CBS
25 items found    page: 1  2 
 


Georgie Fame

¥7,800
CBS  63786  LP  
media: VG++  sleeve: VG++  

UK盤 69年。60年代のスウィンギン・ロンドンを体現・謳歌したモッズ・オルガン奏者ジョージィ・フェイムの転換期の作品。Mose Allisonの十八番の楽曲をアルバムタイトルに冠するあたりジャズへの傾倒が見て取れます。Blossom Dearie嬢への返歌「Blossom」、ファズギターがイカすモッドグルーヴ「Somebody stole my thunder」、スレイベル&グロッケンがハートウォーミングなクリスマスソング「HO HO HO」などなど、多ジャンル横断のお世辞抜きに全曲すばらしい名盤です。
Prod. by Alan Price。

#10350

Mike Brant

¥800
CBS  CBS 7969  7'  
media: VG  sleeve: VG  

(SMSPL) 仏盤 70年代前半。フランスで活躍したイスラエル人歌手マイクブラント。両面とも外国曲のフレンチカバーです。A面はイタリアのジミーフォンタナ、他作の "Che Sara" で、B面はブラジルのソウル系SSWチンマイアの "Voce" のカバー。

#3939

PEDDLERS

¥3,800
CBS  4449  7'  
media: VG++  sleeve: VG++  

FRANCE盤 69年。UKモッド・トリオジャズ!ピアノをフィーチュアしたソウルフルなメロウグルーヴA面とパーカス&ハモンド&シャウトのクールなレアグルーヴB面!!

#2234

Mocedades

¥2,800
CBS  D2L-60342  LP  
media: VG++  sleeve: VG+  

スペインの人気ポップスグループの85年ライブ盤です。中心人物だったJuan Carlos Calderonは既に参加していないようですが、スペイン語圏では知らない人がいない大御所グループらしく堂に入ったステージング。欧州ラテン圏のポップスは、コード進行やキメの作り方が日本の歌謡曲と近いので、70年代のちょっと洒落た和モノコーラスグループを聴いている感じです。

#3508

OST (Fiorenzo Carpi)

¥2,800
CBS   A1098  7'  
media: VG+  sleeve: VG+  

France盤 80年。ルイジ・コメンチーニ監督の80年映画「Eugenio」OST。14歳の少年が主人公の映画なのですが、多分その子が歌っている主題歌A面はまるでスペインのジャネットちゃんが歌う「カラスの飼育」の少年版!!いたいけ感と寂しげなメロディーがハートわし掴みです〜!ショタコンなあなたも、そうでない方も試聴よろしくです♪両面作曲は「地下鉄のザジ」で知られるフィオレンツォ・カルピ、アレンジはモリコーネの右腕としても知られるブルーノ・ニコライときたもんだ!その割にはB面は単音シンセがメロディを執る切ないインストでユルいです。

#12363

Swingle 2

¥1,200
CBS  S 80147  LP  
media: NM  sleeve: VG+  

英盤 74年 1st。Ward Swingle が Swingle Singers 解散後にエゲレスで結成したヴォーカルグループの1stアルバム。クラシック音楽を現代的なアレンジに翻案するSS時代の手法と変わらず、本作は16世紀ルネサンス期のマドリガーレ曲集です。

#14310

Frederic Botton

¥3,800
CBS  85339  LP  
media: VG+  sleeve: VG+  

(WOC) FRANCE盤 81年。洒脱なメロディが印象的なA1, オールドタイム・ジャズA5, B6など、イアン・ホイットカムやピーター・スケラーンがお好きならストライク!

genre = フレンチ French  
cover = 白黒 B/W  
#9661

Tavito

¥4,500
CBS  138150  LP  
media: VG+  sleeve: VG-  

(WOC, SOC) ブラジル盤 79年。ミナス派のロックバンド Som Imaginario 出身のタヴィートのソロデビューアルバム。バンド解散後数年は放送ジングル作曲、制作に携わっていたようですが、本作に作品提供している Eduardo Souto Neto、Paulo Sergio Valle はジングル制作の仲間でもあります。エリスレジーナに提供した代表曲 Casa no Campo や、Cravo e Canela (Milton Nascimento)、Voce me Acende (Ian Whitcomb) のカバーなど収録。fe. Regininha。

#14531

Michel Fugain & le Big Bazar

¥3,800
CBS  S 65300  LP  
media: VG+  sleeve: VG+  

オランダ盤 72年。仏のポップSSWと、そのコーラス隊の好作。陽気な雰囲気に、わりとタイトなグルーブ感がよし。"Attention Mesdames et Messieurs" 収録。アントニオ・カルロス&ジョカフィの名曲 "Voce Abusou" (A2) のカバーや、日本でカバーヒットした A5 "Mr. サマータイム" などもあり。

#9653

Lolita

¥800
CBS   3539  7'  
media: VG++  sleeve: VG+  

Spain盤 75年。スペインの国民的シンガー、ロラ・フローレスを母に、フラメンコ・ギターの名手アントニオ・ゴンザレスを父に持つ超絶サラブレッド・シンガーのロリータ嬢。ちなみに妹のロサリオも歌手。幼少時から母の世界ツアーにも同行しステージで踊ることもあったという英才教育っぷり。しかしその頃は音楽にあまり強い興味はなかったそうです。本盤は自身のルーツであるロマの音楽へと回帰し、大ヒットとなったアルバムからのシングルカット。熱く切ない歌声を聴かせております。
Arr. by J. Galvao、
Prod. by Jose Luis De Carlos。

