new arrival
100 items found    page: 1  2  3  4  5 
 


George Garabedian Players

¥12,800
Mark 56  548  LP  US盤  68年
media: NM  sleeve: NM  

弊店スタッフ山口優が出演したタモリ倶楽部「歌ヘタ選手権」回で見事優勝に輝いた音痴最注目盤!ティファナブラスクローンバンドであるGeorge Garabedian Playersが演奏するオケの上に、Harry Armsという人物の吹くトランペットが、アルバム全編に渡って意図的に音程をはずし続けるという人工的大事故コンセプト。ここまでやったものは聴いたことがありません。何かのフェアで売られたスーベニアアイテムのようで、出回っている量もかなり少なめです。コンディション良好!

#15172

OST (Bill Loose)

¥5,800
Beverly Hills  BHS 23  LP  US盤  69年
media: VG+  sleeve: VG+  
SOC,SOBC

巨乳フェチ大物監督ラス・メイヤーの69年のカルトムービーのサントラ。スキャット入りラウンジボサA2、パーカッションから疾走感たっぷりのオーケストラサウンドに展開するA1などのほか、同じくラスメイヤーのVIXENや、大量のライブラリ作品を残したBill Looseによる職人技の数々を収録。歌もの (A2,B5) は Stu Phillips の編曲と作曲。

#15166

Clyde Hyde (Dr. Al Lacy)

¥3,600
Artist's  770434  LP  US盤  77年
media: VG  sleeve: VG+  

鳥だ!飛行機だ!いや腹話術人形だ!というわけで、ベリーベリーストレンジな宗教腹話術スポークン最重要盤!Clyde Hydeなる腹話術人形が神のご加護によって地球を救う、とかたぶんそんなアレじゃないすかね内容は。プロデュース、脚本、主人公、悪役、さらには効果音まで、すべて人形であるはずのClyde Hydeがやってることになっております。

#15162

V.A. (dIr. Juan Blanco)

¥9,800
Areito  LD-4411  LP  キューバ盤  87年
media: VG+  sleeve: VG  

キューバ電子音楽界の先駆者Juan Blancoが監修した、キューバ産電子音楽作家たち4名によるコンピ盤。本作では電子音楽ではなく、全曲が鬼気迫るテープ操作による音響作品群。西洋のそれとは趣の違う陰湿な叙情すら感じられるいかれた実験の数々。国営レーベルAreitoより。

#15103

Raymond Scott

¥26,800
Epic  LN 24085  LP  US盤  64年
media: VG+  sleeve: VG+  
SMAPL,WOBC

MONO。レイモンド・スコットと言えばコレという方も多いでしょう。生後月別赤ちゃんのためのエレクトロポップ3部作の3作目!もちろんオリジナル。もう歩けるくらいにはなってるので、投げて割られる可能性が一番高かったという点でも最もレア。かも。

#15167

Raymond Scott

¥26,800
Epic  LN 24084  LP  US盤  64年
media: VG  sleeve: VG+  

MONO。レイモンド・スコットと言えばコレという方も多いでしょう。生後月別赤ちゃんのためのエレクトロポップ3部作の2作目!もちろんオリジナルは近年ますます価格高騰しております。年齢的にはちょうどハイハイする頃なので、踏みつぶされてずいぶん枚数が失われたという点でもレア!

#15168

Perrey & Kingsley

¥3,800
Vanguard  VSD 79222  LP  US盤  66年
media: VG+  sleeve: VG++  

フランスでテープループを使ったコラージュミュージックにハマっていた実験音楽家Jean Jacques Perreyが、ブロードウェイのアレンジなどを手がけていたプロの音楽家Gershon Kingsleyとアメリカ旅行中に出会ったところから、この歴史的名盤、「ペリキン」の記念すべきデビューアルバムは生まれた。気の遠くなるようなテープの切り貼りや、Perreyが「Electronic Sono-Synthsis」と呼んだ電子楽器システムによるサウンドと、クラシックのメロディからヒントを得た楽曲がコラボレートされ、かつてこの世の中に存在しなかった強靭なオリジナリティを持ったポップの形が生まれ出た。ペリキンに似たものは、すべてペリキンに似たものとしてしか今後も存在しえないだろう。

#15164

ソノタ オリジナル トートバッグ

¥1,000
GOODS  
media: NEW  

ソノタのロゴをプリントしたオリジナルトートバッグ♪
レコやレコやレコじゃないものも沢山入りますー。
約38×42cm 持ち手約60cmです。

#15140

Charles H. Stern Agency, Inc.

