ジャズJazz
283 items found    page: 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15 
 


Four Freshmen

¥1,600
Capitol  ECJ 50091  LP  
media: NM  sleeve: VG+  

80年代の日本盤 promo white label w/ obi, lyric sheet。60年代初期。お馴染み人気、実力の揃ったジャズボーカルバンド、フォーフレッシュメン。スタンケントンに見出されたことが、出世のきっかけでしたが、本作はケントン楽団出身の Bill Holman のアレンジによるビッグバンド伴奏です。

#13800

Clark Sisters

¥3,200
Coral  CRL 57290  LP  
media: VG  sleeve: VG  

(TOC,WOC) promo blue label, MONO。59年。演出技術の失敗が疑われるジャケですが、ジャケイメージに引っ張られちゃいけない! 歌声はね、もーエバーグリーンってなもんで、スムーズなもんです! クラーク姉妹は名門トミードーシー楽団出身。軽味のあるハモリサウンドと共に優れたスイング感覚を持った実力派なのであった。数曲に父親がゲスト参加。fe. Bob Bain。arr. Charles Bud Dant。Sonny Burke がライナーノーツ書いてます。

#13794

Pfister Sisters

¥1,600
Great Southern  GS 11010  LP  
media: NM  sleeve: VG++  

w/ inner sleeve。85年。ニューオーリンズのガールトリオ、フィスターシスターズは実の姉妹ではなくてグループ名。復古派ダンスバンド New Leviathan Oriental Foxtrot Orch. のサポートボーカル隊 (地元の誉れボズウェル姉妹がモデル) として79年に結成されました。そんなわけでレトロモードをベースにしつつも、この初レコードではオリジナル曲も披露し、現代感覚も加えています。fe. Amasa Miller、Snakebite Jacobs、George Porter、etc。

#13796

V.A.

¥1,600
Warner Bros.  W 1426  LP  
media: VG+  sleeve: VG  

MONO。61年。およそ40年代のポップスを新たに録音し直した懐古アルバム。それぞれの曲がオリジナル歌手による再演というところがミソで、編集盤ではなさそうなのでとても豪華な企画、プロダクションですね。fe. The Modernaires、Hoagy Carmichael、Martha Tilton、Helen O'Connell、Joe Fingers Carr、etc。

#13776

Yoshio Toyama & his Dixieland Saints

¥5,800
TR 01  LP  
media: SLD  sleeve: SLD  

78年録音。外山喜雄とデキシーセインツがサクラメント市CA恒例のディキシージャズ祭 Sacramento Jazz Jubilee 出演後に、スタンフォード大学内トレシダーメモリアルユニオンにて行った公演の実況録音盤。

#13675

Yoshio Toyama & his Dixieland Saints, fe. Don Ewell

¥2,400
Far East / Express  ETJ 85018  LP  
media: NM  sleeve: VG+  

81年 promo white label w/ obi, insert。『サッチモ没10年。名ピアニスト、ドン・ユールを迎え、今は亡きジャズ王に捧げるデキシー・トランペットの若獅子、外山義雄の心こもるトリビュート・アルバム!!』- 帯より。fe. Don Ewell (pf)、Dolly Baker (vo)。

#13676

New Orleans Rascals

¥3,800
Philips  FX 8529  LP  
media: VG++  sleeve: VG++  

73年 promo white label w/ obi, insert。『地元の大阪を中心に週一回つつましやかなプレイをファンの人たちとたのしんできたアマチュア・グループ《ニューオリンズ・ラスカルズ》...大阪市曽根崎商店街にある《ニュー・サントリー・ファイブ》で...オリジナル・ディキシーランド・ジャズ・クラブ特別例会(コンサート)の2日にわたる7ステージの演奏からベスト・プレイを選出したものである。』- 解説より。

#13677

New Orleans Rascals

¥2,000
RCA  RVL 5507  LP  
media: NM  sleeve: VG++  

76年の reissue, w/ obi。74年。'61年に大阪で結成されたアマチュアディキシージャズバンド、ニューオリンズ・ラスカルズの初のスタジオ録音アルバム。翌年にデキシーセインツを結成する外山夫妻がゲスト参加。録音:小川正雄

#13679

New Orleans Rascals and Don Ewell

¥1,500
Philips  FS 7008  LP  
media: NM  sleeve: VG++  

76年 promo white label w/ obi, insert。既に十余年の活動歴を持つ大阪のアマチュアディキシージャズバンド、ニューオリンズ・ラスカルズと本場米国のベテラントラッドジャズピアニスト、ドン・ユールの共演作。NORがハコバンを務めるニューサントリー5にユールを招いての75年10月の実況録音です。B面はNORレギュラーメムバーでの演奏。イラスト:内道宗広

#13680

New Orleans Rascals and Alton Purnell

¥3,800
Philips  FS 9013~4  LP  
media: NM  sleeve: VG++  

76年 2枚組 promo white label w/ obi。伝統的ニューオーリンズジャズを戦後の世にも伝えたジョージルイスバンドのピアニスト、歌手のアルトンパーネルと、ベテランのアマチュアディキシージャズバンド、ニューオリンズ・ラスカルズとの共演作。NORがレギュラー出演する大阪市曽根崎のニューサントリー5での76年7月の実況録音です。写真:内藤忠行

#13681

New Orleans Rascals

¥8,000
Victor  SJV 45001  LP  
media: NM  sleeve: VG+  

(SOC) 81年 promo white label w/ obi, insert。「ニューオリンズ・ラスカルズ/古き十字架」前作に続く特別ロケ録音作で、神戸バプティスト教会での演奏録音。『このアルバムで演奏される11曲はすべてアメリカ黒人教会でのヴェスパーズに演奏される聖歌レパートリーから選んだもので、すべてジョージ・ルイスがレコーディングしたことのある曲となっている。』- 解説より。

