ジャズJazz
277 items found    page: 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14 
 


Gatti, Giusti & Forti

¥4,500
b e b  B&B 0706  LP  イタリア盤  79年
media: VG+  sleeve: VG+  

シナトラ、ナット・キング・コール等とも客演経験のあるピアニストPocho Gatti、 伊モダンジャズのカルトグループQuartetto Di Luccaに在籍していたドラマーGiampiero Giusti、ギターもござれのベーシストMaurizio Fortiという名うてのミュージシャンによる'友達'セッション・レコーディング@アルカディア・ディ・フィレンツェ劇場。トリオでオリジナル2曲とスタンダード"星影のステラ"を鬼気迫る演奏でジャムってるA面と、複数のゲスト・ヴォーカリストを迎えてのB面。コチラがまたジャズヴォーカリーズとしての素晴らしい完成度!コルコヴァド〜トリステのメドレーや洒脱にスウィングするコールポーターの"I Get a Kick out of You"、"あなたはしっかり私のもの"などカヴァーしており、全編ガッツリ聴かせてくれます。Gattiさんはピアノ巧いなあ〜。さすがネコ(Gattoの複数形ね)って名前だけあるネ♪

#15192

Gaweda

¥3,200
Muza  SXL 0943  LP  ポーランド盤  73年
media: VG++  sleeve: VG+  

ポーランドの少年少女による人気ポップス合唱団。ジャズっぽいリズムセクションのモダンな演奏で聴かせます。子供達による人形芝居グループとして、50年代ワルシャワで生まれた Gaweda は次第に歌あり踊りありの一大ショーグループとして発展。2つのグループを組織してテレビ出演や、ソ連、チェコ、フランス、デンマークなど各地へのツアーで活躍していたそうです。

#15159

Karelia Group

¥9,800
Finnlevy  SFLP 9509  LP  フィンランド盤  71年
media: VG++  sleeve: VG++  
ゲートフォールド

ちょーいーかげんな邦題が付けられた「低い声と高い声」(B7)、「ある酔っぱらいの詩」(A3) も収録した、Armas (ジャケ右) と Iivana (左) を中心にしたカレリアグループの1stアルバム。フィンランド伝統のフォークとロック音楽を融合した革新的フォークロックアルバム、ってことになってますが、フォークミュージシャンという触れ込みの二人は本当は60年代のフリージャズとロケンローの爆発的拡散の中で活動を始めた先鋭的ジャズミュージシャンの Seppo Paakkunainen と Edward Vesala の変名なのね。ルーツ指向な意図もあったかも知れませんが、変名による発表や、伝統的フォークから真似たという珍妙なヨレヨレ歌唱など、むしろ茶目っ気のほうが強く感じられるんですけど?!

#15133

Sauter-Finegan

¥3,200
RCA Victor   EPC-1104  7'  US盤   55年
media: VG  sleeve: VG-  
盤にダメージはありませんが、中ジャケにカビ跡。

7"の3枚組。LP1枚分をシングル盤3枚に収録。Jim Floraジャケ!ビッグバンド編曲で活躍した2人の双頭プロジェクト、プレ・スペース・エイジのプログレッシブジャズ。ソーター&フィネガンが好んで起用していたジャズメンを招集してのプロジェクト。金管のみの演奏で攻めてる「Non-Identical Twins」や「Two Bats In A Cave」、ボーカルもポップな「Back In Your Own Backyard」、Joe Venutoのマレットがキュートな「I Surrender Dear」などはじめ、ジャズスタンダードの名曲がズラリの好盤。

#15049

To Be

¥9,800
Brain  60.053  LP  ドイツ盤  77年
media: VG++  sleeve: VG+  

Peter Weihe (g)、Claus-Robert Kruse (key) を中心にしたハンブルクからの5人組バンド。インスト ジャズロックですが小難しい感じじゃなくて、流麗な演奏やメロを聴かせるソフィステケイトされたスタイルです。ちょっちサンタナをメローにしたような Samba for Heino R. や、サンバリズムの Glucklich などなど。

#15062

Gimmicks

¥4,500
Polydor  2379 054  LP  スウェーデン盤  74年
media: VG++  sleeve: VG++  

女性ツインヴォーカルを擁したスウェーデンのポップグループ、ギミックス。本作はソウル系ビリープレストン、ウォーや、ブラスロック系モブなどのカバーでファンキー指向のアルバムです。メローポップス Silver Gorilla もヨカ! 第三回東京音楽祭エントリーの All Together Now も収録 (裏ジャケ写真は帝国劇場?での演奏スナップ)。

