの傾倒が見て取れます。Blossom Dearie嬢への返歌「Blossom」、ファズギターがイカすモッドグルーヴ「Somebody stole my thunder」、スレイベル&グロッケンがハートウォーミングなクリスマスソング「HO HO HO」などなど、多ジャンル横断のお世辞抜きに全曲すばらしい名盤です。
Prod. by Alan Price。


Manhattan Transfer and Gene Pistilli

Jukin'
Capitol   LP¥1,500 NM  VG++  #4894

70年代の再発。71年 1st。Tim Hauser を中心にNYで結成されたマントラのデビュー作。後に繋がるジャズっぽい要素の他にフォーク〜ドゥワップ要素も混じってグループのルーツを窺わせる内容で、スパギャンにヒット曲を提供した Gene Pistilli がフィーチャーされてます。この後ハウザー以外メムバーを一新し、2作目以降に大ブレイクを果たします。


Keymen

Dance with Dick Clark
ABC Paramount   LP¥2,400 VG+  VG++  #4884

58年。人気の長寿音楽TV番組 American Bandstand と連動したティーンダンスインスト。サックスとエレキが咽び泣くロケンローポップ。Billy Mure や Don Costa のオリジナル A3, B5 や、テキーラ アレンジの Isle of Capri など楽し。Willie and the Hand Jive や Love is Strange などのカバーもあるYO。pro.&arr. Don Costa。


Ernie Freeman Quartet

Jivin "O" round
Imperial   LP¥3,500 VG++  VG-  #550

(SMSPL-L) MONO。57年。ロケンローからポップスまで、LAで編曲家としても活躍したピアニスト、アーニーフリーマンのリーダー作。ピアノ + ギターのコンボ演奏、レイジーな雰囲気の R&B インストです。表題曲や、Rockin' Around、Funny Face などレコメンド。


Little Sisters

The Joys of Love
MGM   LP¥2,800 NM  VG++  #13795

MONO。63年。ビレッジの妖精?姉妹 Mary と Patty Little のイノセントアルバム。フォークリバイバルつーかジョーンバエズブームのリアクションなのでしょうか?姉妹はボヘミアニズムのメッカNYCグリニッジビレッジのコーヒーハウスなどで歌ってシーンを体験、体現していた一組でした。ライナーを書いているジョニーカーソンのTV番組への数度の出演に加え、サントラ、ポップス専門のMGMからのリリースということで当時のフォークブームへの関心の高さも窺えますね。arr. Billy Mure。写真 Chuck Stewart。


Rangers

same (1971)
Panton   LP¥2,800 VG+  VG  #11571

(SMSPL) Czechoslovakia盤 71年。64年結成のチェコスロバキアを代表するフォーク、C&Wスタイルのポップスを聴かせるバンドの3rdアルバム。お約束通りフィドル、バンジョー、ギターなどの演奏に、ハーモニーもたっぷりのハイクオリティ。おオモチロ鼻声も飛び出すA2、ボッサタッチの優しいソフロといった趣きのA4、Merle Haggard作のI take a lot of pride in what I amのチェコ語カヴァーB4、正統派B5、B7などいい感じ。アメリカのフォークバンドも聴き厭きたなあ〜なんてかたに是非オススメ!!


Pat Hervey

Same
RCA VIctor Canada International   LP¥58,000 VG++  VG+  #14578

MONO。カナダ盤 60年代中期。トロント出身のガールシンガー、パットハーヴェイ。ローカル活動から見出されTV歌番組へのレギュラー出演などで人気者となったようです。この時期は米ナッシュビルのチェットアトキンスのバックアップで数枚シングルを出していますが、本作もナッシュビル録音のようで、シングルとはダブりのない選曲になってます。ブリルビルやナッシュビル系のソングライター (Paul Evans, Bobby Russell, Don Reid, etc) 曲で、アイドルポップっぽい A3、B1,5 とか試してみてねん。同世代で芸風がかぶり、体格も小柄なことからカナダのブレンダリーなどと評されるようですが、なるほど本家に劣らぬ歌唱力で聴かせます。


Honey Bees

Great American Country Hits
Everest   LP¥1,400 NM  VG+  #13740

※ジャケはモノ表示ですがステレオ盤です。60年。これは好企画、ありそでなかったカントリーのガールグループ、ハニービーズ。でもガールグループの大ブームのちょっと前なので、それよりはシスターズ系のフォンテーン、レノン姉妹あたりの感触ですかね。ミツバチちゃんは同レーベルから別名コケッツでもレコード出していて、パーマネントなグループじゃなくてセッションシンガーのユニットみたいです。Bye Bye Love、Roly Poly、Slow Poke、etc。arr. Billy Mure。


Ricky Page

Every time (you're mine) / I understand (just how I feel)
Dot   7'¥2,500 VG+  #12747

