オールディーズOldies
67 items found    page: 1  2  3  4 
 


Raindrops

¥2,500
Jubilee ?   45-5469  7'  
media: VG+  

US盤 64年。ブリルビルディングの夫婦ソングライターチーム、エリー・グリニッチとジェフ・バリー (とエリーの妹ローラ・グリニッチ)が結成したヴォーカルグループの4thシングル。キャロルキングや、バリーマンらとしのぎを削った二人ですが、ソングライター業のボツ曲をレコードにするという無駄の無い制作システムがこのレインドロップスでした。58年に白人ドゥーワップ・グループThe Moments がリリースした楽曲カヴァーA面と、エリーの自作オールディーズポップB面。
Prod. by Ellie Greenwich, Jeff Barry。

#13984

Kathy Linden with Joe Leahy's Orchestra

¥2,500
Felsted   45-8533  7'  
media: VG+  

US盤 58年。前年デビューの声もお顔も可愛いシンガー、ケイシー・リンデン嬢のFelsted に移籍しての3rdシングル。日本では59年の「Heartaches at sweet sixteen (悲しき16才)」のヒットで有名ですね。BillyだのJimmyだのタイトルに男子の名前が入っている曲がヒットしている彼女だけに、今回も両面名前で攻めてみたよ!両面とも、ロック以前のポップス純度100%!ちょうキュートでオススメ!!

#13982

Kathy Linden with Joe Leahy's Orchestra

¥2,500
Felsted   45-8510  7'  
media: VG+  

US盤 58年。声もお顔も可愛いシンガー、ケイシー・リンデン嬢の、Felsted に移籍しての第一弾シングル。チャート7位の大ヒット曲。日本では59年の「Heartaches at sweet sixteen (悲しき16才)」のヒットで有名ですね。両面とも、ロック以前のポップス純度100%!ちょうキュートでオススメ!!

#13981

Crystals

¥2,500
Philles Records  100  7'  
media: VG  

US盤 61年。*Orange Label。フィル・スペクターの秘蔵っ子、5人組ガール・グループのクリスタルズ。本盤は彼女たちの記念すべきデビュー・シングル。ついでに、Philles Records の第一弾リリース!なかなか荒削りな演奏がいい感じです。何故かB面の方が全米チャート20位とヒット致しました。

#13979

Linda Scott

¥2,500
Canadian-American Records ?  CA-134  7'  
media: VG+  

US盤 62年。NYはクイーンズ出身のティーンポッパー、リンダ・スコット。曲名に"Star"がつけられた楽曲を沢山歌っていることでも有名。Bell SistersのCynthia Strother のペンによるエキゾチック&ラテン曲A面と、Steve Lawrence作の2拍3連のロマンティックなロッカバラードB面。
Orch. by Hutch Davie。

#13976

Pixies Three

¥2,500
Mercury   72331  7'  
media: VG  

US盤 64年。"君は天然色"にソックリということで有名な"Cold cold winter"を歌っていたアメリカのガールグループ、ピクシーズ・スリーのMercuryからの5thシングル。ちょっと人気に翳りが出始めた頃ですが、フィラデルフィアのポップス職人 John Madara と David White の制作は相変わらず隙もなく60's ガールポップ・ファンのハート直撃、聴けばイチコロのポップチューンであります!!B面はガーシュウィン作のスタンダードのカヴァー。もちろん両面アルバム未収です。

#13967

Shirley & Lee

¥2,200
Aladdin Records  45-3362  7'  
media: VG  

US盤 56年。ニューオリンズの男女デュオ、シャーリー&リーのポップなR&Bチューン。ファニーな歌声がたまらんかわいいShirley嬢と、両面作詞作曲をこなす才人Leonard Lee なのでした〜。

#13985

Jean Thomas

¥1,800
Cadence  1435  7'  
media: VG+  

63年。邦題「お熱をあげて/ サンタモニカのバラ」。ハンドクラップのブレイク部分もキュートな、兄弟のDonさんとの共作ティーンポップA面。ホントにジーン嬢は声がカワイイっす。個人的には曲がかけて、キュート声の持ち主って点でジル・ギブソン嬢と双璧。 Cond. by Archie Bleyer。

#13964

Julie Rogers

¥1,800
Mercury ?  72380  7'  
media: VG  sleeve: VG  

(DH, WOC) US盤 65年。イギリスのポップシンガーの64年の大ヒット曲A面の、USリリース版。本盤ではB面はバカラック作の「The love of a boy 」ですが、本国イギリスでは「Our day will come」とのカップリングでした。
Arr. by Johnny Arthey。
Prod. by Johnny Franz。

#13997

Holly Twins

¥1,800
Liberty  F55015  7'  
media: VG++  

(レーベルに書き込み有)Glenell & Jonellという双子によるデュオ。おそらくこれ以前にカントリー系のSPなどを出していたTHE MCQUAIG TWINSと同じ人物だと思います。"It's Easy"はチップマンクスのロス・バグダサリアンの作品。"Take Me Back"はIrving Newman作。演奏はRuss Garcia and His Orchestraが担当している。このシングルと同じ1956年、このHolly Twinsはエディ・コクランと一緒にエルビス・プレスリーのことを歌ったクリスマス・シングルを発表してます。

