new arrival
55 items found    page: 1  2  3 
 


Jean Humenry (Patrice Sciortino orchestra)

Dans mon vieux coucou etc...
Reflets   7'¥3,800 VG++  VG+  #6266

仏盤。60〜70年代に仏UNI DISCから子供向けのシャンソンなどを数多くリリースし、現在も活動を続けているシンガーソングライターらしいです。特筆すべきは、同じUNI DISCやMPIからポップで前衛的な教育アルバムをリリースしている現代音楽家Patrice Sciortinoがアレンジを担当していること。サンプルを聴いて頂ければわかる通り、アヴァンポップ的アイデアたっぷりの変わったアレンジの連続。B1ではおそらくOndiolineと思われる電子音が、ギロやウクレレに混じって登場してきます。オルガンのフレーズなども面白いです。


光井靖トリオ

NANCY ライヴ・アット・アレキサンダー
ING    LP¥7,800 NM  VG++  #13169

解説付き
光井靖のロマンチックなジャズギターの世界
INGレーベル設立第1弾レコード!
光井靖/福井五十雄/横山涼一/小原哲次郎/鈴木孝廣/海藤隆吉
Beautiful Love / The Touch of Your Rips / My Funny Valentine / Nancy with the Laughing Face / My Romance
1983年11月25・26日 国分寺アレキサンダーにて録音


小川俊彦/青島信幸/小津昌彦/中牟礼貞則ほか

翳 菅野光亮追悼コンサート
ING    LP¥4,800 NM  VG+  #13160

解説付き
小川俊彦/青島信幸/小津昌彦/中牟礼貞則/上野尊子/鈴木博/いソノてルヲ
There is no greater / But beautiful / Blue boss / Moonlight in Vermont
大野三平/遠山晃司/小原哲次郎/光井靖/菊地秀行/上野尊子/鈴木博/いソノてルヲ
冬の終りに / 旅へのあこがれ / A beautiful friendship / I dream in my dreams / Last chance / The days of wine and roses / 翳
1984年6月26-27日 国分寺アレキサンダー


Tatsuya Takahashi & Tokyo Union Orchestra

Jam Trip / The Pumpkin Wine
Columbia   LP¥2,800 VG++  VG++  #13623

83年, promo w/ obi, insert。アニメ音楽をジャズアレンジにする Jam Trip シリーズの1枚、『The かぼちゃワイン』のサントラアレンジアルバム (他にうる星やつら、ストップ!!ひばりくん!など数枚ある模様)。本作の演奏はビッグバンドの高橋達也と東京ユニオン。arr. 内堀勝。


Dick Mine

Jazz Song in Japan
Teichiku   LP¥1,200 VG++  VG+  #13435

70年代前半。4 ch.盤 w/ lyric sheet。ディック・ミネ/日本のジャズ・ソング。ニュー・ハードの伴奏に北村英治がゲスト参加。『ジャズ・ソング...昭和の初め、いまでいうポピュラー・ソングに日本語訳詩をつけたものをそういったものです。...「ダイナ」や「私の青空」や「ラモナ」や「月光価千金」などがそれで、これらのヒット曲は、...日本製の流行歌と同じように愛唱されたという点では、いまとはちょっと違った感じでした。』- ライナーより。


Dick Mine

Original Best
Teichiku   LP¥1,000 VG++  VG++  #13438

w/ obi, lyric sheet。ディック・ミネ、'79年の勲章受章の記念盤。代表曲の再演集の模様。二人は若い、アイルランドの娘、ダイナ、等、全16曲の内2曲カラオケ。


Dick Mine

ジャズボーカルベスト スウィングしなけりゃ意味ないね
Teichiku   LP¥2,200 VG++  VG++  #13828

※ノイズはマスター音源 (SP盤) からのものです。80年代, promo w/ obi (破れあり), lyric sheet。ディックミネの、"ジャズソング"を中心にして1935〜38年のSP音源で構成されたアンソロジー。『ミネの青年時代の吹込みで、その若々しく張りのあるボイス、スイング感に溢れたリズムのへの乗りとフレージング、伴奏のテイチク・ジャズ・バンドのジャジーなサウンド、など、今日的視点からきゝ直しても全く驚く程新鮮である。』- 解説より。


Dick Mine

青春ブルース
Teichiku   LP¥1,800 NM  VG+  #13826

※ノイズはマスター音源 (SP盤) からのものです。80年代, promo w/ obi, lyric sheet。ディックミネの喜寿 (77歳) 記念盤。SP盤時代のポップス、歌謡曲から選ばれたアンソロジー。『SIDE1 に戦前、SIDE2 に戦後の、未復刻曲ばかりを、時代順に配列してあるが、ミネさんが戦前戦後を通じていかに一貫してバタくさかったかが、感動的なまでによくわかる。』- 解説より。


Don Costa

Echoing Voices and Trombones
United Artists   LP¥2,500 VG+  VG+  #13263

60年代初期? 名アレンジャー/プロデューサーのステレオアクション系アルバム。コーラスをフィーチャーして、ボブトンの Mmm Nice の向こうを張った楽しいアレンジで聴かせます。Day In Day Out、Just In Time、Skyliner などスタンダード系の選曲。Bobby Byrne、Terry Snyder などコマンドレーベルでもお馴染みの演奏陣です。fe. Joe Venuto, Al Caiola, etc。


Al Baculis Singers

Same
Birchmount   LP¥7,200 VG+  VG+  #7162

(DH) カナダ盤。60年代後期?ケベック州からの混声ポップコーラスグループの好作。軽妙な雰囲気で聴かせるワルツタイムの A3, アフロキューバン風味の A5, B1,3 などリコメンド。他 The More I See You、A Man and A Woman など選曲。全編英語です。編曲を担当するアルバッキュリスはジャズ サックス&クラリネット奏者で、この時期は放送業界で作編曲家として活躍してました。


V.A.