¥16,800
Charles H. Stern Agency, Inc.  LP  US盤  67年
media: SLD  sleeve: SLD  
シールド盤なのでレーベル写真は参考です。

シールド盤入荷!こ、これはすごい!!Charles H. Stern Agencyという商業音楽制作プロダクションのオムニバスなんですが、Les Baxter、Mel Henke、Jack Fascinato、Dean Elliotといったモンド・スペースエイジ界の大スターたちが勢揃いしてソーダや車やオイルトマトソースのCM音楽作りまクリスティ!書き下ろし曲やアルバム収録曲の別バージョンなど、各人スペースエイジな編曲をフィードバックして超貴重な音源満載!Perry Botkin Jr.やAlan Copeland、Nelson Riddleなども参加! fe. Sue Raney, Jackie Ward, etc。B面はTelly Savalasとか個性的な声の俳優/声優をフィーチャーしたCMサンプル集。

#15160

Gaweda

¥3,200
Muza  SXL 0943  LP  ポーランド盤  73年
media: VG++  sleeve: VG+  

ポーランドの少年少女による人気ポップス合唱団。ジャズっぽいリズムセクションのモダンな演奏で聴かせます。子供達による人形芝居グループとして、50年代ワルシャワで生まれた Gaweda は次第に歌あり踊りありの一大ショーグループとして発展。2つのグループを組織してテレビ出演や、ソ連、チェコ、フランス、デンマークなど各地へのツアーで活躍していたそうです。

#15159

Roger Roger et Nino Nardini

¥6,800
Crea Sound  46541  LP  フランス盤  78年
media: NM  sleeve: VG+  
ジャケテープ補修あり

ロジェロジェの数ある作品の中でも“最優秀ジャケ・アート大賞"を受賞した逸品。電子楽器を駆使しての様々な動物の声をイメージしたヘッポコサウンドが最高!! 1911年生まれ。オペラ指揮者を父に持つロジェは幼少の頃から音楽教育を受け、18歳の頃には早くも自身のダンスバンドを率いて活躍。55年にライブラリー制作会社Chappellと契約し、60年代にはパートナーのNino NardiniとEddie Warnerと共にフランス近郊にGANAROスタジオを設立、夜な夜な自作シンセやノイジーなハープシコード、電子変調したドラムなどを駆使して数々のオモシロ作品を生産していきました。こんな音楽を60歳位のおじさん二人で録音してるなんてイイネ! 英才教育を受けたロジェが最終的にこんなヘッポコになっちゃったのはお父さんに冗談で付けられちゃったROGER ROGERって名前のせいか!?

#15152

Roger Roger and his Synthesizers

¥6,800
Mondiophone  MON 18  LP  フランス盤  71年
media: NM  sleeve: VG+  
ジャケテープ補修あり

タイトル通り可愛くてキュートで笑っちゃうような楽曲が満載だよ!人気のCecil Leuter名義の「POP ELECTRONIQUE」的な楽曲を含むロジェロジェ集大成盤!大スイセン盤なり!ロジェロジェは1911年フランス生まれ。父はオペラの指揮者でドビュッシーとご学友だったとか。幼少の頃から音楽教育を受けたロジェは18歳の頃には早くも自身のダンスバンドを率いて活躍。ポピュラー音楽に魅せられたロジェはアメリカからガーシュイン、コールポーターなどの楽譜を定期購読し、第2次大戦後には自身のオーケストラを率いてパリの劇場ではMaurice ChevalierやEdith Piafといった歌手の伴奏をしていた。1955年にライブラリー制作会社Chappellと契約すると放送局用の匿名性の高い数多くの作品を録音、60年代にはパートナーのNino NardiniとEddie Warnerと共にフランス近郊にGANAROスタジオを設立、夜な夜な自作シンセやノイジーなハープシコード、電子変調したドラムなどを駆使して数々のオモシロ作品を生産していった。こんな音楽を60歳位のおじさん二人で録音してるなんてイイネ! 英才教育を受けたロジェが最終的にこんなヘッポコになっちゃったのはお父さんにジョークで付けられちゃったROGER ROGERって名前のせいなのか!?

#15151

Spoken (dog)

¥4,800
Grr-r-r (In-Sync)  LP  
media: NM  sleeve: VG++  

シメシメ誰もいないぞ、と泥棒が近づいたとたんに「ワン!ワン!」。実は賢いママが外出前にこのレコードをかけっぱなしにしてたのでした。おそらく史上初世界唯一の防犯レコード。ちゃんとセバスチャンが遠ざかったり近づいたりしてリアル!しかしなあ、誰がいつB面にひっくり返せばいいんだろう。80年。メトロノームレコと同じIn-Syncの作品。

cover = 犬ード Dogs  
#3336

Jim Fassett

¥7,800
Ficker  C 1002  LP  
media: VG++  sleeve: VG+  

(SMSPL) 55年。「Strange To Your Ears」で知られるテープ操作のマエストロ、ジム・ファセットと、エンジニアのモーティマー・ゴールドバーグが、本物の鳥の声のテープ操作と変調のみを使用し、偏執狂的な編集作業によって作り上げた交響曲。手法としてはミュージック・コンクレートだが、ファセット自身がラジオディレクターだったこともあってか、ポップさを併せ持つ、極めて独特な音世界の現出に成功している。