#14608

Main St. Singers

¥5,800
Sound 80  S80-410  LP  
media: NM  sleeve: VG++  

70年代?女子フロント2人+男子3人によるジャズコーラス・グループのローカル自主制作。多分ロスにあるクラブ"Main Street"を根城に活動していたと思われる。メンバーの写真の雰囲気&苗字からも、メキシコからの影響も伺えます。全体的にジャジーで歌メチャウマ。後半に女声スキャットの入る「Have you met "Mult" Jones 」カッコ良すぎ!他にキャロキンの「君の友だち」レオンラッセルの「Super Star」ビルアンダーソンのオールドタイミー名曲「Easy Come, easy go」など。

#7335

Herb Pilhofer

¥3,800
Sound 80  S80-DLR-103  LP  
media: VG++  sleeve: VG++  

79年。Gatefoldジャケ。ミネアポリスの音楽職人・ジャズマンの、所有スタジオでの録音。sonota的には自身のプロモーション盤が人気ですが、本作はハーブのジャズサイドをフィーチャリングしたアルバム。トークボックス使いのスキャット入のA2、アナログシンセの音がたまらなくキュートなトライバルな組曲A4、シックなチェンバージャズB3、シンセサイザー弾き放題のB4など、時代性を感じさせるタイトなクロスオーヴァー感がファンキーでカッコいいす。

#8642

GARY WOFSEY

¥2,800
AMBI   MG-1523  LP  
media: SLD  sleeve: VG++  

1986
Anthropomorphic Mother / Bells / Clair de Lune / Sincere Madness / Blue Bossa / A Love Supreme / Petrushka

#13096

森寿男とブルーコーツ

¥1,800
コロムビア  YX-7515-ND  LP  
media: NM  sleeve: VG+  

(SMSPL) サンプル盤、帯、解説付き
ビッグ・バンドの醍醐味ここにきわまれり!心暖まるブルーコーツのサウンド!
Sentimental Journey / JA-DA / Sugar Blues / Smoke Rings / It's Been a Long, Long TIme / Stardust / Cocktail for Two / Sleepy Time Gal / East of the Sun / Smoke Gets in Your Eyes
1977年6月7日/8月24日録音

#13069

コシミハル  Miharu Koshi

¥4,000
Miharu Koshi  TNIY-7567  CD  
media: NEW  sleeve: NEW  

狂騒の1930年代から40年代、人々の暮らしに夢と希望をもたらしたスタンダード・ソングス。時に刻まれたひと際美しいメロディーで彩られた至高の夢物語。

トミー・ドーシー楽団、グレン・ミラー楽団、アーティ・ショウ楽団などのビッグバンド・ナンバー、フレッド・アステアのミュージカル・ナンバー、そしてジョセフィン・ベーカー、シャルル・トレネ、イヴ・モンタンなどのシャンソンが、トリオ演奏を主軸とした美しく深淵かつヴィンテージな音像で、シネマトグラフのような懐かしさと可憐な響きで蘇る。

* CD/7インチ・サイズ見開き紙ジャケット 
* スペシャル・ブックレット付き!(オールカラー24ページ)
ージャズ評論家、瀬川昌久氏によるレビュー 
ー舞台演出家、飴屋法水氏の質問表
ーコシミハルの楽曲解説

more...
01 The nearness of you あなたのそばに
(Ned Washington / Hoagy Carmichael)

02 ‘S wonderful スワンダフル
(Ira Gershwin / George Gershwin)

03 Skylark スカイラーク
(Johnny Mercer / Hoagy Carmichael)

04 Qué será será ケ・セラ・セラ
(Ray Evans / Jay Livingston)

05 A Paris ア・パリ
(Francis Lemarque)

06 Stetson 7 3/8 ステットソン7 3/8
(Miharu Koshi)

07 Que reste-t-il de nos amours (I wish you love) 残されし恋には
(CharlesTrenet / CharlesTrenet et Léo Chauliac)

08 Vous faites partie de moi (I’ve got you under my skin)あなたはしっかり私のもの
(Cole poter)

09 The way you look tonight 今宵の君は
(Dorothy Fields / Jerome Kern)

10 I'm getting sentimental over you センチになって
(Ned Washington / George Bassman)

11 Le marchand de Bonheur 幸福を売る男
(Jean-Pierre Calvet / Jean Broussolle)

12 Moonray ムーンレイ
(Paul Madison et Arthur Quenzer Artie Shaw)

13 La mer  ラ・メール
(Charles Trenet / Charles Trenet et Albert Lasry) 
#13878

University of Miami Concert Jazz Band

¥3,800
LP  
media: VG++  sleeve: VG+  

(SMSPL) 79年 2枚組。フロリダのマイアミ大学のジャズバンドアルバム。大学の音楽学部ジャズコースの生徒達の演奏ということでさすがに高いレベルの演奏を聴かせます。pro. Whit Sidener。fe. Billy Ross (reeds)、T. Lavitz (key)、Steve Rucker (ds)、etc。Criteria スタジオ録音。ちなみにマイアミ大の出身者にはグレイススリックやパットメセニーがいます。

