ロックRock
208 items found    page: 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11 
 


V.A. (Bill Nelson,Yukihito Takahashi, A Flock of Seagulls, etc...)

¥4,800
Cocteau Records  JC-13  LP  
media: NM  sleeve: VG++  

UK盤 86年。Bill Nelsonと彼のマネージャーMark Ryeが主宰していたコクトー・レコーズの80年代のタイトルをコンパイルしたアルバム。
[収録曲]
Yukihiro Takahashi / Bounds of reason, bonds of love
Man Jumping / Belle Dux on the beach
Orchestra Arcana / Christ via wires
Jobson - Nelson / Ieyasu
Bill Nelson / Portrait of Jan with moon and stars
Fiat Lux -/This illness
Revox Cadets / Highway 2000
A Flock of Seagulls / Telecommunication
To Heaven A Jet / Airfields
Fiat Lux / Feels like winter again
Last Man In Europe / A certain bridge
Bill Nelson / West deep

#12319

Womenfolk

¥2,800
RCA Victor  LSP-3527  LP  
media: VG  sleeve: VG+  

66年。60年代のフォークブームに乗っかって結成された女子5人組のグループ。本作は彼女たちの5枚目、かつラストアルバム。フォーク一辺倒というわけでなく全体的にフォーキーなポップスという雰囲気&編曲。ブルージーなA1やA4、メンバー自作曲のB6辺りのほうが発声に個性が表れて、ハーモニーも可愛らしい。この時代みんな演っていたビートルズのYesterday、 ディラン作の時代は変る、屋根の上のヴァイオリン弾きからSunrise, sunsetなどもカヴァー。特にジョビン作Meditationは洗練されたアレンジと彼女たちのハーモニーが他にない感じでおもしろい!
Arr. & Cond. by Billly Mure, Prod. by Danny Davis。

#11567

Frog

¥1,500
Philips  6042008  7'  
media: VG++  sleeve: VG  

France盤 75年。正体不明のフランスの男性ヴォーカル。ジャケと反して切ないメロディを歌います。B面はビートルズmeetsグラムロックといった趣き。

#10876

Karen Taylor-Good

¥1,400
Mesa  1116  7'  
media: VG++  sleeve: VG++  

女流カントリーSSWのカレン・テイラー・グッドがお贈りする母の日レコ。A面はカレンからのメッセージ、B面はカレンの優しい声で歌われるフォーキーポップ。どっちかっていうと、こんにちは赤ちゃん的なメッセージだと思います。

#1799

Mighty Flyers

¥1,200
Pausa  PR 7201  LP  
media: NM  sleeve: VG+  

85年。60年代末からブルースロッカーとして活動を続けるハーモニカ奏者 Rod Piazza と、鍵盤奏者 Honey Alexander を中心にしたルーツ系R&B〜ロケンローバンド。ドラムがザッパバンド出身の Ed Mann だけど何故に?

#13299

Les Paul and Mary Ford

¥800
Columbia  CS8621  LP  
media: VG  sleeve: VG+  

1962 STEREO
収録曲:I Love You So Much It Hurts Me / You Win Again / Four Walls / I Hang My Head And Cry / Someday (You'll Want Me To Want You) / I'll Never Be Free / I Gotta Have My Baby Back / I'm Thinking Tonight Of My Blue Eyes / End Of The World / You're Free To Go / Bouquet Of Roses / She'll Have To Go
2 eye, no arrow label

#12925

Lowell Fulson

¥1,800
ARHOOLIE  AR 19014  LP  
media: VG+  sleeve: VG++  

France
ロサンゼルスのSWING TIMEに残されたマスターをARHOOLIEが買い取って発売した、偉大なブルースマン、ローウェル・フルソンの最初期(1946年〜50年代初頭)レコーディング集。
収録曲:Western Union Blues / I Worked So Hard / Texas Blues Part1&2 / I walked All Night/ Midnight and Day / Three O'Clock Blues / The Blues is Killing Me / Did You Ever Feel Lucky / I'm Wild About You / Blues With a Feeling / Why Can't You Cry For Me / There is a Time For Everything / Lowell Jumps One

#12930

Annette

¥1,800
Vista   F-354  7'  
media: VG  

US盤 60年。健康美がたまらないティーン・アイドル、アネット(・ファニセロ)ちゃんのヒットチャート10位を記録したティーンバラードA面、ウキウキと弾むシャーマン兄弟作のB面もとてもキュートすな。両面、ディズニー系音楽でいい仕事連発のCamarataがプロデュース。



ファンの男子w

#12758

Lillian Briggs

¥1,800
Coral   9-62108  7'  
media: VG+  

US盤 59年。R&Rの女王との異名をとるシンガー兼トロンボーン奏者で、元トラック運転手という豪快な姐御!55年にEpic からデビューしておりますが、その後Sunbeam を経てCoralに移籍後、初のシングル。期待を裏切らないゴキゲンなR&RのA面、グロッケンの伴奏も可愛らしいシャッフルブギーのB面。パンチーなヴォーカルが魅力的☆
Orch. by Dick Jacobs。