#12416

Susan Christie

¥5,800
CBS   2261  7'  
media: VG+  sleeve: VG  

Germany盤 66年。63位までチャートインしたフリトレーのノヴェルティー・ソング『シャボン娘(邦題)』のレアなピクチャースリーブ付き7インチで〜す。オールドタイミーなシャッフルにのせて唄うスーザンちゃんのウィスパー・ヴォイスがたまらんです!脳天気なカズーもイイね♪パンチーにロッキンしてるB面もカッコいいす。この4年後に彼女はNora Guthrieと双璧のアシッド名曲No one can hear you cryをリリースするのであった。Prod. by John Hill(兄or夫?という噂あり)。

#13994

Roberto Carlos

¥1,800
CBS  230055  LP  
media: VG++  sleeve: VG+  

ブラジル盤 80年。ブラジル歌謡界の帝王と目されるほどの成功を収めるホベルトカルロス。その主要曲は自作というところもまたスケールの大きさを窺い知れます。本作はアメリカ録音作で、半数ほどが Jimmy Wisner と Al Capps のアレンジとなっているバラードアルバム。

#5583

Roberto Carlos

¥2,800
CBS   9181  7'  
media: VG+  sleeve: VG+  

Portugal盤 73年。ブラジル歌謡界の帝王と目されるほどの成功を収めるホベルト・カルロス。ジョーヴェングアルダ時代からの盟友、エラズモ・カルロスの作詞&ホベルトの作曲のコンビ曲A面はストリングスやホーンズ、ユニゾンコーラス隊も入る感動的なマルシャ。ドリヴァル・カイミ作の美しいバラードB1「Acalanto」、ブレッドのデイヴィッド・ゲイツにも匹敵するメロディメイカー、MPBのMauricio Duboc作曲の胸キュンこみあげ系「Negra」収録。
Arr. by Jimmy Wisner。

#12384

Roberto Carlos

¥3,800
CBS   6199  7'  
media: VG+  sleeve: VG  

Portugal盤 63年。ブラジル歌謡界の帝王と目されるほどの成功を収めるホベルト・カルロス。ジョーヴェングアルダ時代からの盟友、エラズモ・カルロスの作詞&ホベルトの作曲で聴かせるちょっとオルランヂーヴォっぽいキュートなボッサA1、ジョーベン歌手の面目躍如のR&RポップスA2、B1、2拍3連のスウィートなバラードB2収録。
A1 É preciso ser assim
A2 Só por amor
B1 Professor de amor
B2 Oração de um triste

#12383

Francesco Nuti

¥2,800
CBS  CBS A 3890  7'  
media: VG++  sleeve: VG++  

イタリアのMaurizio Ponzi監督による「Son Contento」(1983年)のサントラ。ジャケデザインと同様、映画のオープニングをイタリアを代表するアニメーション作家グイード・マヌーリとブルーノ・ボツェットが手掛けていると思われます。

#3234

Chris Montez and Raza

¥1,500
CBS   CBS-1240  7'  
media: VG++  sleeve: VG  

(SMSPL) Holland盤 73年。なんて寂しいジャケなんだ…。A&Mの頃はあんなに女の子に囲まれてニコニコしていたのに。スペイン語を交えて歌われるA面はソフトなラテン調バブルガムポップ、ミディアムテンポのB面も、ソフトロックの流れを汲んでいて胸キュン。クリスモンテスの中性的でジェントルなボーカルも健在で優しい気持ちになりますよ。両面73年のアルバム「Let's dance」より。

#13992

Jacno

¥2,800
CBS  CBSA-6037  7'  
media: VG++  sleeve: VG+  

(CC) HOLLAND盤85年。フランソワーズ・アルディ、エティエンヌ・ダオとのコラボレイト。

#9767

Electropic

¥7,800
CBS  CBS 85886  LP  
media: VG  sleeve: VG  

(SMSPL) Holland盤 82年。*仏盤、加盤の「Cha Cha Cha, Tu veux ou tu veux pas」と同内容です。エレクトロでトロピカル、その名もエレクトロピック。 ただいまイチオシでございます!ザニーニの"Tu veux ou tu veux pas"収録のフレンチ・カナディアンのエレポップ。ブリジット・バルドーに激似声のLISE嬢(二代目)とZahia嬢(初代)が歌うエキゾ/ラテン/ブラジリアン。例えるならばテレックス(&リオちゃん)とオリジナル・サヴァンナ・バンドが出会った感じ…とでも申しましょうか。マジ良すぎ!!!

#13898

Vikki Carr

¥1,800
CBS  DCS 958  LP  
media: VG++  sleeve: VG++  

メキシコ盤 81年。60年代からのアメリカンMORシンガー/タレントのヴィッキーカー。70年前後はアダルトチャート上で活躍してましたが、この頃からテハーノであった自らのルーツに立ち返って、スペイン語による音楽活動を始めています。これはその初期の1枚。"さよならを教えて" (A4) のスペイン語カバー入りよん。

#9297

Las Grecas

¥2,800
CBS   2729  7'  
media: VG++  sleeve: VG+  

Spain盤 74年。73年結成の、TinaとCarmelaからなるロマの姉妹デュオ。二人の父親がアマチュア音楽家であり、幼少期からコミューンで歌を歌っておりました。フラメンコ、ジミヘンやカエタノ・ヴェローソの影響を受けているとのことで、確かに音楽性はディストーション・ギターに、エキゾチック歌謡なメロディーが絡む不思議サイケデリックサウンド。妙に頭に残る中毒性!本作は前作の大ヒットを受け、踏襲路線でリリースされた2ndシングル。その後二人は妄想型統合失調症になってしまったり、ナイフで刺し殺されそうになってしまったり、大変だったそうです…。

#12412


25 items found    page: 1  2 
INFOMATION ABOUT HOW TO ORDER CONDITION VIEW CART