#7454

Toshio Mori & Blue Coats

¥2,800
SMS  SE 25-5004  LP  
media: NM  sleeve: VG+  

(SOC) 82年, promo w/ obi, insert。『ご機嫌な選曲と粋なアレンジはジャズファンからポップスファンまで巾広くお楽しみいただけること請け合い!』- 帯より。5バンド競作の「BBB5 (ビッグバンドベスト5)」の1枚、森寿男とブルーコーツ編。ジャケ:阿部克自。

#13446

Tatsuya Takahashi & Tokyo Union

¥2,600
SMS  SE 25-5002  LP  
media: NM  sleeve: VG+  

(SOC) 82年, promo w/ obi, insert。『ご機嫌な選曲と粋なアレンジはジャズファンからポップスファンまで巾広くお楽しみいただけること請け合い!』- 帯より。5バンド競作の「BBB5 (ビッグバンドベスト5)」の1枚、高橋達也と東京ユニオン編。arr. 塩村宰、内堀勝、神村英男、etc。ジャケ:阿部克自。

#13638

Akio Okamoto & The Gay Stars

¥1,200
SMS  SE 25-5005  LP  
media: NM  sleeve: VG+  

(SOC) 82年, promo w/ obi, insert。『ご機嫌な選曲と粋なアレンジはジャズファンからポップスファンまで巾広くお楽しみいただけること請け合い!』- 帯より。5バンド競作の「BBB5 (ビッグバンドベスト5)」の1枚、岡本章生とゲイ・スターズ編。arr. 貫田重夫、荒川達彦、etc。ジャケ:阿部克自。

#13564

Roger Kellaway

¥700
Pacific Jazz  PJ 10122  LP  
media: VG+  sleeve: VG  

※ジャケ右上多少水ダメージあり。67年。作編曲家としての活躍も知られるジャズピアニスト、ロジャーケラウェイの実況盤。Tom Scott (sax) を加えたカルテット編成。Paul Beaver が A1, B4 で SE で参加。"Blues for Hari"、エミルリチャーズの "10 to 5" など演ってます。

#1212

Greetje Kauffeld

¥5,800
Polydor  2480 228  LP  ドイツ盤  74年
media: VG++  sleeve: VG+  

MansfieldなどによるRemix盤などがリリースされ、フロアでカフェでオルガン坂で話題になったオランダ出身の女性シンガー、フリーチャ・カウフェルトの名作。最強のカバーバージョンと言われる "Tristeza" や "Day by Day" のほか、ライザ・ミネリの "Cabaret" 映画の挿入曲をメローなボサにアレンジした"A Time For Love" など、極上の内容です!

#12685

Mocedades

¥2,800
CBS  D2L-60342  LP  
media: VG++  sleeve: VG+  

スペインの人気ポップスグループの85年ライブ盤です。中心人物だったJuan Carlos Calderonは既に参加していないようですが、スペイン語圏では知らない人がいない大御所グループらしく堂に入ったステージング。欧州ラテン圏のポップスは、コード進行やキメの作り方が日本の歌謡曲と近いので、70年代のちょっと洒落た和モノコーラスグループを聴いている感じです。

#3508

Novi Singers

¥4,600
Muza  SX 1120  LP  
media: VG++  sleeve: VG+  

ポーランド盤。74年録音。カウカ脱退後初となる6thアルバム。哲学的ですらあったシリアスさは影を潜め、後のクロスオーヴァー路線のスタートともいえるカッコ良いジャズファンクトラックが並ぶ。カウカの穴を新加入のキーボーディストのオチャルスキーが埋めているが、それ以上にほとんどの曲でペンをとっているWaledmar Parzynskiの楽曲が素晴らしい。カウカ時代には二番手に甘んじていたけど、このアルバムで才能を開花させたんですね。個人的にはノヴィの良さが最も引き出されたアルバムだと思ってます。

#12636

Novi Singers

¥4,800
Muza  SXL 1009  LP  
media: VG+  sleeve: VG+  

ポーランド盤 73年。Novi創始者のカウカ脱退前最後のアルバムとなる5th。スタン・ゲッツに影響を受け、ボサノヴァに取り組むところから始まったNoviですが、2ndの「Torpedo」からはジャズ+ロック+スキャットの融合という、他に類を見ない独自の世界を作り上げていき、このアルバムではポップながらサイケデリックな要素さえ感じさせる奥の深いサウンドに結実しています。オリジナル曲とE.LoboやBacharach、Beatlesなどのカバー曲が混在していますが、カバーもかなり原曲を崩しており、この頃のNoviの突き抜け方が伺えます。

#12635


277 items found    page: 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14 
INFOMATION ABOUT HOW TO ORDER CONDITION VIEW CART