#12768

Ginny Gibson

¥1,800
MGM   K-11571  7'  
media: VG  

US盤 53年。56年リリースの全米ナンバー1ヒットとなった「Miracle of love」で有名な女性シンガー。うっとりとろけそうなスウィートなヴォーカルA面と、ラテンのリズムとキャッチーなメロディーがナイスマッチ!なB面。
Orch. by Joe Lipman。

#12765

dB's

¥1,400
Albion  ION 1005  7'  
media: VG++  sleeve: VG+  

80年代初期。70年代末のパワーポップ〜ニューウェイブなNYのロケンローシーンの中で結成されたポップロックバンド。エゲレスレーベル Albion からの1枚目の初期シングルです。

#1775

Phranc

¥1,800
Island  91259-1  LP  
media: M  sleeve: VG+  

89年 2nd。レズビアンコミュニティーからの発信ではなく、あくまでソロとして独立した活動がそれまでの世代とは一線を画す新世代レズビアンSSWの旗手。弾き語りフォークを基本にしながらもユーモアを交えたオルタナティブなアプローチがユニーク。ちょっと悪趣味?な一連のジャケも魅力です。今回のジャケ写は Rocky Schenck による。pro. Victor DeLorenzo。

#5265

Pete McCabe

¥2,800
Tumbleweed  TWS 105  LP  
media: VG++  sleeve: VG+  

(DH) 73年。名プロデューサー Bill Szymczyk のレーベルからのマイナーSSWアルバム。McCabe はレーベルの本拠地デンバーで見出されたローカルアーチストですが、新人ながら、Louie Shelton、Jim Keltner、Jimmie Haskell ら、一流のバッキングに負けずに独自の個性/カラーを発揮した佳作となってます。ナイーブそうな歌声とか、ちょっと芸風がジョンサイモンに似てるかも?

#12631

Sidekicks

¥2,000
RCA Victor  47-9174  7'  
media: VG++  

67年。"Martian Hop" の John Spirt も在籍した60sバンド。ハープシコードをフィーチャーしたウエットで切ないA面、ハーモニーが綺麗なアンダース&ポンシア作のソフトロックB面はアルバム未収。

#1735

BOB KERR and his WHOOPEE BAND

¥8,800
Philips  6308045  LP  
media: VG+  sleeve: VG++  

UK盤。BONZO DOG BANDからNew Vaudeville Bandへと渡り歩いたボブ・カーが結成したバンドのデビュー盤。メンバーには他に元ボンゾズのSam Spoons,James Chambers,Vernon Nowellが参加しています。オススメ。

#2288

Coachmen

¥1,800
Hifi  R 412  LP  
media: VG+  sleeve: VG  

(ジャケ裏面右辺と下辺2〜3cm幅で破れあり、表面部は VG+ 程度) 59年。サンフランシスコからのモダンフォークトリオ。ジャケがワイルド。

#886

Luci & Vgo

¥4,200
Race  JD 311  LP  
media: VG+  sleeve: VG++  

(キズはほとんどありませんが、軽くソリあり、A面で少し音に影響あり) 76年録音。自作フォークを聴かせる白と黒の夫婦?デュオ。女性のほうは情報が掴めないが、男性 Vgo はマイナーながらフォーク道を着実に歩み、現在はフロリダで活動中。Vgo の大学時代の学友 Richard Lieberson (aka- The Central Park Sheiks) や、Jay Ungar、Bill Vanaver らのバッキングでヤングフォーキー達の交差点上の作品ということでも貴重ではないでしょうか。ちょ〜レイドバックしたエエムードですよ。

#7105

Ian A Anderson

¥4,800
Village Thing  VTS 3  LP  
media: VG++  sleeve: VG  

(裏ジャケ剥がれ破損あり。SOC) UK盤 70年。イギリスのブリストルを中心に活動していたアシッド・フォークの才人、イアン・アンダーソンの4thアルバム。本作ではPigsty Hill Light Orchestraのメンバーをサポートに迎えフォークとユーモアの融合を目指した意欲作。…という意味でもボンゾ派の諸兄も必聴。雑誌編集者やTVキャスターレーベルオーナーなども歴任している故か、小鳥のさえずり(right)とギター(left)のみのA3、妙にエエ曲のA5、定位や曲の展開が凝っているキュートなB3や、ボンゾ的ともいえるアプローチのB5など、全体的に視野の広い、っていうか、閉じてないひねくれポップ&フレンドリーな印象。ちなみに Jethro Tullのギター・ヴォーカリストとは別人28号。

#8839

Malo

¥1,800
Warner  P-4524W  LP  
media: NM  sleeve: VG+  

日本盤。72年。ラテン・ロックの雄、Maloの記念すべき1st。サンタナの弟、ホルヘ・サンタナ在籍(当時17歳!)。Coke Escovedo参加。グルーヴィー・チューン"Pana", "Nena"収録。歌詞解説付。

#9688

Zasu Pitts Memorial Orchestra

¥1,800
Kaleidoscope  F 23  LP  
media: NM  sleeve: VG+  

85年。サンフランシスコのローカルR&Bロケンロービッグバンドのライブ作。ダイナマイトなガールヴォーカル隊をしたがえて Heatwave、Shotgun、You can't sit down、Devil with a blue dress とかオールディーズをダイナミックに演奏。fe. Henry Kaiser。

#1097


208 items found    page: 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11 
INFOMATION ABOUT HOW TO ORDER CONDITION VIEW CART