#13683

C. Miyazaki and his Dixie Castle

¥1,800
Crown  GGP 2  LP  
media: NM  sleeve: VG+  

w/ obi, insert。80年 1st。デキシーキングス出身のバンジョー奏者、宮崎忠一率いるディキシーグループ。『宮崎は新宿のピザ・ハウス「シェーキーズ」を活動の拠点とし、ディキシーキャッスルを率いて夜毎ハッピーなステージを繰り広げる』- 解説より。fe. 小林淑郎 (cl)、杉村彰 (cort)、原田靖 (tb)、三上和彦 (t-sax)、etc。イラスト:八木義之介

#13684

C. Miyazaki and his Dixie Castle

¥1,500
Crown  GGP 3  LP  
media: NM  sleeve: VG++  

81年 2nd、promo white label w/ obi, insert。デキシーキングス出身のバンジョー奏者、宮崎忠一率いるディキシーキャッスルは新宿「シェーキーズ」のハコバンも務めたディキシーグループ。同年に開催された結成7周年記念コンサート (@新宿じゅらくエイト、6F シャーロックホームズ) のプログラム入り (シェーキーズの広告が載ってて、当時はランチ500円ですわ)。イラスト:八木義之介

#13685

C. Miyazaki and his Dixie Castle

¥1,200
Crown  GGP 10  LP  
media: NM  sleeve: VG+  

(SOC) 82年 3rd、promo white label w/ obi, insert。『宮崎忠一とディキシー・キャッスルは...シェーキーズ新宿東口店の専属バンドとして...毎日18時15分から22時30分まで5ステージ…年間1700ステージ以上演奏を続けて人気を得ている...』(解説より)。という連日の演奏で、プレイヤー仲間の飛び入りも多かったようで、本作はそんな雰囲気を反映したゲストを多く招いた特別演奏によるアルバムです。ディキシー人脈から有馬靖彦 (cl)、スイング系から五十嵐明要 (a-sax)、前田憲男 (pf)、他がゲスト参加。毎作オリジナル曲も発表していますが、本作には「SLライン大井川」も収録。

#13686

Nakagawa Yoshihiro & Dixie Dix

¥4,800
LM 1762  LP  
media: NM  sleeve: VG++  

80年代? トランぺッター、編曲家の中川喜弘が、南里雄一郎バンド、デキシーキングスへの参加を経て結成したディキシーディックス。楽譜との同時発表のようで、オーソドックスな選曲に、手本演奏といった端正な演奏を聴かせます。デキシーキングスの花岡詠ニ (cl,pf)、薗田祐司 (tub) も参加。録音:小川正雄

#13687

Yasuhiko Arima & Dixie Jive

¥1,400
Dixie Jive  DJ 113  LP  
media: NM  sleeve: NM  

w/ insert。91年。デキシーキングス出身のクラリネット奏者、有馬靖彦率いるディキシーバンド、デキシージャイブのオーストラリア録音作。オーストラリアのジャズ名士、トラッドジャズピアニストのグレームベルのプロデュースで、ベルの演奏、作編曲もフィーチャーしたコラボアルバム。

#13689

Kenichi Sonoda and his Dixie Kings

¥2,800
Dan  VC 5002  LP  
media: NM  sleeve: VG+  

(SMSPL) promo white label w/ obi。71年録音。薗田憲一 (tb) と兄の祐司 (tub) が1952年に上京後、'60年11月に結成したデキシーキングスの10周年記念盤。『パターンの崩壊と混乱は、かならずその原型への復帰を促すものである。...あらゆるパターンへの変化は、その、歴史的経過を経た後になされるべきであることを、この1枚のLPに問いたいと思っている。』- ディレクターによる解説より。2p付きWジャケ。

#13668

Kenichi Sonoda and his Dixie Kings

¥1,800
Express  ETJ 85010  LP  
media: NM  sleeve: VG+  

81年 promo white label w/ obi, insert。薗田憲一とデキシーキングスの活動20周年記念リサイタルの実況録音盤「聖者の行進」。'80年11月3日東京読売ホールでの開催。A面はレギュラーメムバーの演奏で、B面はゲストとの共演を収めています。ゲスト - シャープス&フラッツ、北村英治、森サカエ、伊藤素道。

#13669

Kenichi Sonoda and his Dixie Kings

¥1,800
Express  ETJ 85012  LP  
media: NM  sleeve: VG+  

81年 promo white label w/ obi, insert。「薗田憲一とデキシーキングス&シャープス&フラッツ/世界は日の出を待っている」デキシーキングスの前作ライブ盤『聖者の行進』に続くバンド20周年記念盤の第二弾。前作でも共演していたビッグバンド、シャープス&フラッツとのコラボによるスタジオライブ録音作。arr. 小川俊彦、内堀勝、etc。

#13670

V.A.

¥8,800
Philips  FX 8528  LP  
media: NM  sleeve: VG+  

73年 promo white label w/ obi。デキシーデュークス出身のバンジョー奏者、田川善三 (チャーリー田川) をフィーチャーしたディキシージャズコンサートの実況盤。米国に移住した田川の一時帰国に合わせて企画されたコンサートで、バンド同窓の薗田憲一率いるデキシーキングスや、北村英治クインテット、津村昭らの出演/収録です。同年3月1日、お茶の水、日仏会館大ホールにて録音。

#13691


283 items found    page: 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15 
INFOMATION ABOUT HOW TO ORDER CONDITION VIEW CART