ロックRock
200 items found    page: 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10 
 


Botey's Grup

¥1,800
Artyphon  SPR-141  7'  
media: VG+  sleeve: VG+  

Spain盤 76年。71年デビューのスペインのビートグループのシングル盤。60年代はリーダーのJaime Boteyを中心にBotey's Quartetという名前で活動していたようです。ワウギターとサックスのスウィートなオブリガードが妙にノスタルジック。日本の一部のグループサウンズみたいな感触ですなあ。

#12406

Joao Paulo e o seu Conjunto Academico

¥2,800
Columbia   SLEM-2206  7'  
media: VG  sleeve: VG  

Portugal盤 65年。ポルトガルのビートグループ。60年代というよりは50年代のアメリカンポップの雰囲気。エレキギターやバックコーラスの使い方がいなたくていい感じです。
A1 It's over
A2 Se mi vuoi lasciare
B1 Chove
B2 Greenback dollar

#12381

Los Stop

¥1,800
Belter   07396  7'  
media: VG++  sleeve: VG+  

Spain盤 67年。60sなジャケ写もイカすスペインのビートグループのシングル盤。ヴォーカルのCristinaちゃんの溌剌としたヴォーカルもいいね!チープでパーカッシヴなオルガンも楽しいA面と、ハモンドやエレキギター、パーカスのバッキングもノリノリのブガルーB面オススメ!活動期間は約2年と短命でした…。


#12397

Los Stop

¥1,800
Belter   07.464  7'  
media: VG++  sleeve: VG+  

Spain盤 68年。60sなスペインのビートグループのシングル盤。ヴォーカルのCristinaちゃん(ちょっと太った?)の溌剌としたヴォーカルもいいね!Small Facesみたいな雰囲気のポップチューンA面、オケアレンジもゴージャスなモッズ系ソフトロック(メロとか楽曲だけで言うとソフロで良いと思う)B面。

#12399

Golden Palominos

¥400
Celluloid  Cell 6118  LP  
media: NM  sleeve: VG+  

85年 2nd。前作から打って変わって、ロック的なソングオリエンテッドなアルバムとなった 2nd。Michael Stipe、Jody Harris、John Lydon ら気鋭のロックミュージシャンがソングライトや歌で活躍してます。fe. Richard Thompson、Syd Straw、etc。

#1106

Motifs

¥3,800
TM 1002  LP  US盤  80年
media: VG++  sleeve: VG+  
WOC- サイン

ネバダあたりを中心に活動していたらしいテキサスからのラウンジ ラテンロケンローバンド。サンタナ Samba Pa Ti や、On Broadway、Last Farewell、Old Time Rock 'n' Roll など名曲をぶちかます。名字同じなので多分ファミリーバンド。嬉しいサインジャケ!

#4674

Susan Christie

¥5,800
CBS   2261  7'  
media: VG+  sleeve: VG  

Germany盤 66年。63位までチャートインしたフリトレーのノヴェルティー・ソング『シャボン娘(邦題)』のレアなピクチャースリーブ付き7インチで〜す。オールドタイミーなシャッフルにのせて唄うスーザンちゃんのウィスパー・ヴォイスがたまらんです!脳天気なカズーもイイね♪パンチーにロッキンしてるB面もカッコいいす。この4年後に彼女はNora Guthrieと双璧のアシッド名曲No one can hear you cryをリリースするのであった。Prod. by John Hill(兄or夫?という噂あり)。

#13994

Calendar Girls / Congo Combo

¥4,800
4 Corners   118  7'  
media: VG  

US盤 65年。Rag Dolls, Beach Girls と同様にJean Thomas 在籍のガールグループの7インチ。Linzer, Randell作の極上60sポップソング!!B面はCongo Comboなるインストバンドによる同曲のボッサアレンジver。
Arr. by Charie Calello、
Prod. by Bob Crewe。

#13966

Paper Dolls

¥3,800
MGM   K 13766  7'  
media: VG++  

US盤 67年。オブスキュアなガールグループ。(UKの、トニーマコウレイprod. のガールグループとは別です。)音の雰囲気からいってもフィル・スペクター・フォロワー的な音作りと、ボブ・クリュウ好みしそうなロリ声質の女性ボーカルといういいとこ取りのガールポップ!
Arr. by Bob Stone

#13986

Spectors Three

¥3,800
3Trey   3005  7'  
media: VG-  

US盤 60年。Lester SillとLee Hazlewoodのレーベル、3TREYより。テディ・ベアーズの次にフィル・スペクターがリッキー・ペイジ、アネット・メアラーと結成したグループ。若き日のキュートなスペクターの歌声が聴けるシンプルでポップな佳曲A面、27年初演のミュージカル「A Connecticut Yankee (コネチカット・ヤンキー)」より、ロジャース=ハート作の楽曲カヴァーB面。エコー処理がのちのWall of Soundの萌芽を感じさせる貴重な音源。
Arr. by Phil Spector。

