new arrival
100 items found    page: 1  2  3  4  5 
 


Alibabki

¥4,800
Muza  SX 1494  LP  ポーランド盤  77年
media: VG+  sleeve: VG+  

ポーランド盤。ポーランドの様々なジャズ、ポップスのレコーディングに参加している女性6人組コーラスグループの自身名義の2ndアルバム。いや、このアルバムは本当に凄いです!B1を試聴して頂ければわかると思いますが、これほどまでに完璧な楽曲とアレンジ、コーラスワークに彩られたポップス/ソフトロックは西側にだってそうそうあるもんじゃないすよ!Novi Singersとの共演でも知られる鍵盤奏者Wojciech KarolakやCzeslaw Bartkowskiなどの豪華スタッフのプロダクトが結実した大名盤!

#6010

Papaya

¥5,800
Wolf  WR 7620  LP  US盤  76年
media: VG+  sleeve: VG+  

シアトルのローカルジャズ。シアトルは北国に非ず!そんな季節感の低い、ちょうどいい頃合いのテンション。気の合うミュージシャン仲間が好きなブラジル音楽演りました!みたいな、気張らない雰囲気が心地良いアメリカ産ブラジリアンアルバムなのです。ブラジルカバー Favela、Song of the Hills、A Tonga da Mironga do Kabulete や、St. Thomas などなど。元 Brownsmith の Martin Lund が木管類&鍵盤で大活躍してまっせ。

genre = グルーヴ Groovy  
cover = バード Birds  
#9820

Paul Louka

¥5,800
RCA Victor  PL 37369  LP  フランス盤  80年
media: VG++  sleeve: VG+  
WOC, w/ lyric sleeve

フレンチシンガーソングライターによる80年作の人気盤。フレンチボサ大名曲A1 "Je Suis Venu" がやはり素晴らしいが、同じく高速ボサアレンジのB2 "Mon Requin A Moi" やソフティスケイトされたカントリータッチのB1などもLouka本来の哀愁ととぼけた味わいがあってイケる。またアレンジも担当しているGhislain Speekの抑えのきいたピアノ演奏がとても美しく、このアルバムのもう一つの肝になっております。

#9989

Flower

¥2,800
United Artists  UA-LA 834 G  LP  US盤  77年
media: SLD  sleeve: VG++  

シールド。スタイリッシュなモデルさんのアルバムだが、アレンジはNick DeCaro、David FosterやDavid Blumbergらがわきを固める高品質な都会派MORポップスに仕上がってます。Flowerカレンダー・オーダー・シート付。

#14657

Flower

¥2,500
United Artists  UA-LA 834 G  LP  US盤  77年
media: VG++  sleeve: VG  
CC

スタイリッシュなモデルさんのアルバムだが、アレンジはNick DeCaro、David FosterやDavid Blumbergらがわきを固める高品質な都会派MORポップスに仕上がってます。Flowerカレンダー・オーダー・シート付。

#14650

Jim & Bill

¥2,400
Quartercash  QC-73  7'  US盤  
media: VG+  

出ました!ソノタ好みの変態スペースエイジオールディーズノベルティソング。Jimmie HaskellのCount DownやTony BurelloのThe Sound of Worms、あるいはJoe Meekまでも想起させるリバーブ&ディレイサウンドと人力効果音がモンド感たっぷり!似たようなサウンドのB面曲もなかなか。

#14995

The Specialist

¥7,800
Jazzette  JZLP 1701  LP  US盤  
media: VG++  sleeve: VG++  

まったく情報が掴めない謎の夫婦?のプライベートラウンジデュオ。独自の解釈で有名曲を弾き倒す達者なオルガン、かなり技術が高く魅力的な女性ボーカル、つきあわされるドラム。これぞプライベート盤の醍醐味!というわけで、リアルピープルファンなら必ず持っていなくてはいけない一枚となっております。"Spinning Wheel" "Feelin' Groovy"などのペナペナカバーも好きですが、三拍子と四拍子を行き来するFools on the HIllカバーなども良い湯加減ですね。

#14970

Simeon

¥4,500
Praise  PRS 2010  LP  カナダ盤  76年
media: NM  sleeve: VG++  
CO

Doug McKenzie率いるトロントの6人組クリスチャンAOR/ソフトロックバンド。77年にジャケ違いタイトル違いのUS盤が出ているが、内容は同じ。CCMらしい爽やかなコーラスワークと歪みのない綺麗なエレピの音が素敵です。

#14956

Dave Gonzalez

¥12,800
Meridian  904043  LP  US盤  79年
media: NM  sleeve: VG  

サンフランシスコで保険業を営む青年実業家デイヴゴンザレスの夜の顔、即ちラウンジシンガーとしての活動を記録に収めた自主制作盤。スティーヴィーワンダーを思わせるアルバムタイトル曲 A1 からシャッフル調のジャズ小唄Bラスまで気持ち良くもややラフな電子音をバックにしたシンセアーバンポップです。伴奏、共作で大貢献している Philip Moore III が Phil Moor, Jr. と同一人物なのかどうか非常に気になりますが不明でつ。Baghdad by the Bay、The Black Hawk といった郷土愛ソングには何故か抗い難く同調、にわかシスコ人気分に。

#14447

Sonny Stitt

¥11,800
Jazz Masters  JMLP 1003  LP  US盤  
media: VG++  sleeve: VG+  

1stプレス、オリジナルイラストジャケット。御大Sonny StittがローカルレーベルJazz Masterで吹き込んだ、ジャズ・グルーブ超名作。というか、これはSonny StittのアルバムというよりもKeyのEddie Russのアルバムと言って良いのではないか?Eddieのクールすぎるエレピにファンキーな御大のアルトが絡み脇を固める凄腕達に腰もくだけるメチャヨカなアルバムです。このちょっとくぐもった様な音質とぶっとく溢れ出る低音がたまりません。そして、なんといっても"We've Only Just Begun"のカバーの素晴らしさに涙。彼岸へ誘う様なコーラスに魂抜かれますヨ。ジャケの感じもSONOTA好きしますな。

