OST (Francois de Roubaix)
6 items found    page: 1 
 


OST (Francois de Roubaix)

¥8,800
Barclay   61 501  7'  
media: VG+  sleeve: VG+  

France盤 71年。ロベール・エンリコ監督映画「Boulevard Du Rhum」OST。主演のBrigitte Bardot がいつも通りのフランソワ・ド・ルーベのメロディを歌うという幸せ。バルドーとGuy Marchandとのデュエットで歌われるジャン・ポール・マルティーニ作のシャンソンB1「Plaisir d'amour (愛の喜び)」、ギー・マルシャンのソロで聴かせるオールドタイミーな佳曲B2「Chanson de Ronald」収録。

#14505

OST (Francois de Roubaix)

¥21,800
Societe Generale   LPC-804  7'  
media: VG  sleeve: VG+  

France盤 70年。33rpm。Societe Generale 銀行の宣伝用ミュージカル・コメディーの為に書き下ろしたノベルティーOST。スタイリッシュな映像、フランス語のシナリオ、いつものドルーベ節が大炸裂のグルーヴィーでエレガントな音楽と三位一体の激激レア盤。トータル約14分超という長尺っぷりもうれしいね♪



Ma Banque par Choeurs

#14504

OST (Francois de Roubaix)

¥3,800
Philips  370.645  7'  
media: VG  sleeve: VG  

FRANCE盤 68年。映画"ベラクルスの男"サントラ。フランソワ・ド・ルーベが音楽を担当。ここでの雰囲気は冒険者たちや若草の萌える頃あたりの切なっち・メロディー路線。歌っているのは女優ヴァレリー・ラグランジュなどとのコラボレイトで知られるLos Incas。B2後半にドルーベ本領発揮のストレンジ・アレンジ収録。サンプリングソースにも。

#10479

OST (Francois de Roubaix)

¥3,800
Deesse  DPX-699  7'  
media: VG  sleeve: VG+  

France盤 75年。フランソワ・ド・ルーベとのタッグはおなじみ、ロベール・アンリコ監督「追想」OST。正統派のサントラ・スウィングなのですが、そこはドルーベさんですから、一筋縄ではいかないヘンテコなコードワーク、こーっそり入っているシンセサイザーがキュートなA面、オーケストラ+電子音のアンビエント状態から急激に軽快なアコーディオン・ワルツへ突入するB面。映画音楽ですから映像との兼ね合いなどあるのでしょうけれど、ドルーベにはいつも展開が読めなくて驚かされます!

#10478

OST (Francois de Roubaix)

¥2,300
Disc AZ  SG-38  7'  
media: VG-  sleeve: VG-  

(SMSPL-L) France盤 68年。ジャン・エルマン監督、アラン・ドロン、チャールズ・ブロンソン主演の「さらば友よ」OST。男らしい二人の共演映画とあって、音楽のほうもシブく、ちょっとおまぬけ。ハードに迫り来るA面では、後奏になぜかペッコンペッコンとシンセを鳴らして婦女子の心を油断させるつもりなのか。B面はオシャレにジャズグルーヴ。

#10475

OST (Francois de Roubaix)

¥18,800
Philips  370774  7'  
media: VG+  sleeve: VG+  

France盤 69年。名作シャピ・シャポと同スタッフで69~70年に制作されていたパペットアニメーション、ペパン・ラ・ビュルの激レア主題歌OST。サルやら日本人形キモノちゃんやら極彩色のカバなどなど登場の、納得のフランス制作=奇想天外な内容。音楽は基本的に、かわいくてポップなドルーベ節が大炸裂!メロ的にはシャピシャポに酷似していますが楽曲的にはシャピシャポよりクオリティ高いっす。っつーかぁ、このころのドルーベはみんなこのメロディーラインだなあ。


#10899

INFOMATION ABOUT HOW TO ORDER CONDITION VIEW CART