Folkways
5 items found    page: 1 
 


Edith Fowke

¥2,000
Folkways  FW 8825  LP  
media: VG++  sleeve: VG  

(WOC) w/ booklet。60年。カナダのフォーク研究家 Edith Fowke 女史の監修によるスクウェアダンス レコ。コーラー (歌/合図係) の N. Roy Clifton とその仲間達による演奏。yellow vinyl 盤。

genre = 音楽の勉強   
#7597

Alfred Wolfsohn

¥8,800
Folkways  FX 6123  LP  
media: VG++  sleeve: VG++  

w/ booklet。56年。人はどこまで高い声と低い声を出せるかをテーマにした、奇妙な実験アルバム。Alfred Wolfsohnは、ヴォイスムーブメントセラピー(VMT)という運動に携わり、人声や歌唱そのものを研究し続けていた半キチガイな先生。FOLKWAYSファンの中でも一度これを聞いてみたかった方も多いと思います。

#3527

Jon Appleton

¥12,800
Folkways  FTS 37461  LP  
media: NM  sleeve: VG+  

w/ insert。82年。シドニー・アロンソとカメロン・ジョーンズという二人の技術者、そしてアップルトンによって生み出されたサンプラー/デジタルシンセの元祖シンクラヴィア。アップルトンがわざわざ住居を移してまで制作に協力したのは、それを「演奏できる楽器」として開発してもらうためだったという。実際彼は世界各地を90キロもあるモンスターマシンと一緒に回り、数多くのライブ活動を行った。このアルバムでもAppletonが自ら鍵盤を弾きまくったシンクラヴィアのサウンドがあますところなく収録されている。ちなみに上記の3人が最初に出会い、この楽器の構想を話し合ったのは、なんと浜松の焼き鳥屋さんでした。

#11630

V.A (Charles Dodge, Larry Austin, John Celona etc)

¥7,500
Folkways  FTS 37475  LP  
media: NM  sleeve: VG++  

83年。コンピューターによる作曲理論のアメリカ第一人者であるDodgeや、数々の賞を受賞している現代音楽家John Celonaなどの作品を収録。Larry Austinの「カナダの海岸線」はフラクタル理論を用いて作曲されている。電子音というより、コンピューターに作曲させた楽曲をピアノやボイスを使って演奏したものが多い。アルバムの制作にはJon Appletonも参加。楽譜つきのブックレットとLarry直筆のクリスマスメッセージメモ付属してます。

#5860

Alfred Wolfsohn

¥10,800
Folkways  FX 6123  LP  
media: VG++  sleeve: VG+  

w/booklet。入手困難なカラージャケ版!56年。人はどこまで高い声と低い声を出せるかをテーマにした、奇妙な実験アルバム。Alfred Wolfsohnは、ヴォイスムーブメントセラピー(VMT)という運動に携わり、人声や歌唱そのものを研究し続けていた半キチガイな先生。FOLKWAYSファンの中でも一度これを聞いてみたかった方も多いと思います。

#12718

INFOMATION ABOUT HOW TO ORDER CONDITION VIEW CART