US盤 61年。LAで活動していた女性SSWのリッキー・ペイジのシングル。ラテンフレイヴァーのキュートな自作曲A面と、ティーンバラードB面を旦那のGeorge Motolaプロデュースで。ちなみにリッキー嬢は、テディ・ベアーズの次にフィル・スペクターが59年に結成したヴォーカル・トリオ『Spectors Three』の一員(残りの一名はex-wifeのAnnette Merar(アネット・メアラー))!音楽面で当時はスペクターと対等に渡り合ったり火花散らしたりしたんだろうなあ。


Shirley Collie

We're going back together / No wonder I sing
Liberty   7'¥2,400 VG+  #8633

62年。C&Wの帝王ウィリー・ネルソンの元奥様だったキュートな声質な美女シンガー。胸キュンなロッカバラードA面と、転がるピアノリフとハーモニーとサーフ調ギターがナイスなアンサンブルB面!モロにカントリーちっくじゃないところがポップな良曲です。prod. Joe Allison。


Driver

No Accident
A&M   LP¥1,000 NM  VG+  #1082

(CO) w/ lyric sleeve。77年。ジャケットが馬鹿っぽい、かっこいい?ハードろっく系パワートリオ。pro. David Anderle。


John Valby

Hotel Baffalo
Refranab Music   LP¥1,500 G  VG-  #9107

(A3で数回針飛びあります。SMSPL-L,WOC) 77年。NYの現役コメディアン兼SSWのジョン・ヴァルビーによるホンキートンクピアノバックで弾き語り、ヘボいシンセ一本、気のおけない仲間たちとバンド演奏などなど。意外にもオシャレでキュートな声質で聴かせます。B面はどこかのクラブでのライヴ録音でひとりっきりで寂しい時に聴くと楽しいパーティー気分が味わえるよ!と書いてありますが、たぶん聴いたところでそんなに気分はアガらない。


松前公高  Kimitaka Matsumae

あなたはキツネ・1  You are the Fox vol.1
CD¥2,000 NEW  NEW  #13889

エキスポ、スペースポンチ、古くはきどりっこで活動した 松前公高がアマチュア時代からカセットで趣味的に制作していた音源を、同時代の未発表作品を大量に追加して再編集した作品。 「1」はカセットテープのダビングを始めた中学時代から大学時代までのものを コラージュ風にまとめたもの。68曲入り。当然完成度は低いがマニア度は高し。


松前公高  Kimitaka Matsumae

あなたはキツネ・2  You are the Fox vol.2
CD¥2,000 NEW  NEW  #13890

エキスポ、スペースポンチ、古くはきどりっこで活動した 松前公高がアマチュア時代からカセットで趣味的に制作していた音源を、同時代の未発表作品を大量に追加して再編集した作品。「2」は83年から85年の作品集。「エキスポの万国大戦略」に収録されている曲のオリジナルバージョンなども収録されている。52曲入り 。


The Mamas & The Papas

Farewell to the First Golden Era
Dunhill / ABC   LP¥2,000 VG++  M  #1523

67年。1st〜4th からの編集盤。代名詞的な California Dreamin'、Monday, Monday はもちろん、それにまけぬキャッチーな I Saw Her Again Last Night や、Dedicated to the One I Love (シレルズのカバー)、Creeque Alley など代表的ヒット曲を収録。


Miriam Makeba

The Many Voices of Miriam Makeba
Kapp   LP¥1,800 NM  VG  #572

(SMSPL) MONO。62年。南アフリカ出身のエスニックフォークシンガー、ミリアムマケバ。黒いオルフェの B3 や、カリプソなども歌うアフロフォークと広く取り組むアメリカでの初期作。渡米やマネージメントなども手助けしていたハリーベラフォンテの制作サポート。分身ジャケ。


WEA Corporation

First Decade
Warner / Elektra / Atlantic   LP¥2,500 VG++  VG+  #1009

81年。WEA 社10周年記念盤3枚組BOX。1000枚限定盤 w/ 封書カード、inner sleeve ×3。3枚の各盤が Warner Bros., Elektra/Asylum, Atlantic と3レーベルに区切られて、各社を代表するアーティストのコンピレーションとなってます。


TRIO

Herz ist trumpf (Dannn rufst du an...)/ Girl Girl Girl
Mercury   7'¥3,800 VG++  VG+  #2233

GERMAN盤 83年。テクノ最右翼Trioの7"シングル。pro. Klaus Voormann。


Bobby Brown

Live
Destiny   LP¥4,000 VG+  VG+  #10266

78年。究極のワンマンバンド野郎、ボビー・ブラウンの実況録音盤。リズムボックスとギターストローク、変なシンセや我流エフェクト、そしてハーモニカのシンプルなバッキングに乗せたボビーの素朴なボーカルは、まさに本物だけが持つ深淵さをもってそこに在る!



281 items found    page: 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15 
INFOMATION ABOUT HOW TO ORDER CONDITION VIEW CART