Stereo Spectacular vol. 3
RCA Camden   LP¥1,000 VG++  VG+  #12332

英盤 70年代。RCAレーベルのイージーリスニングコンピ。Gordon Langford、Cyril Ornadel のアレンジ曲を多く収録して、グリーグのピアノ協奏曲などクラシックのポップスアレンジや、映画音楽、ラングフォードのARPシンセ作から Yellow Submarine など収録。


Franck Pourcel

Pages Celebres vol. 4
La Voix de Son Maitre   LP¥1,800 VG++  VG+  #3847

仏盤 70?年。イージーリスニング フランス代表のプゥルセル。これはクラシック〜オペラ系の格調高い選曲。なにかのノベルティーとしてのプレスだと思いますが詳細不明。Wジャケットです。


Dickran Atamian

Four Selections by Frederic Chopin
Pearl Diver Productions   12'¥1,500 VG++  VG+  #6746

80年代。アメリカのクラシックピアニストの、プロモーター向けの非売品プロモーション盤。見開きジャケに専用内袋、プロモキット入り、45回転12inch盤4曲入りで豪華ですな。ショパン作品4曲を収録。


Artie Kane

Henry Mancini presents Artie Kane playing the Swinging Screen Scene
RCA Victor   LP¥3,200 VG++  VG+  #5921

(SOC, SMSPL) 72年。マンシーニプレゼンツのオルガン奏者の続編作。アーティケインは作曲家としても活躍しますが、この頃は読譜力に長けたセッションマンとしてハリウッドで重宝されていたそうです。Ray Brown (b)、Shelly Manne (ds) とのオルガントリオ + コーラスで映画音楽をスイングさせまする〜。


Henry Mancini

The Mancini Sound
RCA Victor   LP¥1,000 VG+  VG+  #10637

68年。マンシーニの編集盤。サウンドトラック盤の Two For The Road、Arabesque、Gunn や、イージーリスニング盤の The Academy Songs などからのチョイス。


Ambassador College Band & New World Singers

Spread Some Sunshine
LP¥25,000 VG++  VG+  #12641

(SMSPL) 74年。宗教系大学内バンドAMBASSADOR COLLEGE BANDによるソフロとコンテンポラリーな感じがバランス良く収められた素晴らしいアルバムです。才人Terry Millerが参加しているアルバムは3枚ありますが、どれも極端にレアながら内容は素晴らしく必聴のアルバムとなっています。※多少サーフェスノイズでますが、このレコードは元々プレスが良くない自主制作盤なので、ご了承ください。


Hank and Carol-Leigh

Inquire Within
Sounds of Hawaii   LP¥15,800 VG++  VG+  #12091

(SMSPL, WOC) 69年? イスラム教スーフィー派の宗教系レコード。Hank Mindlin のソングライトで、女性ヴォーカリスト Carol-Leigh Jensen をフィーチャーしたポップスアルバム。ライナーで "彼の曲はマジ ビューチフルだよ" と、ピート・タウンゼントのコメントが引かれているが、Mindlin とはメハー・ババ信奉繋がり。しかし、ただの宗教モノと思ったら大間違い。ハワイアンコンテポラリーの最良の姿というか、とにかくMindlinの曲が素晴らしいんです!編曲はコケシシンディグで知られる Paul Mark (日系ハワイアンらしい)で、これまた才能全開!ホノルルとハリウッド録音。


Lively Ones, The

Same
Word   LP¥5,800 VG++  VG+  #7022

(SMSPL) 70年。CCM重要人物Kurt Kaiserのプロデュースで、宗教レーベル名門WORDからリリースされた青春派CCMソフトロックバンド!ソフトロックに何を求めるかによりますが、評価の高いグルーヴィーで爽やかなA1、Bラスのアップテンポナンバーより、個人的にはこのバンドの場合、コーラスワークが素晴らしいメロウナンバーや、ちょっとユーモラスだったりするフォーキーな曲の方が好みです。


Paul Johnson Singers

Believer
Greentree / Impact   LP¥2,400 M  VG++  #4650

80年。CCM 系 SSW の Dallas Holm のソングライトによるレコードミュージカル。ミュージカルつっても曲の冒頭に軽くナレーションが入るくらいなので、ソングブック アルバムといった趣き。Holm の代表曲の一つ Rise Again 入り。こちらもソングライターとしても定評の Paul Johnson のコーラス隊による演唱。


Paul Johnson Singers

Here Comes The Son
Word   LP¥3,000 VG++  VG++  #4647

74年。現在ではCCM界中枢で作編曲家/プロデューサーとして活躍する Paul Johnson のソングライトによる初期ミュージカル作品。自身のコーラスグループとの歌唱で、この時期はやったロックミュージカル + ソフロといった雰囲気です。



55 items found    page: 1  2  3 
INFOMATION ABOUT HOW TO ORDER CONDITION VIEW CART