欧州ジャズ・ポップスEurope Jazz, Pops
36 items found    page: 1  2 
 


Gloria

¥2,800
Universal / Orlador  12062  7'  
media: VG+  sleeve: VG+  

Spain盤 71年。スペイン版フランソワーズアルディなぁ〜んて言われていたらしいガールシンガー。本作はグロリアちゃんがリリースしていたシングル曲をコンパイルしたコンパクト盤。タイトル曲はブラジル人作曲家ホベルト・カルロスの手掛けたミディアムスローなソフトロック。本当にフランソワーズ・アルディみたいなオシャレなフレンチポップちっくなA2「No soy un poeta」、情感たっぷりのスパニッシュ歌謡B1「Por eso te quiero」、フリオ・イグレシアス作曲の哀愁の歌謡ワルツ「No estoy enamorada de ti」収録。


#12368

Pavel Bobek

¥2,400
Panton  8113-0207  LP  
media: VG++  sleeve: VG+  

チェコ盤 81年 w/ lyric sleeve。学生時代の50年代末から活動を始めた歌手パヴェルボベック。本作は自国曲も数曲含みますが、多くの曲はケニーロジャース、クリスクリストファーソンとか米国ポップスを取り上げたカバーアルバムの趣き。カントリー〜フォーク調が持ち味のようですが、ルーリードの Walk on the Wild Side、ラヴィンスプーンフルの Daydream なんてカバーもありますよ。

#10370

Lars Erstrand

¥2,400
EMI Columbia  4 E 062-34277  LP  
media: VG  sleeve: VG+  

英盤? 71年。スウェーデンのヴィブラフォン奏者エルストランド。タイトル曲や、A Nightingale Sang in Berkeley Square、Cherokee などの古いスタンダードを軽快に聴かせる爽やかジャズ。fe. Rolf Larsson (p)。pro.&arr. Ove Lind。

#4104

Gilbert Leroux Washboard Group

¥3,800
SOLEIL MASQUE   SMA 33009  LP  
media: VG++  sleeve: VG+  

France盤 78年。現在も現役で活動している、洗濯板パーカッショニストGilbert Leroux グループの1stアルバム。ピアノ、金管、木管、ベース、ドラムと洗濯板の7人編成。小気味好いニューオリンズ・ジャズをフレンチ・スウィングで小粋に聴かせております。収録曲は大半がメンバーのオリジナル。他にはデューク・エリントンのMood indigoなど。

#13899

The Lolas with Billy Gee

¥9,800
Polydor  2379 004  LP  
media: VG+  sleeve: VG+  

ポーリッシュジャズの重要人物Wlodzimierz(s) Gulgowskiを中心とする、ポーランド生まれスウェーデン育ちのメンバーたちによる素晴らしい欧州ブラジリアンジャズグループ。スウェーデンの歌手Billy Geeをゲストに迎え、アメリア進出を念頭に、通常よりゴリゴリのソウル度アップでお届けしております!

#7221

Karina

¥2,500
Hispa Vox  H-249  7'  
media: VG++  sleeve: VG+  

(SOC) Spain盤 67年。スペイン産Ye-Ye ロリータのカリーナ!舌足らずの甘い声でキュートにコケティッシュに歌っております。当人は割とキッチリ音楽教育を受けている実力派。そのルックスから女優としても活躍しておりました。本盤はカリーナにとっても商業的に大成功を収めたシングル。両面ともオーケストラをふんだんに使用したリッチなサウンドメイク。確かにヒットしそうなシンプルなポップソングA面とアメリカンポップのソフトロック的解釈のB面。


#12370

Karina

¥2,500
Hispa Vox  H-420  7'  
media: VG++  sleeve: VG++  

Spain盤 68年。スペイン産Ye-Ye ロリータのカリーナ!舌足らずの甘い声でキュートにコケティッシュに歌っております。当人は割とキッチリ音楽教育を受けている実力派。そのルックスから女優としても活躍しておりました。コード進行の発想が素晴らしい楽しいマーチ曲A面はオーストラリアのJack Gellar & Frere Manstonがオリジナル、B面はLee Hazelwood作曲のLittle arrowスパニッシュカヴァー。

#12372

Karina

¥2,800
Hispa Vox   H-696  7'  
media: VG++  sleeve: VG+  

Spain盤 71年。スペイン産Ye-Ye ロリータのカリーナ!舌足らずの甘い声でキュートにコケティッシュに歌っております。当人はキッチリ音楽教育を受けている実力派。そのルックスから女優としても活躍しておりました。このA面曲を引っさげカリーナちゃんは71年のユーロヴィジョンに出場、2位入賞を果たしております!曲調はユーロヴィジョンで受けそうなゴージャスな前向きポップです。B面はバンジョーやパーカスが効果的に使用されているちょっとウェスタンっぽい小憎らしいポップソング。
Arr. by Waldo de los Rios。

#12374

Josephine Baker

¥1,500
Gala des Varietes  G-103  7'  
media: VG  sleeve: VG+  

France盤 61年。アメリカからフランスに帰化したダンサー/女優/歌手の「黒いヴィーナス」ことジョセフィーヌ・ベイカーのフランス語+英語で歌われるスタンダード集。ジョセフィーヌの英語が逆に新鮮!

