Datevik Hovanesyan

Concerto for Voice and Orchestra
Metromedia   LP¥9,800 NM  VG++  #7030

ソ連盤 86年。アルメニアの作曲家 Konstantin Petrossian のジャズビッグバンド コンチェルト。複数パートで構成された両面で1曲のLPです。"Voice" 担当の女声スキャットは、同じくアルメニア出身のジャズシンガー Datevik Hovanesian (Tatevik Oganesyan) をフィーチャー。バンドはサックス奏者 Vladimir Chekasin 監督によるリトアニア公立音楽校のビッグバンドが担当。電化リズム隊にそのビート感覚など70年代以降のコンテンポラリーなジャズスタイルの演奏です。fe. K. Petrossian (p)、V. Chekasin (alt-sax)、Petras Vysniauskas (sax)、etc。

ウェブショップ休止中
再開までしばらくお待ちください!