#15003

Library (Reg Tilsley)

¥7,800
De Wolfe  DW/LP 3118  LP  UK盤  69年
media: VG++  sleeve: VG+  
WOC

ライブラリーに多く作品を提供し、『私の性を告白する/豊かなるいとなみ』など映画音楽も手掛けるレグティルスリーのラウンジ系ライブラリー。Another Spring 収録。

#15002

Disney (Sonny Burke)

¥3,200
Disneyland  DQ-1232  LP  USA  1964
media: VG+  sleeve: VG+  

ディズニーアニメ・クラシック "Melody"、"Toot, Whistle, Plunk and Boom (プカドン交響楽)" を再演したレコード版 Adventures in Music。アニメ同様ユーモラスでモダンな雰囲気が楽しめますばい。conducted by CAMARATA。

#14990

TM Production (Tom Merriman)

¥16,800
TM Productions Inc.  LP  USA  1980
media: VG++  sleeve: VG+  

これはすごい!2枚組にビッチリおさめられたラジオサンプラー。TMプロダクションが1978年に出した最初のサンプラーに続いて1980年にリリースした2枚組サンプラー。この会社はラジオ局のステーションジングルなどを製作する会社で、ジングルを使った各種の音楽番組のサンプルが入っているという訳。圧巻はA面をまるまる使って収録されたドラマ仕立ての大作「Tomorrow Media」だろう。ナレーション、カットアップ、コラージュ、電子音などなど美味しさ満点の、プロモーションオンリー盤!

#14989

Chipmunks with David Seville

¥2,000
Liberty  LRP 3334  LP  USA  1963
media: VG+  sleeve: VG+  
MONO

デヴィッド・セヴィルが産み出した最高に可愛いシマリス3人組、チップマンクスによる待望のクリスマス・アルバム第2弾。前作の大成功を受けゴキゲンな"Jingle Bell Rock"で始ります。B1"Wonderful Day"なんかもイカシテル! ムシ声ファンはマストバイなのでは!

#14988

Dick Hyman

¥3,600
Command  938 S  LP  USA  1969
media: VG++  sleeve: VG++  
DH

モーグ超定番アルバム。入門編かつ必携盤!!! "Moog & Me", "Topless Dancers" など収録。

#14987

Bob McGrath

¥3,800
Affinity Records  A-10015  LP  USA  1970
media: VG++  sleeve: VG+  
WOIC

34年間もセサミに出演し続けている歌のお兄さん、ボブ・マックグラスと子どもたちによるハッピーでグルーヴィーで郷愁漂う素敵なレコード。メロウボッサA5, 裏エイブラムス先生といった趣のB2なんて泣きそうにイイ曲です。曲アタマのハンドクラップがゴキゲンなB3もイイ!!"Me"はBeatnutsの"Be Proud/Interlude"ネタで〜す。アレンジはボブ・ドロウの盟友、スチュワート・シャーフ。

#14986

Mark Lindsay

¥2,000
Columbia  C 30111  LP  US盤  70年
media: VG  sleeve: VG  

Paul Revere & The Raidersのボーカリストのソロ2nd。ロジャニコの "We've Only Just Begun" カバーをはじめ、アルバムすべてのアレンジを担当した職人Artie Butlerの腕が冴え渡るソフトロッキンなポップス名作です。

#14648

Library (M.Lorin, A.Lutereau etc)

¥3,800
Epervier   AL 18401  LP  フランス盤  
media: NM  sleeve: VG++  

「綱渡り芸人達」と名付けられた、フランスのチルドレンライブラリもの傑作!アンドレ・ポップとロジェ・ロジェを足して片岡知子で割って山口優を足したような、チープで可愛らしいオルガンサウンドが満載!Travelling Orchestra を手掛ける Andre Lutereau, Michel Lorin の制作。

#14982

Library (Michel Gonet, J.Nilovic, D.Sarkys, Brian Quiley, Roger Roger, G.Rodi, etc.)

¥5,500
Crea Sound  MCN 8024  LP  フランス盤  82年
media: VG++  sleeve: VG+  

Crea Soundからリリースされたフランスを代表するヘナチョコ電子音楽家を集結させたインダストリアル、ファンファーレ、スウィート・ミュージック、SEなどをテーマにしたジングル集。5秒とか30秒位の短い曲が130曲! 笑顔とチャーミングな声が素敵なマルティーヌちゃんが各パート(5曲単位)ごとに登場して簡単な説明をアナウンスして貴方をエスコートしてくれますよ。

#14984

Bruce Haack & Miss Nelson

¥13,800
Dimention 5  D 131  LP  US盤  68年
media: NM  sleeve: VG  
ジャケ下部ウォーターダメージあり

63年にブルース・ハーク、エスター・ネルソンらによって設立されたディメンション5からリリースされた一連のチープ・チルドレン・エレクトロニクス作品群の中でも特に人気の高い一枚。A4"School for Robot"は、楽曲の素晴らしさ、コラージュ/カットアップのセンスの良さ、剥き出しながらとことん可愛らしい音色など、すべてにおいて完璧。間違いなくハークのベストトラックの一つと言えよう。

#14985


100 items found    page: 1  2  3  4  5 
INFOMATION ABOUT HOW TO ORDER CONDITION VIEW CART