#11864

Las Grecas

¥2,800
CBS   2729  7'  
media: VG++  sleeve: VG+  

Spain盤 74年。73年結成の、TinaとCarmelaからなるロマの姉妹デュオ。二人の父親がアマチュア音楽家であり、幼少期からコミューンで歌を歌っておりました。フラメンコ、ジミヘンやカエタノ・ヴェローソの影響を受けているとのことで、確かに音楽性はディストーション・ギターに、エキゾチック歌謡なメロディーが絡む不思議サイケデリックサウンド。妙に頭に残る中毒性!本作は前作の大ヒットを受け、踏襲路線でリリースされた2ndシングル。その後二人は妄想型統合失調症になってしまったり、ナイフで刺し殺されそうになってしまったり、大変だったそうです…。

#12412

Les Buenos

¥5,000
Laluna  LLNP 20005  7'  
media: VG++  sleeve: VG  

(TOC, SMSPL) 伊盤 76年。詳細不明のインストシングル。なんでしょこれ?ジャケとタイトルと曲と謎掛けなのでしょうか?それぞれの関連がよく分かりませんけど、印象を残すインパクトはあるよね! 問題のA面 ROBOT はサッチモ風ダミ声スキャットをフィーチャーした呑気曲。

#12487

3 Newmann (Ulla, Ulrik, Mikael Newmann)

¥2,200
Columbia  7 XS 482  7'  
media: VG  sleeve: VG+  

(TOC, SMSPL) 68年。スウェーデン盤。父と娘がアコギとウクレレ片手にラブリーに歌うUlla & Ulrik名義のアルバムが人気のNewmann一家。このシングル盤では兄(か弟)のMikaelも加わって、軽快かつ、意外なほど複雑なコーラスワークを持ったジャズポップスを披露しております。B面はABBAのマネージャーだったStig Anderssonの名曲。Stigはあの「ダンシング.クイーン」の作曲者の一人でもあるので、それほど不思議でもないですが。

#4102

Ineke Verdoner, Rianne Van Ineveld

¥2,800
Famke  RCS 425  LP  
media: NM  sleeve: VG+  

オランダ盤 70年代末 w/ lyric sheets。ギター弾きでSSWの詳細不明の女性二人組によるマイナー作。ピアニスト Marijke Nekeman のアレンジで、フォーク〜チェンバーな雰囲気の演奏です。レベール名とかからしてフェミニズム系の内容かも?

#10377

V.A.

¥2,800
Tonpress  SX-T 34  LP  
media: VG+  sleeve: VG+  

ポーランド盤 83年。70〜80年代に活動した Tonpress レーベルのこの頃の所属ロックバンドを集めたコンピレーション盤、ポーランドのニューウェーブサンプラーなり〜。かの地でメジャーな Lady Pank、Maanam や、ポストパンクの先駆け Klaus Mitffoch、シンセポップニューロマ派 Kapitan Nemo などなど、9組の全10曲入りです。

#10372

Nico Gomez

¥3,800
jb records  30272  LP  
media: VG+  sleeve: VG+  

仏盤。ベルギー出身の作曲家ニコ・ゴメスの78年のアルバム。本作はいわゆるニコ氏のイメージのブラジリアン寄りグルーヴではなく、チャチャチャやマンボ、ルンバといった、ラテン色の濃い楽曲を収録。またご自身も歌いまくりで美声を披露しております!"Andalucia、"La bamba"、"Espanola"、オリジナル"La paloma"など、カワいいラテンがたくさん。

#3874

Nico Gomez y su orquesta tipica

¥3,800
festival  HF 37-37  7'  
media: VG+  sleeve: VG+  

スペイン盤。ベルギー出身の作曲家でユーロ・ラテンの雄、ニコ・ゴメスのレアな4曲入りコンパクト盤。ハッピーで胸キュンなCHA CHA CHAの"perdido cha cha"収録。全てのトラックにヴォーカル入りでウレシイ。

#3936


36 items found    page: 1  2 
INFOMATION ABOUT HOW TO ORDER CONDITION VIEW CART