ポップスPops
196 items found    page: 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10 
 


Mark Lindsay

¥2,400
Columbia  C 30111  LP  US盤  70年
media: VG+  sleeve: VG+  

Paul Revere & The Raidersのボーカリストのソロ2nd。ロジャニコの "We've Only Just Begun" カバーをはじめ、アルバムすべてのアレンジを担当した職人Artie Butlerの腕が冴え渡るソフトロッキンなポップス名作です。

#14647

Heidelinde Weis

¥3,800
Intercord  27 768-1  LP  ドイツ盤  75年
media: VG++  sleeve: VG++  

オーストリアの美人女優兼シンガーの1stアルバム。Kristian Schultzeなどの手によるボサやメロウなジャズボーカル、スウィング、ソウルなど、どれも最高にセンスのいいトラックに、これでもかという濃厚ウィスパーボイスが表現力たっぷりに絡まるとろけそうな名盤です!

#14637

Creme Caramel

¥3,400
Janus  J 100  7'  US盤  69年
media: VG  

元々UK pyeからリリースしていたイギリスの混声ソフトロックグループ代表曲!オーケストレーション・アレンジがぐっとこみあげるラララ・コーラスA面と、素朴なセルメンみたいな軽いボッサタッチB面。プロモ用のアメリカ盤なのでカッティング・レベルが高いぜ!

#14678

Tom Springfield

¥9,800
Decca  LK 4967  LP  UK盤  68年
media: VG++  sleeve: VG+  

MONO。Dusty Springfieldの兄でシーカーズのジョージーガールなどのソングライターとしても有名なTom Springfieldの'68年発表の1stアルバム。自身のソングライティングによるボサ曲を始め何故か全編ラテンスタイルなのは何故なのだろう。でも、いわゆるブラジルのそれとも、アメリカものとも違う、軽やかながら英国トラッドのような湿気も感じられる、ユニークなアルバム。サンソングってタイトルなのに、ほんとイギリスらしいジャケットも魅力的。

#14710

Ross Bagdasarian

¥3,200
Liberty  LRP 3451  LP  US盤  66年
media: VG+  sleeve: VG  
TOC, SOC, WOBC, promo

MONO。チップマンクスの生みの親、デビッド・セヴィルが仮面を脱ぎ捨て本名ロス・バグダサリアン名義で勝負に出た66年のアルバム。代表曲の一つ "Gotta get to your house" や、オリエンタルエキゾのA4"NAVEL MANEUVER"、ツイストA5"YEAH, YEAH" などなど。A6"ARMEN'S THEME"は再録音ver.。従兄弟のウィリアム・サローヤンとの共作にして代表曲『カモナマイハウス』もやってるよ。チップマンクスのアニメの劇伴でおなじみの可愛い曲B2"MARIA FROM MADRID"も収録。楽しいね! 

#14696

Gloria Loring

¥1,800
Evolution  2016  LP  
media: VG+  sleeve: VG+  

(DH, SMSPL) 72年 3rd。TV番組ディーンマーティン・ショーや、キャロルバーネット・ショーなどに出演していたショービズシンガー、グロリアローリングの3枚目。Al Gorgoni のプロデュースでSSW風な意匠のアルバム。フレッドニールの The Dolphins や、ジョニミッチェルの Song to a Seagull など選曲。ローリングは後に「アーノルド坊やは人気者」テーマのソングライトなども手掛けてますよ。

#1562

Jubirt Sisters

¥1,500
High Water  LP 1008  LP  
media: VG++  sleeve: VG++  

86年。メンフィスのアン、キャロル、リンのジュバート姉妹のR&Bアルバム。地元の Billy Red Love 曲からロックの Satisfaction、Proud Mary まで、世代的に幅広い選曲になってます。ハイウォーターはメンフィス州立大の David Evans 主宰のレーベル。

#13290

Leroy Holmes Singers

¥2,000
United Artists  UAS 6806  LP  
media: VG++  sleeve: VG+  

70年代初期。レトロ調ポップス好作。この頃リヴァイバル上演された1925年のミュージカルコメディー "No, No, Nanette" のソングブックアルバム。軽めの男女コーラスによるすっきりとしたアレンジがよす。もち "Tea for Two"、"I want to be Happy" も入ってます。

#4967

Ray Conniff

¥1,200
CBS / Sony  28 AP 3258  LP  
media: NM  sleeve: VG+  

(SOC) 日本盤 86年, w/ obi, insert (解説 insert はジャケ裏にテープで貼られてます)。『世界一ハッピーなレイ・コニフのコーラスで贈る最新全米ヒットの数々。』- 帯より。ライオネルリッチーのタイトル曲の他、Leave a tender moment alone、That's what friends are for、Everytimne you go away など選曲。

#13269

Ray Conniff

¥1,200
CBS / Sony  SOPN 111  LP  
media: NM  sleeve: VG+  

日本盤 74年, w/ obi, lyric sheet。来日記念盤『世界最高のラブ・サウンド・コーラス、レイ・コニフ・シンガーズが軽快なリズムに乗せて歌う名曲の数々!』- 帯より。Chattanooga choo choo、The Entertainer などレトロムードで。

