ショウ アンド テルShow And Tell
ストレンジコレクターなら
その名を知らぬ者はいないであろう
アメリカ最高の
ストレンジレコードバイヤー/セラー/コレクター
Show And Tell MusicことWill Louviere氏。
彼のウェブサイトにあったジャケ写真と
コメントつきのレコードカタログは、
Re:Search誌Incredibly Strange特集以降の
モンド=ストレンジ収集のバイブルとなりました。
氏のセレクションは、ムーグから宗教、
ビザール、リアルピープル、ジャケアートなど
レコードをただの「音楽の容器」ではなく、
その物体の存在自体を楽しむ姿勢が特徴的で、我々も大いに共感できるものでした。
現在ウェブサイトは内容が更新され、
カタログの内容も大きく入れ替わってしまいましたが、
現在でも多くのウェブレコードショップで
氏の紹介したレコードたちがコメントの引用と共に売られているのを目にします。
氏がこのページを見てくれることを願いつつ
氏のカタログの中からほかのカテゴリに分類できなさそうなものを
紹介しようと思います。
17 items found    page: 1 
 


V.A

¥7,800
ARS AB  ARSLP 3000  LP  スウェーデン盤  
media: VG++  sleeve: VG+  
SOBC

70年代?スウェーデンのスーパーマーケットでのショウのスタジオ録音盤ではないかと言われている謎のプライベート盤! Will Louviere氏をはじめ、各国の発掘人が注目する一枚です。クレジットにはスウェーデンではそれなりに有名人なJohnny Ostの名前も見えますが、どういう事情でこの盤に参加したのかは不明です。出自が謎なら内容も極めて謎!!ラテン風味だったり、演劇っぽかったり、プライベート感たっぷりのラウンジミュージックというだけでは言い表せない、なにか引っかかる魅力があります。長めに収録しておきましたので、是非聴いてみてください。

#15085

Norman Temple

¥5,800
Wreckerd  WA-1  LP  US盤  81年
media: SLD  sleeve: SLD  

常盤響がモンド本で紹介した驚異のウクレレおむつ老人プライベート盤!若い頃から曲を書いていたノーマンはシカゴからロスへ引っ越し、印刷屋としてハリウッドで働いていたが、79年に自身のレーベルを作ってシングルを制作。ロス、ラスベガス、シカゴなどの小さなクラブで精力的に活動をしつつ、81年ついにこのファーストアルバムを完成させたと、そのような事情となっております。これぞ自主制作盤の最高に幸せな形と言える、この老人の肌触りすら伝わってきそうな素晴らしい作品たち!41年に書き始めて81年に完成した"M-I-S-S-I"も収録w 。片面のみ(なぜかB面)の収録。

#14720

Chevrolet

¥4,500
GM Clumbia  XTV 134469  LP  US盤  65年
media: VG+  sleeve: VG+  
SMSPL

ボウタイエンブレムでおなじみGM社のカーブランド、シボレーが制作した、10代の運転者のための安全運転啓蒙レコード。韻を踏みまくった歌詞と律儀なコーラスハーモニーで安全運転や事故の危険性などを、なぜかアーシーなフォークロックスタイルで綴るストレンジ盤、完成度の高い内容はアメリカでも人気のノベルティ盤になっている。運転の緊張感を表す?微妙なマイナー調は孤独な気分を盛り上げます。

#14673

Bill & Lisa

¥3,800
11954  LP  
media: VG+  sleeve: VG+  

(プレイできますが、少しソリあり。キズはほとんどありません。) 70年代前半。ホテルラウンジやクルーズシップなどで活動した夫婦デュオ。ポップヒットからスタンダード曲まで屈託の無いラウンジショーが展開されております。ただ、なぜかジャズからチルドレンものまで活躍した作編曲家 Jim Timmens の制作でして、バッキングのメンツがメジャー級で豪華です。Bucky Pizzarelli、Moe Wechsler、Mousey Alexander、Joe Venuto,などなど。Timmens のセッションシンガーとしても活動していたのかも知れませんね。

#6747

Visual Concepts Inc.

¥3,800
Visual Concepts Inc.  LP  
media: NM  sleeve: VG++  

あるテキストを一定時間にちょうどよいスピードで読む練習のために作られたこのレコードには、「よーい、はじめ」から数十秒、あるいは数分間、無音という「音」が収録されている。両面あわせてなんらかの「実音」が鳴るのはほんの数カ所だけ。レコードはくるくる回るストップウォッチであり、静寂によって静寂を強要する試験官でもある。真空で満たされた宇宙空間のようなレコード!

#2777

Chef Otto

¥3,800
International Chef Recording  LP-1113  LP  
media: SLD  sleeve: SLD  

新米シェフのために、料理オリンピック金メダリスト(なんだそれ)のオットーさんがバリバリフランス語訛りの英語で語り尽くす料理哲学とクッキングTipsシリーズ。ずっと探していてやっと見つかりました。本作は肉料理に焦点を絞った「肉料理の芸術」。A面が「俺らの肉」「保存と冷凍による損失」B面が肉の調理法いろいろについて、です。

#11957

Chef Otto

¥3,800
International Chef Recording  LP-1111  LP  
media: SLD  sleeve: SLD  

新米シェフのために、料理オリンピック金メダリスト(なんだそれ)のオットーさんがバリバリフランス語訛りの英語で語り尽くす料理哲学とクッキングTipsシリーズ。ずっと探していてやっと見つかりました。本作はシリーズ一作目ということで、料理全般についてと世界の料理、キッチンについて紹介しております。