#2635

Jerry Lieber Beat Band

¥1,000
Kapp  KL 1127  LP  
media: VG  sleeve: VG  

(※ほとんどキズはありませんがノイズあり。WOC, SMSPL) 59年の reissue (オリジナル盤は Zephyr レーベル)。56年。コースターズやエルヴィスにヒット曲を提供したロケンローソングライター、ジェリーリーバー プレゼンツのR&Bジャズインスト。"Nut Rocker" でもピアノを弾いておった Ernie Freeman を頭に Plas Johnson、Dave Pell、Irving Ashby らがロケンロー! ナイス! ジャケはアランフリードのTV番組 The Big Beat のダンサー。写真:Ormond Gigli

#14072

DiMara Sisters

¥1,400
Roulette  R 25117  LP  
media: VG  sleeve: VG  

(SMSPL,TOC) MONO。60年。マイナー姉妹グループ、ディマラシスターズはイタリア育ちで、1955年に歌手として母親の故郷である米国にやってきたそうな。姉妹はエキゾ〜ツーリズム的なイタリア由来のポップソングを多く歌ってましたが、本作もそんな1枚です。コニーフランシスも歌っていた Comm'e bella 'a stagione、Do you love me like you kiss me や、Tell me that you love me tonight、など。arr. Jim Tyler, Maury Laws。pro. Joe Reisman。ジャケ Tony Kokinos。

#13736

V.A.

¥1,500
Rhino  RNLP 065  LP  
media: VG++  sleeve: VG++  

84年。リスナー、マニア視点の独自企画の編集盤などでリイシュー市場を活性化させたライノレーベルの、ガールグループコンピシリーズの3枚目。今回はソロのソウルシスターを集めて、ビターバラード集になってます。Baby I'm Yours、No Place to Hide、Tainted Love、Go Now、etc。

#13751

Les Paul and Mary Ford

¥800
Columbia  CS8621  LP  
media: VG  sleeve: VG+  

1962 STEREO
収録曲:I Love You So Much It Hurts Me / You Win Again / Four Walls / I Hang My Head And Cry / Someday (You'll Want Me To Want You) / I'll Never Be Free / I Gotta Have My Baby Back / I'm Thinking Tonight Of My Blue Eyes / End Of The World / You're Free To Go / Bouquet Of Roses / She'll Have To Go
2 eye, no arrow label

#12925

Lowell Fulson

¥1,800
ARHOOLIE  AR 19014  LP  
media: VG+  sleeve: VG++  

France
ロサンゼルスのSWING TIMEに残されたマスターをARHOOLIEが買い取って発売した、偉大なブルースマン、ローウェル・フルソンの最初期(1946年〜50年代初頭)レコーディング集。
収録曲:Western Union Blues / I Worked So Hard / Texas Blues Part1&2 / I walked All Night/ Midnight and Day / Three O'Clock Blues / The Blues is Killing Me / Did You Ever Feel Lucky / I'm Wild About You / Blues With a Feeling / Why Can't You Cry For Me / There is a Time For Everything / Lowell Jumps One

#12930

Annette

¥1,800
Vista   F-354  7'  
media: VG  

US盤 60年。健康美がたまらないティーン・アイドル、アネット(・ファニセロ)ちゃんのヒットチャート10位を記録したティーンバラードA面、ウキウキと弾むシャーマン兄弟作のB面もとてもキュートすな。両面、ディズニー系音楽でいい仕事連発のCamarataがプロデュース。



ファンの男子w

#12758

Lillian Briggs

¥1,800
Coral   9-62108  7'  
media: VG+  

US盤 59年。R&Rの女王との異名をとるシンガー兼トロンボーン奏者で、元トラック運転手という豪快な姐御!55年にEpic からデビューしておりますが、その後Sunbeam を経てCoralに移籍後、初のシングル。期待を裏切らないゴキゲンなR&RのA面、グロッケンの伴奏も可愛らしいシャッフルブギーのB面。パンチーなヴォーカルが魅力的☆
Orch. by Dick Jacobs。

#12768

Ginny Gibson

¥1,800
MGM   K-11571  7'  
media: VG  

US盤 53年。56年リリースの全米ナンバー1ヒットとなった「Miracle of love」で有名な女性シンガー。うっとりとろけそうなスウィートなヴォーカルA面と、ラテンのリズムとキャッチーなメロディーがナイスマッチ!なB面。
Orch. by Joe Lipman。

#12765

Zasu Pitts Memorial Orchestra

¥1,800
Kaleidoscope  F 23  LP  
media: NM  sleeve: VG+  

85年。サンフランシスコのローカルR&Bロケンロービッグバンドのライブ作。ダイナマイトなガールヴォーカル隊をしたがえて Heatwave、Shotgun、You can't sit down、Devil with a blue dress とかオールディーズをダイナミックに演奏。fe. Henry Kaiser。

#1097

Sing Along with the Oldies

¥2,000
Warner Bros.  WS 1516  LP  
media: VG++  sleeve: VG+  

60年代前半? オールディーズ カラオケ。ちょっと古い程度だとおもうんですが、当時からオールディーズなんすね。屈託の無い C 調演奏にのれるか、のれないか、君も自分の人間性と創造力を試してみないか? Let the Good Times Roll、Do You Want to Dance?、Kansas City などなど。歌詞は裏ジャケに印刷。

#1353


67 items found    page: 1  2  3  4 
INFOMATION ABOUT HOW TO ORDER CONDITION VIEW CART