#13268

Ken Berry

¥2,000
Barnaby  Z 30094  LP  
media: VG++  sleeve: VG  

70年。ドクターキルデアとかに出演していた役者ケンベリーの歌手アルバム。マイルドなヴォーカルアルバムとしてなかなか良し。ちょっと変わったアレンジの Close to You、Ain't That a Shame や、Wichita Lineman、B3,4 あたりリコメンド。タイトルは Berry がこの頃出演していたTVドラマ Mayberry R.F.D. のもじり。豆知識→ 兵役時代の先輩が Mr. スポックだとか。

#4496

Al Martino

¥2,000
Capitol  ST 379  LP  
media: VG++  sleeve: VG++  

70年頃。映画「ゴッドファーザー」シリーズにも出演したアダルト ポップシンガー、アルマルティーノが歌う My Cherie Amour、This Guy's in Love with You などなど。arr. Jimmie Haskell, etc.。

#1042

Eddy Arnold

¥1,800
MGM  SE 4878  LP  
media: VG++  sleeve: NM  

73年。マイルドな MOR 寄りの芸風でポップフィールドへのクロスオーヴァーな人気も獲得した大カントリーシンガー、エディアーノルド。本作は Don Costa の編曲で Only You、My Special Angel、I Almost Lost My Mind とか歌っちょります。

#908

Honey Bees

¥1,400
Everest  SDBR 1111  LP  
media: NM  sleeve: VG+  

※ジャケはモノ表示ですがステレオ盤です。60年。これは好企画、ありそでなかったカントリーのガールグループ、ハニービーズ。でもガールグループの大ブームのちょっと前なので、それよりはシスターズ系のフォンテーン、レノン姉妹あたりの感触ですかね。ミツバチちゃんは同レーベルから別名コケッツでもレコード出していて、パーマネントなグループじゃなくてセッションシンガーのユニットみたいです。Bye Bye Love、Roly Poly、Slow Poke、etc。arr. Billy Mure。

#13740

Sandi & Salli

¥2,400
Ranwood  R 8069  LP  
media: VG+  sleeve: VG++  

70年。大学時代にコンビを組んだという Sandi Griffiths と Sally Flynn のガールデュオ。この頃TVの Lawrence Welk Show のレギュラーアクトとして人気でした。やっぱTV歌謡的な健やかな雰囲気でロイヤレッツ I Can't Stop Running Away や、Raindrops Keep Fallin' On My Head、For Once In My Life など歌いまする。arr. Frank Scott。

#4563

The Mamas & The Papas

¥2,000
Dunhill / ABC  DS 50025  LP  
media: VG++  sleeve: M  

67年。1st〜4th からの編集盤。代名詞的な California Dreamin'、Monday, Monday はもちろん、それにまけぬキャッチーな I Saw Her Again Last Night や、Dedicated to the One I Love (シレルズのカバー)、Creeque Alley など代表的ヒット曲を収録。

#1523

Petula Clark

¥2,000
Warner Bros.  WS 1590  LP  
media: VG+  sleeve: VG+  

65年。ブリティシュインベイジョンのポップスサイドとして大いに活躍したペチゥラクラークの、その端緒となる No. 1 ヒット「恋のダウンタウン」収録の米国での1stアルバム。やはり Tony Hatch のオリジナル曲が多い (B1,2 などリコメンド) けど、Fuqua & Lester の In Love のダルなカバーもいい雰囲気。pro. Tony Hatch。

#4530

Connie Stevens

¥3,000
Warner Bros.  W 1460  LP  
media: VG+  sleeve: VG-  

MONO。コケティッシュな容姿&歌声でかつてティーンエイジ・ムーヴィーで一世を風靡し現オジサマのアイドル、コニー・スティーヴンスの62年4thアルバム。可愛い歌声による Hey, Good Lookin'、Jambalaya など、ハンク・ウイリアムズ楽曲集。他にポップな B1 や、バラード系 A Teardrop on a Rose、I'm So Lonesome I could Cry などもよい雰囲気。編曲は Perry Botkin, Jr.。

#1482

Engelbert Humperdinck

¥700
Parrot  PAS 71026  LP  
media: NM  sleeve: VG+  

(SMSPL) 69年。エンゲル! インド育ちのイギリス人歌手エンゲルベルト・フンパーディング。なぜか芸名で19世紀のドイツのオペラ歌手から名前をとっているのが謎。トム・ジョーンズと並んで60年代から70年代のセックスシンボル的ボーカルスター。どのアルバムもゴージャスで以外と選曲も良い。レスリードの Les bicyclettes de belsize、クック&グリーナウェイの The way it used to be、バカラックの Love was here before the stars 入り。

#14417

Engelbert Humperdinck

¥800
Parrot  XPAS 71048  LP  
media: VG+  sleeve: VG+  

(※ B1で多少サーフェスノイズでます。他は良好。) 特価! 70年代初期。エンゲル! インド育ちのイギリス人歌手エンゲルベルト・フンパーディング。なぜか芸名で19世紀のドイツのオペラ歌手から名前をとっているのが謎。トム・ジョーンズと並んで60年代から70年代のセックスシンボル的ボーカルスター。どのアルバムもゴージャスで以外と選曲も良い。ニコルス&ウィリアムスの Talk it over in the morning、Twenty miles from home 入り。

#4482


196 items found    page: 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10 
INFOMATION ABOUT HOW TO ORDER CONDITION VIEW CART