#11956

V.A

¥3,200
K-tel  NC 431  LP  
media: VG+  sleeve: VG  

75年。カナダのK-TELからリリースされた、動物の世界に迷い込んだ人間を描いた子供向けロックミュージカル。オリジナルが65年のためか曲はロックンロール中心。アーティストネームが全員動物をもじった名前のため、誰がやってるのかよくわからないが、歌い方が動物っぽくてストレンジな味わい。90年代にカナダの別なバンドによって再演されたという情報アリ。

#9409

Dion McGregor

¥10,800
Decca   DL 4463  LP  
media: VG++  sleeve: VG+  

(SMSPL) 64年。知る人ぞ知る極めつけのストレンジアルバムついに入荷!Barbra Streisandのヒット曲「Where Is The Wonder」の作曲者として注目されたDion McGregorは、NY生まれのソングライター。本業では特にほかにヒット作はないみたいですが、彼のもう一つの特技?が寝言。Barbraのヒットの一年前に発表されたこのアルバムは、彼が寝ている間バローズのような渋い語り口でずっと喋っている夢物語を収録した珍しい作品。同名の本や、Edward Goreyによるイラスト集も発売されたようです。ちなみに1999年、John Zornが主宰するTzadik Recordsから、続編である「Dion McGregor Dreams Again」という作品もリリースされています。

#13143

Alfred Wolfsohn

¥10,800
Folkways  FX 6123  LP  
media: VG++  sleeve: VG+  

w/booklet。入手困難なカラージャケ版!56年。人はどこまで高い声と低い声を出せるかをテーマにした、奇妙な実験アルバム。Alfred Wolfsohnは、ヴォイスムーブメントセラピー(VMT)という運動に携わり、人声や歌唱そのものを研究し続けていた半キチガイな先生。FOLKWAYSファンの中でも一度これを聞いてみたかった方も多いと思います。

#12718

Merrill Womach

¥3,200
New Life  NL 74-1-10  LP  
media: VG+  sleeve: VG  

(SPL) 1961年の飛行機事故によるヤケドが目印のクリスチャンシンガー、ウーマックさん。事故後もそのやけただれた顔で精力的にレコードを出し続けてきましたが、その集大成とも言えるのがこのアルバム。事故から13年間の彼の生活ぶりや、黒焦げの顔面、手術シーン、悩む家族、担当医のインタビューなどが収められたを収めた30分の映画から数カットが内ジャケに掲載されています。白人ゴスペルながら曲の方もなかなかグルーヴィー!

more...
Happy again
Echoes of yesterday
Lord, take control of me
It all belongs to you
Through it all
Reach out - take the hand of Jesus

Here comes the son
Carpenter tools
He was saying to the world, "I love you."
If I could pretend
Jesus is alive
#12572

Jeff Steinberg

¥4,800
Hymtone  HPS 7739  LP  
media: VG++  sleeve: VG+  

フックを装着した右手でマイクを持ち、右足よりかなり短い左足で立ち、神への感謝を歌い上げるジェフくん。生まれつきの彼の障害は、しかしそのまま彼のキャリアとなり、2005年現在も超多忙なスケジュールな中、彼は歌唱活動を続けている。惜しむらくは、せっかく装着したフックをパーカッションとして使っていないことだ。と、俺以外の誰かが言ってました。


#11265

Lynn Rockwell

¥5,800
Cherokee  B-1001  LP  
media: VG+  sleeve: VG  

(SMSPL) 6?年。死ぬほどナイスジャケ!4歳でタップダンスを始め、11歳から音楽を習得。オルガン、サックス、クラリネット、フルート、ドラムを一人で操るワンマンバンドとしてナイトクラブに出演。もちろん歌やコメディも交え、夜な夜なお客さんを楽しませる。そんな浅草芸人っぽい彼の経歴がこのイイ顔に見事に現れております!"String of Pearls" "Begin the Beguine"などのカバー曲と、1/3がオリジナルナンバー。今一番いい湯加減のラウンジミュージック!

#7910

Jiggers

¥2,800
Jiggers Story Hour  JSH-101  LP  
media: VG++  sleeve: VG+  

(CC) リ・サーチ誌Incredibly Strange Music特集で「最もイっちゃったレコード」として紹介された宗教腹話術人形モノ。「Twilight Zone」や「Over The Edge」など、テレビやラジオ番組にも登場するキモい系キャラだったみたいです。だらしない歌とお喋りで布教活動、意味あんの?

#3137

Del Staton

¥2,800
Art Sound  LP  
media: VG++  sleeve: VG+  

61年。有名なセクシャル・ビートニクスポークンアルバム。"Dr" Billy Rogersによる、女性をお持ち帰りするバーの常連客の話。Del Statonによるジャジーなギターをバックに、口説き口説かれる男と女。ちなみに"Dr"はドクターではなく"Drunk"の略だそうですw

#2587

Spoken (Nrr. Dr.Dallas F. Billington)

¥6,800
LP  
media: SLD  sleeve: SLD  

66年。シールド!「これがあなたの葬式です」。数ある宗教スポークンものの中でも、ジャケのインパクトでは一二を争う衝撃の棺ジャケ!!存在だけは知ってたけど実物見たの俺も初めてだわ。整然とした色味や品のいいフォントも含めて、決してオカルトになっていないところがじっとりした恐怖を誘う。まさにIncredibly Strangeな一枚!

#2523

Merrill Womach

¥3,400
New life  NL 77-10-12  LP  
media: NM  sleeve: VG+  

ウーマックのいわゆる「ヤケド後増殖ジャケ」。事故以前にもおなじアイデアで一人コーラス隊アルバムを出してますが、今回はミラーボールの下で増殖した一人カルテット。飛行機事故から16年後の1977年。結局このシトは、敬虔なクリスチャンというより、自分大好き人間なんじゃないんすかね。

#592

INFOMATION ABOUT HOW TO ORDER CONDITION VIEW CART