#13975

Magic Ring

¥2,800
Music Factory   MU 404  7'  
media: VG++  

(promo) US盤 68年。ブリティッシュ・インベイジョン・フォロワー?4人組のソフトロックグループ。スペクター&アンダース&ポンシア作のロネッツ曲カヴァーA面のハーモニーに涙…!ビートルズ的なB面もポップでヘボくて楽しい。
Prod. by Steve Ames Productions

#13974

Portraits feat. Jerry Tauney

¥2,800
Sidewalk  935  7'  
media: VG++  

(promo) US盤 68年。ex- Mojo Men。ミルウォーキー出身の4ピースバンド。John Beilfuss (as John Rondell)作曲の、ポップでキャッチーなガレージサウンド。表記のTawney の誤植か?本来のA面は「Over the rainbow」.
Arr. by Gary Myers。

#13972

Mary Miller

¥2,800
Reprise   R-20.160  7'  
media: VG++  

(promo) US盤 63年。パンチィでコケティッシュな歌声が魅力のティーンっぽい声質の女性シンガー。ジャジーで艶っぽいバラードA面と、オーケストレーションとハモンドオルガンがご機嫌な軽快なロッカバラードB面。
Prod. by Chuck Sagle

#13971

Pixies Three

¥2,800
Mercury   72250  7'  
media: VG  

US盤 64年。"君は天然色"にソックリということで有名な"Cold cold winter"を歌っていたアメリカのガールグループ、ピクシーズ・スリーのMercuryからの3rdシングル。フィラデルフィアのポップス職人 John Madara と David White の制作は相変わらず隙もなく60's ガールポップ・ファンのハート直撃、聴けばイチコロのポップチューンであります!! 超ポップでウッキウキの4コード進行のA面、しっとり目だけどしっかりポップなティーンバラードB面。64年アルバム「Party with the Pixies Three」に収録されましたが、音圧もパワフルな7インチで持っとくっしょ。

#13969

Raindrops

¥2,500
Jubilee ?   45-5469  7'  
media: VG+  

US盤 64年。ブリルビルディングの夫婦ソングライターチーム、エリー・グリニッチとジェフ・バリー (とエリーの妹ローラ・グリニッチ)が結成したヴォーカルグループの4thシングル。キャロルキングや、バリーマンらとしのぎを削った二人ですが、ソングライター業のボツ曲をレコードにするという無駄の無い制作システムがこのレインドロップスでした。58年に白人ドゥーワップ・グループThe Moments がリリースした楽曲カヴァーA面と、エリーの自作オールディーズポップB面。
Prod. by Ellie Greenwich, Jeff Barry。

#13984

Kathy Linden with Joe Leahy's Orchestra

¥2,500
Felsted   45-8533  7'  
media: VG+  

US盤 58年。前年デビューの声もお顔も可愛いシンガー、ケイシー・リンデン嬢のFelsted に移籍しての3rdシングル。日本では59年の「Heartaches at sweet sixteen (悲しき16才)」のヒットで有名ですね。BillyだのJimmyだのタイトルに男子の名前が入っている曲がヒットしている彼女だけに、今回も両面名前で攻めてみたよ!両面とも、ロック以前のポップス純度100%!ちょうキュートでオススメ!!

#13982

Kathy Linden with Joe Leahy's Orchestra

¥2,500
Felsted   45-8510  7'  
media: VG+  

US盤 58年。声もお顔も可愛いシンガー、ケイシー・リンデン嬢の、Felsted に移籍しての第一弾シングル。チャート7位の大ヒット曲。日本では59年の「Heartaches at sweet sixteen (悲しき16才)」のヒットで有名ですね。両面とも、ロック以前のポップス純度100%!ちょうキュートでオススメ!!

#13981

Crystals

¥2,500
Philles Records  100  7'  
media: VG  

US盤 61年。*Orange Label。フィル・スペクターの秘蔵っ子、5人組ガール・グループのクリスタルズ。本盤は彼女たちの記念すべきデビュー・シングル。ついでに、Philles Records の第一弾リリース!なかなか荒削りな演奏がいい感じです。何故かB面の方が全米チャート20位とヒット致しました。

#13979

Pixies Three

¥2,500
Mercury   72331  7'  
media: VG  

US盤 64年。"君は天然色"にソックリということで有名な"Cold cold winter"を歌っていたアメリカのガールグループ、ピクシーズ・スリーのMercuryからの5thシングル。ちょっと人気に翳りが出始めた頃ですが、フィラデルフィアのポップス職人 John Madara と David White の制作は相変わらず隙もなく60's ガールポップ・ファンのハート直撃、聴けばイチコロのポップチューンであります!!B面はガーシュウィン作のスタンダードのカヴァー。もちろん両面アルバム未収です。

#13967

Shirley & Lee

¥2,200
Aladdin Records  45-3362  7'  
media: VG  

US盤 56年。ニューオリンズの男女デュオ、シャーリー&リーのポップなR&Bチューン。ファニーな歌声がたまらんかわいいShirley嬢と、両面作詞作曲をこなす才人Leonard Lee なのでした〜。

#13985


200 items found    page: 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10 
INFOMATION ABOUT HOW TO ORDER CONDITION VIEW CART