#9256

Canadian Pacific Presents Ken Gaub

¥2,500
LP 180  LP  
media: VG  sleeve: VG  

70年代。朱色の機体も鮮やかな今は亡きカナダ太平洋航空の提供による説教レコード。エネルギッシュな Ken Gaub 伝道師が全ての迷える子羊に送る、「勝ち組人生への近道」。んなぁことより、わしゃー伝道ビジネスの秘密が知りたいよ! CP航空改め、カナディアン航空が教えを実践していたかどうかは定かでない。

genre = 説教 Sermon  
cover = 乗り物 Transportation  
#9292

Las Ardillitas

¥3,800
CBS  HLS-8969  LP  
media: SLD  sleeve: SLD  

(ジャケ湿気による薄いシミ多少あります。) Mexico盤 79年。メキシコのチカーノ・ジャズの父的な存在ラロ・ゲレロが音楽を手掛けていたメキシコのムシ声リスキャラ、ラス・アルディリタス。本作は音楽担当は別人ですが、掛け算ものに駄作なし!の格言通りの好プロダクト。思わずほほ緩むキュートソフトロック1の段にはじまり、アナログシンセが頭悪そうなラテンポップ4の段、歌のバラバラ具合もかわいらしい8の段、9の段、ラバンバ調の10の段でシメ!ムシ声の作りの中途半端さも、ジャケのイラストのなげやりさもナイス。

#11101

Pfizer Laboratories

¥3,800
Pfizer Laboratories  LP  
media: VG++  sleeve: VG+  

71年。バイアグラでお馴染みファイザー製薬の医療スポークン決定盤!可愛い赤ちゃんジャケに騙されてはいけません。先天性の病気のために呼吸に異常をきたしている赤ちゃんの泣き声、呼吸音ばかりを収録しております。鳥の鳴き声みたいな音から、機械に似た音までいろいろ。ジャケがやけにオシャレなのがこれまた...。

#11155

Milton Bradley Kreskin

¥2,600
SSS International  LP 100  LP  
media: VG++  sleeve: VG+  

Amazing KreskinことMilton Bradley Kreskinは「メンタリスト」という非常に曖昧な職業名で、現在もマルチタレントとして活躍中。彼が60年代に出した超能力ボードゲーム「Kreskin's ESP」は、ESPカードやダウジングの道具などが同梱され、アメリカで大ヒットしました。そのゲームと同じパッケージデザインで作られたスポークンアルバムがこれ。超能力テスト、ウソ発見テストとか、いろいろ言い当てられちゃうみたいです。プロデュースはエルビスでお馴染みのSun Recordsのオーナー、Shelby S. Singleton。

#11267

V.A. (Elvin Jones, Hank Jones, Richie Cole, Mal Waldron, etc...)

¥3,800
Palo Alto Records   PA-8032  LP  
media: SLD  sleeve: SLD  

(CC) 82年。進駐軍としての東京でのDJがキャリアスタートという、パロアルトレーベルを切り盛りするジャズキチ Herb Wong さんはこの頃もカリフォルニアのジャズラジオ曲KJAZで長くDJをしていたそうで、その毎年のクリスマス特番からこの企画は自然と生まれた模様。Little Bebop Drummer Boy、Santa Claus Is Coming to Town などなどお馴染みのクリスマス曲を、歌手 Meredith d'Ambrosio や、ビッグバンド Full Faith など様々なパロアルトレーベルアーチストが祝います。

#11441

Elsa Popping & her Pixieland Band

¥15,800
Fontana  680 201 TL  LP  
media: VG  sleeve: VG  

(SMSPL) ついに入荷の珍ジャケオーストラリア盤!50年代末? Andre Popp の変名。"Love is Blue (恋は水色)" で知られる Popp が、クリスチャンヌ・ルグランの夫で Swingle Singers 等のエンジニア、レコーディング・プロデューサーの Pierre Fatosme(レコーディング機材やテープ操作によるエフェクト等を担当)とのコラボレーションで作り上げたストレンジでポップな大問題作! ジャケは William Steig イラストをリミックスした Morris Toohey。

genre = 宇宙博 Space  
cover = 宇宙・SF Space  
#11728


100 items found    page: 1  2  3  4  5 
INFOMATION ABOUT HOW TO ORDER CONDITION VIEW CART