ギターGuitar
13 items found    page: 1 
 


George Barnes

¥3,200
Mercury  PPS 6011  LP  US盤   60年
media: VG++  sleeve: VG++  

62年プレスのステレオ盤。Gatefold。レス・ポールとの親交も知られるエレキマスターのスペースエイジ系作品。Phil Kraus, Willie Rodriguez らのパーカッションをフィーチャーしたラテン チューンでステレオアクション系の楽しいアレンジ。ギターデュオも組んだ Carl Kress、Bucky Pizzarelli、Art Ryerson ら総勢10名のリッチなギターオーケストラ生演奏で、レスポール的ウィアードアンサンブルをビシバシ聴かせます! コスプレ分身ジャケ。

#15051

George Barnes

¥14,800
Sparton / Colortone  C33-4915  LP  
media: VG+  sleeve: VG++  

(キズはほとんどありませんが、少しチリチリします) カナダ盤。50年代後期? 30年代シカゴから12歳でプロ活動を始め、黎明期のエレキギター奏者としてソロ/リード楽器としてのギター演奏発展に貢献したギターマエストロ。50年代はニューヨークに活動拠点を移し放送局やレコード録音のセッションに明け暮れ、Three Suns や Raymond Scott などとも録音しとります。この頃、ステレオ録音紹介期にはスペースエイジなリーダー作もあるが、本作は、カントリーフェアでの演奏やブルースセッションを行っていた10代の自分と現在の自分をオーヴァーラップさせ、"Shortnin' bread" や、"Chicken reel" などカントリーな選曲をステディーなジャズ演奏で聴かせるレア目な一枚です。

#3027

Lloyd Green

¥1,500
Monument  KZ 32532  LP  
media: VG+  sleeve: VG  

73年。ナッシュビルのスティールギター殿堂入りの名人ロイドグリーンの Monument 吹き込みの1枚目。Killing Me Softly〜、Here Comes the Sun、Sleep Walk などヒットポップスや自作を演奏するイージームードなアルバム。自身が設計し、この年に完成した Sho-Bud LDG ギターとのジャケット。

genre = ギター Guitar  
#12616

Boss Guitars

¥2,600
Kapp  12.470  LP  
media: VG++  sleeve: VG+  
SMSPL

"Play The Winners" のアルゼンチン盤 MONO。60年代。たぶんKAPPレーベルの企画グループによるエレキインスト。A Hard Day's Night、You Really Got Me、Glad All Over とかブリティッシュインベイジョン期のビートヒッツを確かなタッチでじゃんじゃんカバー。Baby Love とかモータウンも少々。

genre = ギター Guitar  
#9009

How to (Dick Weissman)

¥2,600
MMO  50  LP  
media: VG+  sleeve: VG+  

(SMSPL) 60年代 2LP。48Pにもわたるブックレット付き。D-A7オンリーの曲から始まって、どんどん難しくなるとおもいきや、最後まで割と簡単なのがフォーク流っていうか、技術じゃなくて心だろ!とでも言いたげだが、それならなんでこんなレコード作ったかと先生自問自答。とにかく曲もいっぱい入っていて、解説も丁寧。なんといってもジャケにコードとその押さえ方の写真が載ってるのが素晴らしい。ちっちぇえCDには真似できない芸当ですよ。

#2419

Johnny Young Band

¥1,800
Xtra  XTRA 1153  LP  
media: VG+  sleeve: VG+  

英盤 75年。ビールジャケ! Gジャン&ヒゲづら5人組のエゲレス産カントリーロック。自身の名前とビールメーカー Young's を掛けた味なジャケアイデアとなってます。カントリー&ビールで、今夜はイングリッシュパブ気分! ギター類全般を担当してる Pete Willsher はおもろ多重録音作も残しているのでYOチェック。fe. Colin Towns。

#8867

Franz Loffler

¥6,800
Murbo  MCS 6023  LP  
media: NM  sleeve: VG  

(SOC-L) 70年。NYのセッションマン、アルカイオラのお友達という触れ込みのこのアルバム、アーチスト名が無記名ですがどうやらドイツのギターウィザード、フランツレフラー (aka Bob Kayser) の作品の編集盤と思われます。音楽出版社のレーベルによるライブラリー系のレコードみたいです。デザイン:Sheldon Freund

#14222

Les Paul and Mary Ford

¥800
Columbia  CS8621  LP  
media: VG  sleeve: VG+  

1962 STEREO
収録曲:I Love You So Much It Hurts Me / You Win Again / Four Walls / I Hang My Head And Cry / Someday (You'll Want Me To Want You) / I'll Never Be Free / I Gotta Have My Baby Back / I'm Thinking Tonight Of My Blue Eyes / End Of The World / You're Free To Go / Bouquet Of Roses / She'll Have To Go
2 eye, no arrow label

#12925

Routers

¥2,800
Warner Bros.  W 1595  LP  
media: VG+  sleeve: VG  

(DH, WOC) MONO。65年 4th。ソングライター Mike Gordon とベンチャーズなども手掛ける Joe Saraceno によるスタジオプロジェクト、エレキやサックスをフィーチャーしたインストバンド。Maybelline とか Roll Over Beethoven とか、全曲チャックベリーの底抜けロケンローダンスアルバム。本作では、ソロは少ないけど全編ホンキートンクピアノがいい味出してる (レオンラッセルかな?)。

#4879

Boulou with the Paris All Stars

¥6,800
4corners of the world  FCS-4221  LP  
media: VG  sleeve: VG+  

66年。ジャンゴ・ラインハルトの甥っ子の天才ギター少年のLP!この年(13才)にしての枯れたプレイとやんちゃスキャットの取り合わせが微笑ましくってサイコーです。バックはアラン・ゴラゲールがガッチリ仕切っているのでなるほどイイ感じ。"Girl from Ipanema", "Salt peanuts", "Bluesette"など全12曲収録。

#6109

Lively Ones

¥4,800
Del-Fi  DFLP 1238  LP  
media: VG+  sleeve: VG+  

MONO。63年。大ヒットは持たなかったが、安定した演奏力が定評の代表的サーフィンバンドの一つ The Lively Ones のサーフィンヒッツ演奏集。半分程は既発音源ですが、半分は新録。Surfin' U.S.A. (インストで)、Hot Pastrami、Wipe Out、Pipeline、Misirlou、などなど。

#4876

Fireballs

¥1,400
Top Rank  RA 2081  7'  
media: VG-  

60年。George Tomsco のエレキサウンドを売りにした南部バンド。口笛 + エレキで西部劇風?のA面が雰囲気。B面は Norman Petty 曲。pro. Sonny Lester。

#1744

Lonnie Mack

¥1,800
Edsel  ED 158  LP  
media: M  sleeve: VG+  

(SMSPL) 85年の英盤。63年の 1st アルバムに2曲追加 (A4,7) した reissue 盤。ギブソン フライング V をトレードマークに持つギターマスター。A1 や、カバー "Baby what's wrong" や、ブルージーな B3 などリコメンド。チャック・ベリーのインストカバー B5 が大ヒットした模様。オリンピックスのカバー A5 はボビー・フラーの KRLA〜 (エルパソロック) の元ネタか?

#1331

INFOMATION ABOUT HOW TO ORDER CONDITION VIEW CART